プロフィール

panyni

Author:panyni
山陰、鳥取県に生息。

ねこばす氏属するオールディーズバンド『ロスレガリートス』が、音楽祭に出演できなかった代わりに、ジモティーのねこばす氏が、唄三線デビューを企む。
しかし、小心者であるためピン出演には勇気が足りず、カホンをミスタ・ハルサー氏に、また、一時、ロスレガリートスで共に活動し、今はてーげーなんくるないさーずサポート・メンバーの海月(くらげ)を、中国箏奏者にでっちあげ、仲間に引き入れることに。
かくして『ないちゃーれきおーず』は結成した。

しかし、結成直後に、ねこばす氏のご尊父急死により、いったん中断。

以後、もともとの企画とは路線は変わったが、ねこばす氏と海月(くらげ)は紆余曲折しながら、ゆるゆると新曲を増やしつつある。

現在のメンバー
 リーダー:ねこばす氏
 制御担当:パーカス横パパ
 記録当番:海月(くらげ)

拍手コメント新着一覧

海月のpukapukaシアター。へお越しいただき、ありがとうございます。

コメントをくださった方が、再確認や返事を読んでくださる度に
ダブル拍手をされなくてもいいように、
ブログ拍手のトップをこちらに載せました。
コメントが最新30まで表示されます。

ありがとうございました。

  ないちゃーれきおーず 
  ねこばす氏&海月
  ↓
FC2ブログ ユーザー拍手ページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

めんそーりよー

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

地震がありましたので。

熊本地震から2年が過ぎました。


最近も
島根、北海道、愛知と地震続いていますね。


4月9日の午前1時32分の島根県地震の時は
海月は眠りこけておりましたらば、

日吉津村防災無線の緊急防災放送に起こされ
「なん?」と思う間に小刻みの振動から 、やおら、ゆさゆさと。


防災放送、なんて早業なんだと感心いたしました。


ちょうど4月の自治会だよりと共に
村内全戸に小冊子が配られたばかりで

こんなやつ。
  ↓
危機管理1

オールカラー全28ページ。


鳥取県、近くに島根原発があります関係で

危機管理局の取り組みが積極的です。


海月のアパートよりもさらに原発に近い、米子市の海月の実家には
まだ配られてないそうで


先に母に渡し、

県外の兄にもコピーを渡しました。


避難先一覧とか
こんなふうに、避難経路とかが載っているので。

危機管理3

危機管理4


日頃から意識していないと
その場になって開いても意味ないもんね


危機管理5

危機管理6


ぢいが生前
いつのまにか準備してくれていた、海月用の防災時避難リュック。
  ↓
危機管理7

辛くて寂しくて
しばらく開けてみてないのですが

そろそろ内容をチェックし直さないといけませんね。


境港にある海月のアルバイト先では、
落下による物損があれこれあったようで

日中、人が居るときでなくて良かったデス。


海月実家では
2000年の鳥取県西部地震の時には色々割れて大変だったので

今回から、
お供えの一升瓶を
ペットボトルに切り替えていくことになりました~

お供え見直し


あちこちお店をハシゴしてみるのですが

ペットボトルの日本酒って、なかなか無くて
捜すの大変ですのよ。





先日、3月11日は
3.11から7年ということで


海月もささやかながら

yahoo検索の「3.11」検索で10円寄付を行い

黙祷をし 灯明を捧げ


夜は

米子市朝日町のバー、Kirra Point(キラ・ポイント)さんで開催された
東北震災復興支援チャリティーLIVEに行ってまいりましたよ!


主催者さん、Shelter charity festival(シェルター チャリティー フェスティバル)さんのFacebookによりますと




「自分が、初めてShelterチャリティーフェスを開催したのが10年前でした。
初めは、世界の何処かに…と言う思いで始めて
カンボジアに井戸を掘ったり、沖縄に珊瑚を植えたりしてきました。
が、それから3年後に東北の大震災がありました。
その年のShelterから3.11の復興支援を10年は続けます! っと宣言しました。
東日本大震災の支援を自分の出来る事から何かないかと思い現地に足を運んで活動したりもしてきましたが、

現地で見た状況、一生忘れる事はできません。
何か力になれれば…
でも、自分一人でできる事は限られています。
あれから7年、被災地から遠い場所にいる自分たちの記憶は風化していこうとしています。
しかし被災地では、以前の生活を取り戻せていない方もおられる現実を、もう一度みんなで考え、少しでも力になれればと思います。

ただ、自分は難しい事や暗くなる事、真面目な活動は苦手なところでして・・・

今年も自分なりのやり方ですが、みんなで集まり思い出し、もう一度考え、後は楽しんだ分を届けさせて下さい!」


ってことなのだそうです。


賛同されたアーティストの方々。
復興支援ライブ出演団体


ドクターゆびさん

ドクターゆびさん


アオトルカさん

アオトルカさん


バンジマシテさん

バンジマシテさん


ねこばす氏はお仕事で出演できなかったので
応援にだけ伺い、
途中で失礼いたしました。


参加者からの募金と、
LIVEでの売り上げ金と、
キラポイントさん店内に設置している募金箱のお金が

東北に届けられるそうです。


ドリンク売り上げの一部も支援金に

ドリンクの売上げの一部も含まれるということで

美味しくいただいて
支援もできて

なにより、なにより。


海月、

来年も再来年も

参加できたらいいなと思っています。



関連記事
スポンサーサイト

て~げ~なんくるないさーずで第88回大山口農具市に出していただきました♪

2018年4月1日は
鳥取県西伯郡大山町、大山口駅前の 第88回大山口農具市でした。

農具市過去記事コチラ
  ↓
86回農具市
87回農具市


今年も、て~げ~なんくるないさーず、出演させていただきましたです。

2018農具市なんくる


暖かく

桜は咲きこぼれ

最高のお祭り日和です。


それなのに、海月ったら、うっかりスマホを忘れて来てしまったので
付き人のねこばす氏が写してくれた映像を拝借~。


JR大山口駅前広場のステージ。

2018年農具市


大山町ってダンス人口がすごく高いみたいで

毎年、ダンスTEAMが次々登場されるんですよ。


子供たちのダンス

ハツラツ子供ちゃんが一杯の街。
いいですね。


でも、て~げ~なんくるないさーずだって負けてませんよ!


なぜって
ボーカルの夏川ロミ&夏川ミニーズ母娘も大山町在住ですからね。

ロミ&ミニ


今回、ミニーズからは長女ミニが出演。

『十九の春』を
歌姫ロミと、長女ミニと、オジーフジー氏によるデュエットでお届けいたしました~

十九の春トリオ


曲目は

① ハイサイおじさん
② 涙そうそう
③ 十九の春
④ さとうきび畑
⑤ 島人ぬ宝


オジーフジー氏の新兵器が導入となっておりまして。

洗濯板セット完了

ザ・洗濯板。


我が演奏に酔いしれる風のオジーフジー氏

境地。

味があるフォトになりましたな!


クラミ氏(最近、当blogレギュラー化しているっぽい奥谷君)も、新しいギターを入手。

奥谷君のnewギター

「湯島さんから、ワシの還暦祝いに買ってごせって持たされました。」んだそうです笑


本番では自撮り意識でキメキメなクラミ氏ですが
練習の時は、こーんな虚ろ。

おつかれちゃん。


しかも
この寝癖、どうやったらつくのでございましょう

寝癖


おっと
寝癖の向こうから座敷童が

座敷童

座敷童に非ず。

『十九の春』の練習に来ている夏川ミニーズの次女ミニの方でしたね!


湯島さん還暦祝いのギターで弾き語りますのは『さとうきび畑』でございます

さとうきび畑




今年も楽屋に準備いただいている
大山町名物、『木の根饅頭』。

大山町名物木の根饅頭

夫婦円満・子宝祈願で有名な『木の根神社』のご神体をそっくりまねた、
縁起の良い和菓子でございます。


花粉症の男、クラミ氏と木の根饅頭の、コラボ出演

花粉症の男と饅頭



男達の仕事

被写体がお饅頭とは思えない
真剣な男達。


て~げ~なんくるないさーず、平和な一日を過ごさせていただき

ありがとうございました~
関連記事

2018年4月のキャリーリーゴールデンナイト、お世話になりありがとうございました。

キャリーリー弓ヶ浜公園店さん(鳥取県米子市) の毎週金曜日のイベント、CARRIE LEE GOLDEN FRIDAY NIGHT

4月のスケジュール。

キャリーリーさん2018年4月


ないちゃーれきおーず、4月6日の部に出演させていただきました。


なななんと、
9時からの部の『ブルース アフター アワーズ』さんが、
この日の映像をYouTubeにupしてくださいましたのですっ。

早速貼り付けさせていただきました。


つぃんだら節~久場山越路節。



与那覇徹さんの曲。



ヒヤミカチ節~唐船ドーイ~ありがとう。



こ、こんなに沢山っ。

ありがとうございます、ありがとうございます。




ないちゃーれきおーず只今準備中の図。

必要以上に多動で顔面蒼白な海月。

きゃりりさん04準備中


キャリーリーの社長さんが
「いつもの通りでいいから~」ってなだめてくくださるけど

ねこばす氏  「もういつもの通りになってますよ。ホラ。」って

社長さん 「あっ。…汗」


俺は ちっちゃいちっちゃい人間だけど
あなたは ちっちゃいちっちゃい動物だからね!

ってねこばす氏にいつも言われますの。


んで、今回も

「衣装に着替えた途端、その顔(こんなん→)になるのは、お願いだからヤメテ。感染るから」って

そんな言われてもね。


司会のキャリーリー専務さん、
ステージ降りられてからも心配してくださって、
ほんとすんません…。
  ↓  
きゃりりさん04専務さん


今回から、おニューの機材が導入されたんですよ。


湯島さんが音響してくださって

きゃりり04湯島さん
(湯島さん、ボケボケですんません)

オメー、自分でマイクの位置ぐらい直さんかいッ って

海月、そんな余裕ありませんっ  ( ̄^ ̄)キッパリ


本日の曲目はこれ↓

201804キャリーリーさん曲目

三線を3丁使う予定でしたが
1丁はカラクイがどうしても決まらず

1曲目終了後に急遽、2丁編成に変更。


中古で手に入れたこの三線、
胴体は屋良三線店で作り直していただいて

低音域から高音域まで、詰まりの無い、気持ちのよい音色に生まれ変わったんですが

丸いカラクイをはめる、棹の穴がまん丸じゃないので
どんなしても、直ぐに外れてしまうのです。

この部分。
からくいの穴こ


一番のお気に入りなのに
ステージで使えないのは、とても残念~




さてっ。

2部、9時から開始の
『ブルース アフター アワーズ』さんをゆっくり楽しみましょう。
ブルースアフターアワーズさん①


総勢8名
ベテランな感じの厚くて安定した演奏、素敵!  o(≧ω≦)o
ブルースアフターアワーズさん②

ブルース アフター アワーズさん③

ブルースアフターアワーズさん④

カッコイイ音楽を満喫しました~


更年期の海月、ザクロを摂取せねばと
オレンジグレナデンを注文。

グレナデンオレンジ


ねこばす氏、いつものキャリーリーサービス定食。

今夜もキャリーリーサービス定食

…日に日にご飯の盛りがパワーアップされているように思われる。

大皿ライス


お隣の席は、スイーツ男子。

キャリーリーブラザーズのギターさんと、お友達同士の奥谷君です。


ギターさんはケーキセット、
奥谷君はパフェ♡

奥谷君とパフェ

カメラ向けると
「ハイッ」って言うまで必ず固まるのはどうしてだろう。


ブルース アフター アワーズさんの動画。
いっぱい出来上がっていたので
いくつか、無断でupさせていただいちゃいました。






  

う~ん
お酒が似合いすぎるぜいっ


これ見ていると思い出しますねえ。
ほんと、楽しい夜でした。




キャリーリーさん、

ブルース アフター アワーズ さん、

初めて観てくださるお客様、

声を掛けてくださったお客様、

ハラハラし通しに違いない、見守りに来てくれた方々。


いっぺーいっぺー、にふぇーでーびたん(たいへんありがとうございました)!!

 ねこばす氏 パーカス横パパ 海月 
   より。
関連記事

再会。もう、うれしくてうれしくて。


3月の大山

先日、まさかのうれしい出来事がありました。


金曜日の夜、1通のメールが届き、
開いてみて、


あっ。ねこばす氏、見て見て!
山口在住のブログお友達、『TEAMたけ』のたけ隊長さんからだよ!


その日はぢいの月命日で、ちょうどねこばす氏とライブを聴きに行っておりました。


読み進んでビックリ。

なんと、たけさんご夫妻が明日米子に来られるって書いてあるっ Σ(゚∀゚ノ)ノキャー


『TEAMたけ』さん、この頃ずっとブログの更新がなかったので
とってもご多忙そうだなと思っていたから

降って湧いた展開に
小躍りの海月とねこばす氏です。


たけさんご夫妻は、土曜日の午後早いうちに到着されるらしかったのですが、

ねこばす氏と海月の都合に合わせて
夜、会ってくださることになりました。




8時過ぎ。

人通りの少ない待ち合わせの居酒屋に向かうと、遠く、暗がりの中に人の気配が。

あっ。顔は見えないけど、ご夫妻に違いない!と思ったとたんに
もううれしくなってしまって

人違いでもいいやと走り寄る。


やっぱり『TEAMたけ』さんでしたっ o(≧ω≦)o


彼岸が明けたとはいえ、
まだまだ風が冷たい米子の夜。


寒い中で待っていてくださいましたよ、お二人。


昨年の夏、『がいな祭り』の日の商店街ライブに
はるか山口県からわざわざお越しくださって
はじめてお会いして ( → あの日の思い出☆


今回が2回目だなんて思えないぐらい身近な存在になってしまっていて

でも懐かしくて


たけさん妻さんにハグしていただいて


もう、うれしくてうれしくて。


海月、尻尾が生えそうでしたよ。





地魚が美味しいって人気らしい、こちらのお店を予約してました。

山陰旬華 新鮮組


1泊してまたすぐに山口に帰られるお二人に味見していただきたかったのは、

生サバ、ノドグロ、猛者エビ。


予約時に、お店からのお勧めで
こんなんとか数品、あらかじめ注文していたので

1人前からご用意『お造り地魚盛り各種』(写真は3~4人前)
(とてつもなくゴージャスなんが来て、内心仰天しました)

待つことなく、すぐに再会の祝杯。


前回、初めて米子に来てくださった時は

たけさん妻さん(たけさんの奥様を海月はこうお呼びしております)は
夜の部はホテルのふかふかお布団の中でお留守番だったから

今度は4人揃って
いっぱいしゃべるよォ!


でも、嬉しさが先に立って

何からお話したらいいのか、


夢中で時間が経っちゃってました。


スマホも持って行っていたのに、
お料理を写すとか
そんなこと、どーでもよくなっていて

ただひとつ、とても残念だったのが、
お二人との記念写真を一枚も撮っていないこと。



あ゛ー。
海月、相変わらずのポヤスケぶりであります。




「すみません閉店のお時間で」って言われて我に返るまで

たけさんとたけさん妻さんを夜更かしさせてしまい、


翌日、無事に運転して帰られたか、
とっても心配でしたが

夕方にはもう、おうちに到着なさったそうでした。


たけさんのブログに、すぐにこんな記事が出て(→ 米子に行った - 2018.03.27 Tue )


あの二日間をどうやって過ごされたかを知ることができました。


******************************

日曜日には、海月実家近隣の海岸道路をドライブされて

波と戯れるアメリカーのボインネーちゃん二人を鑑賞なさったり


海月が熱烈に愛するアラ汁の回転ずし大漁丸さん近くの
夢みなとタワーを見られたりとか


なんと、ないちゃーれきおーずがお世話になっている『レストランキャリーリー』もチェックしてくださったんだとか。


もう、うれしくてうれしくて。


海月が日常出没する付近を
たけさんご夫妻が訪れられたと思うと

風景がなんだか違って見えてきますね!!




宿泊なさったホテルの傍の、米子城址にも上って見られたんだとか。


次回お越しの際には
米子城の石垣を見立てた米子の銘菓『十八万石』も味していただかねばっ (*'ω'*)

十八万石





前回人気だったノドグロ以外に、

今回喜んでくださったご様子のハタハタ。


ハタハタ、安くて、食卓に上る頻度が高いので
海月は煮付けで育ちましたが


天ぷらでいただいたり
ハタハタ天ぷら

唐揚げをしゃちほこに見立ててみたり。
しゃちほこハタハタ


お気に入りの回転ずし、大漁丸さんにもありますし。
ハタハタ大漁丸


ハタハタ、瀬戸内海側では珍しいということを、海月は知らんかったです。


TEAMたけさんに『ハタハタブーム』到来の予感があるそうで
ほんとうに良かった!!


TEAMたけさん、
遠くまでお越しくださった上に 

海月もねこばす氏も
ご馳走になったり、こんなジョートームンをイッパイいただいてしまったり。

ウホウホのお土産

恐悦至極って、このことですよ。


どんなして仕返しをしたらいいかねーと
目下、ねこばす氏とアレコレ頭をひねっているところであります。


楽しい時間はあっという間なので

普段から、
「お話したい内容リスト」を作成しておきたいとおもいます。


だから、懲りずにまた会ってやってくださいね、TEAMたけさん。


そしてっ
一番大事なことは、

『会ったらまず集合写真』


これを合言葉にっ。
関連記事

初レンタカー沖縄⑩ ぐぶりーさびたん、またやーさい。

アップロードした写真が
見られるパソコンと見られないパソコンがあるみたいで

どうしたものかと しばらくほったらかしておりましたが

今度のは大丈夫かな~



2017年10月の沖縄旅行記、今回がようやく最終回です。


今回、レンタカーを初体験したねこばす氏、
名護市を走行中、71号線に曲がらんといかんところを
329号線をそのまま太平洋側を進んじゃって。


交通量がやけに少なくなったことに気づき、

「ねえねえ、このままだと、基地外テント民さんのとこまで行っちゃうんじゃないの~?」って

二見杉田トンネルの手前で引き返しましたよ。


亡夫ぢいと海月は、
新婚旅行と、その後も2回、カヌチャベイホテル&ヴィラズに宿泊しましたが、


当時はこんな道無かったし、

ホテル敷地入口での「カヌチャに泊まるなー。警視庁帰れー。カヌチャは売国企業だ―」っていうデモも見なかったし

あの頃は平和だったんだなあ。




ビックリな事件、もうひとつ。


海月がお洗濯を満喫している間、
ねこばす氏は一人で徒歩圏内をウロチョロしていることも多いのですが、


ホテルに帰ってから
いつの間にか眼鏡がないことに気づいて。


その日はものすごーくウロチョロしたそうで
どこで落としたか見当もつかなくて

「ぢい、無理を言っちゃ悪いが、見つけてくれんかな~」って諦めがつかない気持ちでホテルの玄関を出たら

目の前の縁石の上に 「ここに置いてやったぜ」って状態で落ちてましたの、眼鏡。


ねこばす氏、紛失物がどうしても見つからないときにはぢいに頼んで、
途端に目の前に落ちているのを発見したりするので

「ぢいは生きとるときから、嫁の言うことは聞かんでも俺の言うことはよく聞いてくれとったからな~」って
チョー自慢。


どーせあのひとはヨメの言うことなんか聞きませんよっ 
 ヽ(`Д´)ノプンプン




こんな感じで、今回も大事なく過ごせました。


いつもの通り、ジュンク堂書店や古本屋で沖縄県産本をしこたま入手し
ねこばす氏アパートのマニアック沖縄本コーナーは、一層充実しそうな気配。


さあ。
今度来れるのは、いつかなあ。




お世話になったピースランド那覇さんをチェックアウトし、
ゆいレールで那覇空港へ。


搭乗手続きを済ませ、A&Wで朝ごはんがお約束です。

搭乗前のエンダー1

毎回代わり映えがなくて写真撮ってなかったから
前回の写真をほじくりだしましたよ。

搭乗前のエンダー2


搭乗前。

適量を上回る抗不安薬を投与し、精神安定に努めるねこばす氏。

服薬


おかげで、取り乱して降ろされることなく

ヒコーキは無事に離陸いたしました~。


このウイングレットのハートマークが
ねこばす氏の心の支えなんですのよ。
心の支え


ひとしきり空撮し終わった後は深い眠りの中へ。

何島?1

何島?2


さようなら、沖縄。


ぐぶりーさびたん (これにて失礼いたします)。


またやーさい(またお会いしましょうね)。


帰り道




神戸空港に到着。


米子行き高速バスを待つ間に

そごう神戸店で、お土産の551 蓬莱 の 肉まんもゲットしました。


ジュースバー『ベジテリア』なんてオサレなコーナーがあったので
ちょっと休憩です。


放心。

さっきまでの恐怖から立ち直れず、
白い灰と化しているねこばす氏。


大丈夫。
もう何回もヒコーキ乗ってるじゃん。


本島だけじゃなくて、
ヒコーキ乗り継いで、いつか八重山にも行きたいね~って言ったら


「行ってないのがオレの売りなの!」って

激しく拒否されましたです。


残念。



******************************

ないちゃーれきおーずライブのご案内です。


2018年4月6日(金曜日)、
キャリーリー弓ヶ浜公園店さんの
『CARRIE LEE GOLDEN FRIDAY NIGHT』 に出していただけることになりましたぁ~


じゃん。
キャリーリーさん2018年4月

場所 : キャリーリー弓ヶ浜公園店
      鳥取県米子市両三柳3192−2

TEL : 0859-30-0355


駐車場無料!  入場無料 !
メニューは豊富!! ウエイトレスさんは美人揃い!!


よろしくお願いいたします~


関連記事

初レンタカー沖縄⑨ 比嘉健太さんのライブ。

島根県松江市の沖縄酒家『島球』さん7周年記念の時に

比嘉健太さん&早田恵美さんのライブ
(過去記事コチラ→島球さんの7周年ライブ
を観て以来、

大ファンになったねこばす氏と海月。


お二人のライブがいつあるか、沖縄到着時に、お店に問い合わせておりました。


10月5日に演奏されるとの回答で

良かった。
最後の夜に行けば聴かれるよ!!



こちら、『島唄ライブ居酒屋 ちょんちょん ()』さんに向かいます。




ちょんちょん来ました


行ってみたら、
あらっ ここは

て~げ~なんくるないさーずの前歌姫、波月ちゃんが
沖縄在住中に歌ってた、『ゆらてぃく』というお店だったはず。

お店、ゆらてぃくからちょんちょんに名前替えられたんですね。


波月ちゃん
(2011年のなんくるライブんときの波月ちゃん。)

波月ちゃん、今は三線をお休みして
もともと好きだったギターの弾き語りに力を入れているらしいんです~。


若いって、いいやね!




ちょんちょんさんのステージ、始まってみたら、

比嘉健太さん&大畑彩香さんのコンビだそうでした。

ちょんちょん1


オジー自慢のオリオンビールや花といったポップスもいいですが、

比嘉健太さんの三線は
やっぱり民謡をガッツリ聴きたい。


島球さんライブで、情感の表現力のあまりの深さに感激した曲、『浦波節』をリクエストいたしましたよ~




ちょんちょんさんのお料理、
美味しいし、種類も豊富。


鮮魚の酢味噌あえ
魚の酢味噌和え


ゴーヤーチャンプルー
ゴーヤーチャンプルー


そしてっ
感動のカジキの中味イリチー
カジキの中味イリチー

中味(内臓)ってったら普通は豚さんですが

海月は、八重山の与那国島で知った、カジキの中味が大好物。


それをまさか、
沖縄本島の居酒屋さんでいただくことができるとはっ


ねこばす氏は中味苦手なんで
海月、ほぼ一人で完食いたしました。


ねこばす氏は
どこに行っても もずくの天ぷら注文してますね。
モズク天ぷら


こんだけいただいて
飲み放題が1,980円で

19時半のと21時のと、ライブ二つも聴いて


2人で7,000円ちょいって
すごくお安いんでないかと思います w(゚o゚)w


早田恵美さんの歌が聴けなかったのは残念でしたが
大畑彩香さんも可愛かったですね


『島唄ライブ居酒屋 ちょんちょん』さん、
海月、全力でお薦めします!




ところで、ここは沖縄。


居酒屋ライブの2ndステージは観客参加型というのがお約束でして

音楽とお酒とお料理に酔いしれてばかりはいられないのが実情です。


こんな白鳥とかの被り物を渡されて
ちょんちょん2


被ったら、ハイ、カチャーシー。
ちょんちょん3


知らない人同士 ヨッパライ同士が
初めてステージに上がり
恥ずかしさを共有することで
ちょんちょん4

いちゃりばちょーでー。(一度出逢ったら皆兄弟。)
ちょんちょん5


ヘタクソな自己流でいいんです
とりあえずステージに上がる。


たいていは、こんなふうに
キレッキレに踊れる常連さんが
最後に呼び出されますから
ちょんちょん6

ただ、バンザイや手拍子で盛り立てればいいのです。


やー、疲れた疲れた、
楽しかったねまたお会いしましょうで解散です。


ホントいうとね
楽しみたくてというよりも
あんなふうに弾けるようになりたいなーって勉強したくて行ってるから

踊ったりなんかせずに
じっくり腰をおちつけて観聴きしたい。


一年ぐらい沖縄に住んで
公演とか 琉球芸能番組とか
片っ端から観てみたいですね!!




さあ、ホテルに帰りますよ。


今夜気になった看板は、これ。
くらげ?


あっ。
くらげ。
気になる看板


ひとりぼっち歓迎ですって (=゚ω゚)ノ ♪ワクワク♪    
ぼっち歓待。

写真撮るまでこのまま固まってたねこばす氏、ご協力に感謝いたします
barくらげ


barくらげ。

一人旅することがあったら
ぜひ入ってみたい海月でありました。

関連記事

初レンタカーで回る沖縄⑧ 世界のバイキングを堪能後、レンタカーを返却する。

明日、10月6日が沖縄最終日。

那覇発神戸行きの飛行機は12時20分です。


ホテルをチェックアウトしたら
何も予定を入れずに那覇空港に直行したいので

レンタカーは今日いっぱいで返却するつもり。


午前中のうちに荷物を郵パックで送ってしまいましょう。


いつも、郵便局まで段ボール箱を抱えていくのが大変でしたが
こんな時、レンタカーって素晴らしいなあ。

段ボール箱、何個でも送れるわ


このお花、極楽鳥花。
ゴクラクチョウカ

亡夫ぢいがこれに乗って自由に行き来してくれそうな気がして
お花屋さんで見つけると必ず買って仏間に飾っておりましたが

沖縄では
買わんでも花壇にいっぱい植わっちょります。


いいなあ、南国。



道路の水たまりで鳩さんが入浴中。

信号待ちの隙に水浴びする鳩さん

信号が青になって車が通る間はこうやって待っていて

赤に替わって車が停まると
ざぶざぶ水遊びしてました。


都会慣れしてますね、鳩さんたち。




今日のおひるごはんは
世界のバイキング。


「地域限定」とか「期間限定」に弱い海月ですが
「世界中の」にはもっと弱い。


国際通りにある ホテルロコアナハ内の
『ワールドグルメバイキングアレッタ (Aletta)』に向かいます。
アレッタ待合

ランチは11:30から開始、15:00の閉店まで時間無制限で
おひとりさま1,580円。


1か月ごとに○○フェアってのがあり

今回は9月15日~10月14日までの
創業祭メニューでした。


海月セット
上段 沖縄・ゴーヤーピクルス
    韓国・水キムチ
    スペイン・スパニッシュオムレツ
    アメリカ・ワイルドライスのコンソメジュレ

下段 アメリカ・フライドチキン
    中国・蒸し鶏の塩葱ソース
    沖縄・ふーちゃんぷるー
    オーストラリア・パンプキンバニラロースト
    アメリカ・カリフォルニアロール


ねこばす氏は大皿にどーん。
ねこばす氏セット

ピザとかナシゴレンとかパスタとか、
初回からガッツリ攻めております。


アレッタ店内、
広々としていて、壁にはガラスや鏡が使ってあるので

鳥さんみたいに目が悪いねこばす氏は大混乱。
アレッタさん公式サイトより
(公式サイトから拝借)

席に戻ってくるのが
なかなか大変らしいです・笑


中国・中華風白身魚の甘酢かけ
中華風白身魚の甘酢かけ


ギリシャ・タラモサラダ
韓国・春雨のチャプチェ
サラダ、春雨のチャプチェ


イタリア・シェフ気まぐれパスタは

ミートソースのペンネと
サーモン・アサリ・パプリカ・茄子・ズッキーニのパスタ。
ミートソースペンネ、サーモン・茄子・ズッキーニ・アサリのパスタ

このミートソース、たぶん山椒が入っている?
絶品だったです。


ロシア・ロシア風ボルシチと
ドイツ・シュークルートソーセージ。
ボルシチ、シュークルート

海月はシュークルートソーセージにはまり、
2回お代わりしました。

じゃがいもと玉ねぎとソーセージが
ザワークラウトで煮込んであるみたい。

これ、毎日でも食べたい!!


ザワークラウトに愛を感じないねこばす氏、「俺には勧めなくてもいいからね」




デザート行きますっ。

オーストラリア・パブロバと
マレーシア・マンゴープリン。
パブロバ、マンゴープリン

甘いもの大好きのねこばす氏は
さくさくの焼きメレンゲとカスタードクリームたっぷりのパブロバに夢中。

にゃあにゃあ言いながら
幸せそうにお代わりに通ってました。


メニューは常時70種類ぐらいあるそうですが、
もう限界。
どの国に立ち寄る余裕もありません。


続きは次回訪沖時ということで…♪(/・ω・)/ ♪




さあ、あとはレンタカーを返すだけ。


ちょいとレンタカー屋さん周辺をドライブいたしましょう。


瀬長島というところへ行ってみました。


国道58号線、豊見城方面に南下。
小禄バイパス瀬長交差点から

瀬長島海中道路を渡ります。


展望台があるよ。
那覇空港滑走路
那覇空港が一望できますのね。


ヒコーキ、次々飛んでくるねえ。
明日はあれに乗るんだよ、ねこばす氏。
飛行機見る


こんなおっきいものが
どうして浮いているのでしょう。
でかっ。低っ。


さっき渡ってきた、瀬長島海中道路。
瀬長島海中道路


向こうにうっすら見えるのが慶良間諸島。
慶良間諸島


どこにいても
ハブさんには気を付けましょう。
展望台でも


こんなに整備されているのに
まだ開発途中らしいです。
開発途中


蒸し暑い日でしたが

おや、どこからともなく冷風が、と思ったら
ヒコーキを追っかけるように黒雲が迫ってきて
ヒコーキとともに冷風と雨雲が


海月たちが車に飛び込むと同時に

おおっと
いきなりのスコールです。
スコール


こりゃカニさんも溺れるわ。
カニ注意


一方通行の外周道路をぐるっと走ってみたら

あら、いきなりリゾート感満載の雰囲気に。
スコールの中のリゾート


白で統一されたオサレなお店が並んでいて、びっくり。
ハンバーガー屋さんっぽいお店


こんなことになっていました!!

このあたり、瀬長島ウミカジテラスというらしい。
瀬長島ウミカジテラス公式サイトから
(公式サイトから拝借したイラスト。)

島が丸ごと観光スポットになっているのか~


晴れていると、こんな風らしいです。
SEABIRDZ-STUDIOさんの動画から
(SEABIRDZ-STUDIOさんから拝借した写真。)


路肩にすっごい違法駐車と思ったら
ビックリの縦列駐車

これ、縦列駐車のパーキングらしい。


数分でぐるっと回れる小さな島ですが
瀬長島外周道路

見どころが濃縮されていて面白かったです。




暗くならないうちに
レンタカー屋さんへ向かいましょう。


今回利用させていただいた『ルフト・トラベルレンタカー』さんは
瀬長島からすぐそばですが

道が新しくなって、ナビに反映されていないので
入り口がちょっとわかりにくいです。


初日の手続きのときに丁寧な説明があったから
心構えは出来てましたが

交通量の多さとスコールでドキドキでしたよ。


ガソリンを満タンにして、4,321円也。

営業店スタッフさんにキズの有無をチェックしてもらい

忘れ物がないか確かめたのち
無事故で返却。


土砂降りの中、傘がありませんが、
那覇空港までの送迎バスに乗せてもらえるから問題なし。


さあ、このあとはいつもの
ゆいレール&徒歩でございます。


『ルフト・トラベルレンタカー』さん、お世話になりました~
関連記事

初レンタカーで回る沖縄⑦ ピースランド那覇もしくはピースランド久米で、「沖縄に住んでいますごっこ」を楽しみます。

宿泊先は
フェリーターミナル「とまりん」のすぐそばに位置するホテルピースランド那覇。


海月は、お風呂とトイレがセパレートタイプのところが好きなのです。
ピースランド那覇 那覇。洗い場も広々


そして、トイレは温水洗浄機能付きがいいです。

ベッドはただの荷物置きかお座敷替わりでして
むしろ、無い方がいいぐらい。

大抵、椅子かお風呂のどっちかで寝てるから、
実のところ、シーツ交換してもらう必要もありませーん。
那覇。バストイレセパレート 那覇。荷物置きにしか使わないベッド


こちらのホテル、冷凍冷蔵庫がツードアなんですよ。
ブルーシールアイスもいっぱい入りますね!

電子レンジもあるから、
半額お惣菜、いつもアツアツ♪

そして、ホテル内各所に数台設置してある洗濯機は
無料で使えますの。
那覇。なんと、冷凍庫付き冷蔵庫に電子レンジ 那覇。洗濯機は無料


海月にとって、沖縄滞在の醍醐味はお洗濯にあります。

お洗濯物が並んでいるのを見ると
「ああ。わたし、今まさに、沖縄に住んでいるのだわ♡」みたいな妄想に浸れますのよ


てなわけで、
かさばるハンガー類・洗剤・ネットは、
ホテルに予めたっぷり郵送しちゃってます。
生活感♡


まあ、旅行の目的の3分の1ぐらいは、お洗濯ってことですな。


鍵は開けっぱにして
ねこばす氏のお部屋とお互い自由に行き来しているので

100均で突っ張り棒と洗濯ピンチ買ってきて
洗面コーナーだけは一応目隠し。
バスタオル暖簾


一緒に海に行ってた頃から
更衣室なんかない磯で
みんな青空の下で着替えててもヘーキだったけど、

お化粧はさすがに恥ずかしいよね。




以前利用させていただいた、那覇市久米にある同系列の『ピースランド久米』もね
すごく良かったんですよ~。


ビジネスホテルなのに、キッチン付きのコンドミニアム形式で
ウィークリーマンションみたいでした。
久米も快適


狭いなりの工夫。折り畳みテーブル。
久米折り畳みテーブル


団地みたいに外廊下と外階段で行き来するようになっていて、
(エレベーターはあるけど、ほぼ使わない)

男性と女性で階が違うらしく、
部屋同士の行ったり来たりは、ちょいと面倒でした。


お風呂とトイレは一体型のユニットバスでしたが、
なんと、各部屋室内に洗濯機がっ
久米。室内に洗濯機


しかも、こんな立派な物干しまであって
なんて素敵な物干し台


ウホウホに干し放題。
久米干し放題


ピースランドさん系列、居心地良すぎて
帰りたくなーい




ホテルでは、洗濯以外には何をしているかというと

テレビをつけっぱなし。


故登川誠仁さんが出演される、『遍照寺霊苑かなさ』とかの
コアなご当地CMに釘付けだったり → 遍照寺沖縄市桃原霊苑かなさ


一緒に体操してちゃーがんじゅう(ずっと頑丈)を目指したり。
ちゃーがんじゅう体操


んで、400円で好きなおかずが6種類選べる、
こんなお弁当買って来たり
御弁当400円
(あ、これはおかず4品で300円の方でした)

道の駅で島バナナ買ったりね。
おデブな島バナナ


これは初めて見ましたね~。
ピタンガ。
ピタンガ?


ウィキペディアで調べたら
熱帯で庭木や生垣用によく植えられるそうで
バミューダ諸島では手に負えないほど繁殖しているんだとか。

ピタンガ。

癖がある香りで酸っぱいですが、美味しかったです。


「沖縄に引っ越しました」なおままごと、

齢五十を過ぎても
堪えられません
関連記事

初レンタカーで回る沖縄⑥ 三線のお稽古

今回の沖縄旅行の第一の目的は
習い始めた三線のお稽古に通うこと。


海月とねこばす氏の師匠は
野村流古典音楽・屋良流沖縄民謡 吉栄会 三代目家元の
屋良常雄先生デス♪


お家元は
「現代沖縄民謡の父(祖)」、「沖縄民謡の最高峰に立つ巨人」と呼ばれる普久原朝喜さんの
最後のお弟子さんでして

バチさばきが異端な感じで面白いっす。

まだ全然真似できませんけどね。


ねこばす氏と海月は、
8月に吉栄会沖縄民謡コンクール初段の新人賞を受け終わり


今回が、海月は三回目、
ねこばす氏は初めてのお稽古となります。


海月はお稽古体験学習のときから『富原ナークニー』ってやつを教わっていて

まだ全曲を聞き取れなくて
通して習えてないけど


わかんないとこは想像で
勝手に作って弾いちゃってますのよ ( ̄ー ̄)

先生すんません。


トップ弟子さんのライブ映像とか観ると
でーじカッコイイです。
(お~ってなる演奏コチラ♪→ナークニー・ハンタ原


こんなん、できると面白いだろうな~




海月は、五月のお稽古では
『富原ナークニー』以外に『梅の香り』と『唐船ドーイ』ってやつの指導を受けたので

その3曲の練習をしていけばいいかなと思ってたけど


習い事自体が初体験のねこばす氏は
いきなりその場で譜面を見せられても、きっとパニックになるだけだから

「事前に練習していきたいんすけど…」と先生にご相談いたしましたらば


先生 「白保節と海ヤカラやってきて。」


はっはっはっ。

御冗談でしょう、お家元。


屋良流は演奏が独特で
動画が見つからないんですが

白保節は、なんとなく雰囲気近そうなのはこれ→八重山の白保節


なんにしても
『海ヤカラ』も『白保節』も

ねこばす氏と海月にしてみたら
難易度マックスですよ


…お題なんか聞かんかったら良かったかもしれんなー


ねこばす氏、泣きそうですが
なんくるないさ~




沖縄はこの日も大変暑うございました。


腰痛持ちの海月は
訪沖初日、まずドン・キホーテにて
普段から愛用しているバランスクッションを購入し
  ↓
愛用バランスクッション

これで重心移動は思いのまま。
長時間のドライブもレッツエンジョイでございます。


道行く人は
「なんて座高が高い観光客なんだ」と思っておられることでしょう。


目指すお稽古場は宜野座村。

阪神タイガースさんが春季キャンプで使用している宜野座ドームのすぐ近くです。
宜野座ドーム


いつもはバスが通る大通りを歩いて来るのですが

今日は村中の道を歩いてみたら
ほほう、こんな場所が。
チンガー1


共同井戸です。チンガーというらしい。
チンガ―2

チンガ―3

「1953年に村人が掘った共同井戸で、石灰岩を19mくりぬいたところで水が出た。水道が普及するまでは大切な水場だった」と書いてあります。

きれいにお掃除されているし、電動のポンプがあるところを見ると、
今もお水が湧いているんでしょうかね。


あっ。
ネコさん。
宜野座のネコさん

お稽古なかったら
ここで遊んでいきたい…


お稽古場である屋良三線店の道路反対側にはピンクの建物。
お向かいのお店


ケーキ屋さんでタイル工事がお願いできるらしい!!
ケーキとタイル設備


玄関の屋根のシーサーがかわいいです。
さりげなくシーサー




さて、五か月ぶりのお稽古はといいますと
14時から18時まで、みっしりびっちり四時間。


(今回は、写真を写すような余裕はなかったので
代わりに、前回のお稽古場での写真を…)
屋良先生んとこ


繁昌節、固節、海ヤカラ、唐船ドーイ、白保節、三絃ぬ黄金心、浦波節、富原ナークニー
を教わりました(弾けんけど)。


聞いたことある曲は軽くざっと流し、

初めての曲は、前奏を集中的に教わって、

続きは、各人で自主練しておくという形式です。


なんせ時間が限られているので
ピンポイントに的を絞っての短期集中指導。


屋良お家元は、
今年も、5月10日から一週間、沖縄物産展に出店されるために広島に来られるので

そん時までに一通りできるようになっておきたいと思います!!




お稽古終了後。

頭の中は沸騰を通り越して黒焦げで煙出てます。


クールダウンして
糖分を補充いたしませんと。


浦添市の国道58号線沿いのBLUE SEAL(ブルーシール)牧港本店に入りました。
ブルーシール


ブルーシールアイスパークという体験型ミュージアムが隣接ですが
そちらはもう閉館でした。


本店だからメニューが豊富なんだけど
疲れていると、流石にお腹が空きませんね。


一番お気に入りのフレーバー、『沖縄田芋チーズケーキ』のレギュラーシングル 330円と
初チャレンジの『ブルーベリーチーズパイ』 300円。
ブルーシール3

お腹がいっぱいになると寝落ちしそうなので

いただき終わったら速やかに帰りましょう。




さて、今回ご指導いただいた曲達ですが、


ないちゃーれきおーず、何となく形が出来かけた時点で
ちゃっかりライブでやっちゃってるという…。


先生、ほんと、どうもすんません。

関連記事

初レンタカーで回る沖縄⑤ お昼ご飯をA&Wで。

ねこばす氏は
ヒコーキに乗る前の験担ぎとして
自分なりのお約束をいくつか実行しているのですが


帰りのヒコーキの場合のルーチンワーク、それは


『搭乗手続き終了後、那覇空港内のファストフード店A&Wにて朝食を摂る。』 です。


『A&W』は「エンダー」の愛称で親しまれており

ルートビアというドリンクがお代わり自由でして


以前、ねこばす氏が初A&Wだった時に
「ドリンク、無料でフロートにできますが」と勧められて

意味もよくわからないまま、とりあえずお願いしてみたら、

ジョッキに入ったルートビアに
野球ボールみたいなデッカイまんまるこっこのバニラアイスが浮いているのを見て、仰天。


なめらかな球面にどこから挑んだらいいのか分からず
クルクル回した途端、

ねこばす氏 「ああっ」


みるみるうちに湧き上がって噴きこぼれ、
ルートビア、一瞬で半分になったとですよ(笑)。


二杯目はもちろんストレートでお願いしてました。




A&W那覇空港店では、全部のメニューを扱ってないので

今回は本格的なエンダーを体験しに、違う店舗にも行ってみようということになったのでございます。


途中、国道58号線で出会った軽トラ。

トラックの荷台が


とっても意欲的に自己PRしとられます。
面接で生き残れるタイプ。
自己PR


浦添市牧港のエンダ―に着きました。

これ、お借りした画像。
えんだ―拝借画像1


これもお借りした画像。
看板がいかにもアメリカーですね。
えんだ―拝借画像2


駐車スペースは屋根付き。
ドライブスルー


ここで、車に乗ったままでお食事ができるのですよ。
エンダー


ドライブスルーにあるようなメニュー表が
各駐車スペースにありまして

注文すると、店員さんが持ってきてくれる仕組みらしいです(ローラースケートは履いてるのかな)。

車中で注文するヤツ


公園みたいに広いお庭もあって
ベンチやパラソルの下で食べることもできるようですね。


暑いし、手も洗いたいので
店内に入りました。


緊張の面持ちで注文品を待つ。
ルートビアはすぐに来ます。
緊張してます


ジョッキが冷凍してあるので
こんなに「キンキンに冷えてやがるぜ」です。
キンキンに冷えてやがるぜ


ルートビアは、独特の薬草テイスト。

ドクターペッパーやミスターピブと総称して
『サロンパスコーラ』と呼んでます~。


店員さんがピッチャーに入れたルートビアを持って店内を回り
お代わりを注いでくださいます。

アメリカーだね~


エッグベネディクトとプーティン
エッグベネディクトプレート650円

ステーキドッグと
フィリーチーズステーキドッグ360円と
とろーりチーズのキノコプーティン390円。
そして、ねこばす氏の、なんとかっていうバーガーセットと。


美味しく社会体験できましたー
関連記事

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ