FC2ブログ

プロフィール

panyni

Author:panyni
山陰、鳥取県に生息。

日南町民のねこばす氏は、元々、1950年代~1960年代のアメリカンポップスのバンド『ロスレガリートス』に所属しており、
2013年、地元、日南町での音楽祭に出演しようと思いつくが、メンバーの都合がつかず断念。
小心者であるためピン出演には勇気が足りず、
カホンをミスタ・ハルサに、また、一時、ロスレガリートスで共に活動し、今はてーげーなんくるないさーずサポート・メンバーの海月(くらげ)を、中国箏奏者にでっちあげ、仲間に引き入れることに。
かくして『ないちゃーれきおーず』は結成した。

以後、もともとの企画とは路線は変わったが、
ねこばす氏はパーカッショニストの横パパも仲間に引き入れ
紆余曲折しながら、ゆるゆると新曲を増やしつつある。

現在のメンバー
 リーダー:ねこばす氏
 制御担当:パーカス横パパ
 記録当番:海月(くらげ)

拍手コメント新着一覧

海月のpukapukaシアター。へお越しいただき、ありがとうございます。

コメントをくださった方が、再確認や返事を読んでくださる度に
ダブル拍手をされなくてもいいように、
ブログ拍手のトップをこちらに載せました。
コメントが最新30まで表示されます。

(コメントは記事ごとの拍手ボタンからお願いします。 どうやら、こちらで書いてくださった分は、記事に所属せず、検索が効かなくなるようです。)

ありがとうございました。

  ないちゃーれきおーず 
  ねこばす氏&海月
  ↓
FC2ブログ ユーザー拍手ページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

めんそーりよー

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

4月7日、農具市とハマウリと桜。

新しい記事、古い記事が混在しておりますが、


遡ること4カ月ほど前の

今年の4月7日。


鳥取県西伯郡大山町、大山口駅前の名物『大山口農具市』に

て~げ~なんくるないさーず、出演させていただきましたです。


JR大山口駅前広場は
桜が満開。

19年農具市


このような
ウィングをパカッと開放するとステージに変身する、
ステージトラックの上で演奏させていただくのですが
19年農具市2


今回、演奏の写真が全くございませんもので


代わりに、
海月お気に入りのスナップをいくつか。




キーボードの安里屋明氏と、
ボーカル夏川ロミの娘、次女ミニ。
桜の花びらを乗せたオッサンと爪先立ちの女の子

安里屋氏の頭の上の一枚の花びらと
次女ミニの爪先立ちが気に入ってます。


リーダーのオジーフジー氏、桜を観ながらイッパイやりたかったに違いないです。
2019農具市1


ギターで遊んでるウクレレのコマツデラックス氏が
逆光でいい感じ。
2019農具市準備中


夏川ロミ・ミニ母娘。桜の花びらと鬼ごっこに夢中。
190407満開

2019農具市2


2019農具市3


はしゃぐ夏川母娘の横で
遠い目で桜を見上げる安里屋氏。
2019農具市4

ポケットに突っ込んだ手と落ちた肩が
絵になりますなあ。


今年も楽屋に準備いただいている
大山町名物『木の根饅頭』と
桜の花びら。
2019農具市6


夫婦円満・子宝祈願で有名な『木の根神社』にあやかった
縁起の良い銘菓、木の根饅頭を

静かに味わう奥谷君と。
奥谷君と木の根饅頭1


元気がみなぎる ハツラツ夏川ミニ。
花びら狩り


あんこと湯呑みは昭和の男の彩り。
奥谷君と木の根饅頭2


パワー全開、 夏川ミニ。
2019農具市5


饅頭が似合うのが
男の美学なのさ。
奥谷君と木の根饅頭3


桜の花吹雪の中、
ゆったり楽しい時間をすごさせていただきました~




この日は丁度旧暦の3月3日で


沖縄では、
昔から女性達が潮水に手足を浸して穢れを落とす儀礼『浜下り(ハマウリ)』が
行われる日でしたので


海月も、帰る途中の入り江に立ち寄りまして

190407浜下り


指に付けた潮水で額を三回濡らし、
ハマウリの真似っこでーす。

190407浜下り2

お水が冷たくて
上がった後、足がホカホカ!!


来年、2020年のハマウリは3月26日らしいけど

山陰は寒すぎて
真似っこするには覚悟が必要かもしれませんね。




午後からは
桜並木の下でないちゃーれきおーずの車中練習だったのですが


190407.jpg

海月はなんだかすがすがしい心地になって

練習に力が入る入る。


途中で疲れて脱落したねこばす氏は

手の後が額にくっきりつくぐらい
うつぶせ寝で爆眠してました~。

くっきり10本


みんなが、

それぞれのやり方で


お花見を楽しんだ一日でありました(・∀・)
関連記事
スポンサーサイト



フォーエバーヤングの集いの巻

海月、今年、とうとう五十肩になりまして


3カ月ほど我慢してましたが


日に日に悪化して
車の振動すら耐えられない激痛が生じたため


整形外科に駆け込んで
高分子ヒアルロン酸ナトリウムだかの注射を打ってもらったら

生まれ変わったように痛みが軽減。


夜、痛みで目が覚めないって
なんと素晴らしいことでしょう✨


いつかは治ると思って我慢してましたが

やっぱり、お医者さんには遠慮せず行ってみるもんですね~。




そして
左肩可動域制限中ながら


7月に入ってすぐ


湯島さんとにゃんこちゃんに誘われて

今年も
島根県出雲市大社町日御碕のおわし浜へ行ってきましたよ。

地図


昨年の記事はコチラでございます→出雲市大社町日御碕のおわし浜で、夏の思い出できました。


今回の夏の思い出作り参加人数は

総勢11人らしいです。


昨年お世話になった民宿ことぶき荘さんに到着して
ご挨拶する間もなくご主人が

「さあ、早く。港に行くよ!」って。


何が何だかわからんままに
最寄りの漁港『宇龍港』について行くと

あっ、お船が停泊中。


民宿ことぶき荘さんは渡船もやっておられるのです。


これがことぶき荘さんの『中出(なかいで)丸』。
中出丸1

 (blog 渡船・遊漁船「中出丸」釣果情報より拝借)


宇龍漁港を出発し
進路は右、桁掛半島方面へ。

うきうきクルージング
 (Googleさんありがとう)


釣りの人気の岩場や洞窟などの
ワクワクしちゃうスポット(写真はこちらから→渡船・遊魚船 中出(なかいで)丸 - 海鮮民宿ことぶき荘


そして
昭和の時代に賑わった海遊びの船着場、ワカメの養殖場跡、マツクイムシで全滅した枯れ木群などの
やりきれない淋しさが胸に迫る光景とか


いろんな場所をガイドクルージングしてくださいました。


風がある外海に出たら突然


どっぱーん 

て波で 船ごとジャンプするんで
中出丸2
 (blog 渡船・遊漁船「中出丸」釣果情報より拝借)

海月、ちょっとばかし シッコちびったです (ノ゚ω゚)ノ*




おわし浜は穴場的海水浴場ですが


この日はシーカヤック体験会があり、


ちっちゃな子供ちゃんも含めて沢山の若者が操船を楽しんでました。


浪の音と

潮風と

楽しそうな子供たちのはしゃぐ声と


中出船長のウクレレ。
ことぶき荘中出さんと潮風とウクレレ


やっぱ海はええね!




今年は奥谷君も一緒でして


早速浮輪を準備してますが
浮輪準備

今時、口で膨らましている人は珍しいです。


数分もしないうちに酸欠の55歳。
既に息絶え絶え


靴下がハイセンスな57歳、ねこばす氏も準備完了。
190706お洒落のポイント


ハイセンスと言えば
「わたしは外人です」ってアピールしているこちらの純日本人さんも
190706ナイスなTシャツ

足元は下駄でキメてました。

写真が無くて残念!




まだ海開き前の海で

湯島さん、ねこばす氏、奥谷君というシニア予備軍ばかりが続々と遊泳し始めましたが


風に体温を奪われて
誰かが心臓麻痺でも起こしたらと心配になり



海月は、腕が上がらなくて水をかけないので
入らないつもりでしたが


結局、

フツーの着衣のままエントリーしちゃいました。


海の幸が沢山いるから獲っておいでって言われたけど
そんなに深くなんか潜れませんので


背丈ぐらいの水深のところで参加人数分のサザエを確保したあと


水辺の石で暖をとり、ようやく生き返るの図。
190706暖を取る


寒くて歯の根が合わないぐらいだったけど
お水の中はチョー気持ち良かったす。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




中出船長のバンド仲間さんたちも一緒だったので


去年より賑やかで一層楽しいバーベキュー。


湯島さんを筆頭に
火おこしチームが準備をしてくれて
190706おわし浜バーベキュー


奥谷君はねこばす氏のエマージェンシーブランケットをもらって

焼いてもらうのを待っているホイル包みみたいであります。
ホイル包みの奥谷君


ねこばす氏が獲ったアワビは
ことぶき荘のコックさんがお刺身に捌いてくださいました!
190706あわびさばいてもらった


お肉もお野菜もイカも
沢山いただいて


サザエもアワビもトコブシも
初物いろいろいただいて

ひとりあたり二個程度


こちらは

奥谷君が獲ってきたサザエに混じっていた
ヤドカリのお味見中。
190706ヤドカリも食べます


お腹がいっぱいになったら
音楽を聴いて
190706ダブルウクレレ


ゆったりと過ごすこんな時間。
いただきつくしました


おわし浜、最高ーっ!!
190706おわし浜最高!


夕陽も落ちて

足元を包んでくれる夜光虫たちにウットリしつつ


ギターとウクレレのアコースティックライブで夜は更けます。




翌日に予定が入っているねこばす氏と海月は


ことぶき荘さんで宿泊するグループに別れを告げて

深夜のドライブで米子に帰りましたが


本当は


お泊りして


夜明けのおわし浜の景色も満喫したいところでございました。


中出船長が「フォーエバーヤングの集い、またやろうね」って。


ええ、ぜひとも!


中出船長とバンド仲間さん達、ことぶき荘さん、
今年も、何から何までありがとうございました。


今度のフォーエバーヤングの集いでは


もしよろしければ


『中高年桁掛半島洞窟探検隊』を結成していただきたいでーす!o(≧ω≦)o
関連記事

令和元年『元町まちなか音楽祭』、TEAMたけさんからいただいた写真で合作記事作っちゃいました。ありがとうございますっ!

2019年7月27日(土)
『元町まちなか音楽祭』 
2019年元町まちなか音楽祭ここ。

鳥取県米子市 元町通り商店街のイベント広場 『元町パティオ』にて


まちなか音楽祭が今年も開催されました。


気温は35℃ですが

日向のじりじりと焼けつくリアルな体感温度は

38℃以上に感じますね。


カフェビスコットのマスター浜崎さんが中心となってお世話くださるこの毎年のイベント、


当日、集合時間にねこばす氏と海月がお手伝いに向かったときには
なんと設営作業はもうあらかた終了していました。


すこしでも涼しいうちにと
一時間も前から
皆さん炎天下で頑張っておられたんだそうです!


わーん。
間に合わずごめんなさいね(T_T)




本日の出演順番は
このように決まりまして

2019まちなか音楽祭出演団体


各団体さんの音響調整が始まった13時半に
海月とねこばす氏は一旦帰宅です。


ほんとは1バンド目から全部聴きたいんだけど、


チョーびびりの海月は
皆さんのカッコイイステージを観てしまうと

気後れして

打ちひしがれて
こんなんなって→ _(:□ 」∠)_

テンパリモードが更に増強するので


自分たちの出番が近くなってから
恐る恐る やってくるのでございますのよ。




16時過ぎに来てみたら


ななんと既に、

ないちゃーれきおーずのひとつ前の『てやんでい』さんが始まるところ。


あだだだだ
大変だ

まだ心の準備ができておらんです



15時からのオープニングの『ヴィンテージワット』さんのあと

『水木ロード郵便局』さんが30分繰り上がって始まり

みなさん、きっちり30分の持ち時間を守って
『カイアニバンド』さんも16時までに終わられたようでございます。


すぐに、パーカス横パパにスクランブル召集の電話だッ。


お百姓さんでもある横パパは
この日も炎天下の田んぼでせっせと草取りに励んでいたのでありますが


そんでも、
怪我も事故もなく帰宅し

楽器を持っておうちを丁度出発したとこだったそうで


無事に間に合い、ひと安心でございました。




そして。


今年も。


blogのお友達、TEAMたけさんが

一昨年・昨年に引き続き (一昨年の記事→☆1☆2) (昨年の記事→★1★2


はるばる山口から駆けつけてくださっていて


いただいた写真が
こーんなに沢山♬


2019-5.jpg

2019-17流星かしまうた

2019-18流星かしまうた

2019-19wか涙

2019-10.jpg

2019-8涙

2019-7涙

2019-9涙


ありがとうございます
ありがとうございます~


しかもですよ しかもですよ


海月よりも早く
すでに記事にしてくださっていますのよ!!
  ↓
まちなか音楽祭・・・TEAMたけ、米子へ - 2019.08.02 Fri


ねこばす氏の帽子のおリボンがおかしなことになっていることや

破れ目から向うの景色が見えていることに
2019-12流星かしまうた


演奏が始まってから気づいたけど今更打つ手がないなあと諦めて眺めている海月も

しっかり写っております(゚∀゚)

2019-4.jpg


当blogのイロモノ的アイドル奥谷君が
飴ちゃんをなめながら観覧中の後ろ姿も激写してくださっていて

ナイス!

2019年まちなか 奥谷君




今回の選曲は
こんな感じでしたが

2019まちなか音楽祭予定曲


17時からのスタートとなった ないちゃーれきお-ず、
時間に余裕があるから2曲増やしていいよと言われ


ねこばす氏の美童(みやらび)しまうたと、
海月の谷茶バヤシも追加で演奏させていただけましたんですよ~

2019-14流星かしまうた

2019-3.jpg

2019-16ひたみかち~ありがとうか谷茶ハヤシ


でーじ(とっても)楽しかった!


ビスコットマスター浜崎さん、
いつもいつもありがとうございます!




自分たちの出番が終わってしまえば
あとはリラックスして楽しむだけなのですが


海月、カメラ代わりにしていたスマホを
画素数が低いガラホに替えてしまったので

blogに載せられそうな写真が最近ほとんどありません。


17時40分くらいからは『アイリス』さん、


18時20分くらいからは『スターポイント』さん、


19時からのユニットさん、クリーンデイwithアルコールって「アルコール除菌でクリーンな日々?って、医療従事者さんかななんて思っていたら

『グリーンデイ with Rコード』さんの聞き間違いのようで、


た、大変失礼いたしましたーッ💦




19時半からがブラックハッツさん。

たけさんが写真くださったので公開♪
2019年まちなか18


You've Got A Friend、ガラス越しに消えた夏、ぷかぷか、ギター弾きを見ませんか、等

しっとりと滲みる歌声に
海月はいつもメロメロなのでありました~




そしてすっかり日も暮れて

『ヴィオンサンク』さんの
ビージーズ愛はきらめきの中に とかで超盛り上がり


トリは 海月の青春『シローズ』さん。

2019まちなか音楽祭シローズさん
(ね。海月が写すとこんなショボいお写真に)


シローズオリジナル曲の
 『431』、『勝手に皆生』、『月夜の晩』、『水道屋社歌』にも
 お友達が作られた、『ヒロシマの有る国で』にも


亡夫ぢいの思い出が

たくさんたくさん 詰まってますのよ。




実行委員さんの閉会挨拶に続き


フィナーレは


参加ユニット総出演で
アイ・シャル・ビー・リリースト
2019まちなか音楽祭フィナーレ


音響機材解体やテントの撤収も

参加ユニット総動員であっという間でございます(海月はゴミ拾ったり椅子運んだりするぐらいだけんども…)。


まちなか音楽祭は
海月にとって夏の代名詞。


今年も楽しい夏祭りを過ごさせていただきました!!






そして

TEAMたけ隊長&妻さんとの
今年の親睦会会場は


米子がいな祭のメインストリートとして歩行者天国になってる米子駅前の
カラオケ屋さんを予約しましてね。


ななんと♡

たけさんのblogで拝見するだけだったオリジナルギター、『たけガット・にゃーん・フランケンシュタイン 製造番号B-001』の実物を

持って来て下さったのですっ


これっ
これですよ皆さん!
  ↓
にゃーん・フランケンシュタインと記念撮影


このblogの記事コンテンツエリアの横幅では

このサイズの写真しか載せられないのが残念でなりません!

芸術品だけどちゃんとガットギター


出番終了後からのビールですっかり出来上がっているねこばす氏の手の間から
初フランケン


こちらをじっと見つめてくれている
にゃーんの無邪気なお目目 
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

手の間からにゃーん


ああ、とても説明し尽くせません。


大きい画像をぜひとも
TEAMたけさんのblogの方でお楽しみになってくださいませ♪ 
  ↓
オリジナルギター『たけガット・にゃーん・フランケンシュタイン』モデルのお披露目の記事コチラ


せっかくのカラオケボックスなので
たけさんの熱い想い溢れる『Another Orion』も披露していただきつつ

あっという間にお別れの時間になってしまいました。




TEAMたけさん、いつも遠路はるばるお越しいただいてありがとうございます。


夜更けのデートに引っ張り出してしまって

ホント、いつも申し訳ないと思っているんですよ
思ってはいるんですが


うれしくて楽しいので
ついつい ご無理を強要してしまって


ホント、すんません…(´pωq`)


そして
妻さんからお土産にいただいたクラゲファイル
くらげだらけ

こりゃー 
もったいなくて使えんですね✨






翌、日曜のがいな祭最終日は

午後からバケツをひっくり返したような豪雨と突風があり


これが土曜日だったら
まちなか音楽祭は大変なことだったのかもしれませんが


夕方には雨雲が通り過ぎて
何も起こらなかったかのような夜空に

打ち上がる7000発の花火


海月のアパートからも
小ぶりに鑑賞できましたです。
2019がいな祭花火






TEAMたけさん、

今年も

本当に


何から何までありがとうございました!


よろしければまた遊んでやってくださいね♪


 
 ところで、
 数日前から絵文字の登録画面が使えなくなっているのは
 なにか設定が変わったのでしょうか…
 
 愛用していたのに残念だ~


関連記事

ないちゃーれきおーず、4月のCARRIE LEE GOLDEN FRIDAY NIGHTのご報告と、まちなか音楽祭のお知らせです。

遡ること4カ月、3月の事なんですが、


じゃん。
せせらぎの里蔵王さんからの全プレ♬

特別養護老人ホーム『せせらぎのさと蔵王』さんblogの
開設5周年、訪問者20万ヒット、拍手総数10万ヒット記念のボールペン、いただいちゃいました。


とってもあったかで、入居者さんの笑顔あふれる『せせらぎのさと蔵王』さんのblog(ブログはコチラ→)、
海月、愛読しておりまして

記念イベントに応募したのでございます(≧▽≦)


お色は、5色の中から第一希望のグリーンを送っていただきましたよ!


さ、試しに曲リストを書いてみましょう。

20190412キャリーリーさん

スルスルととっても書きやすいです!!
(へたくそな字ですんません)


芽吹施設長さん、ありがとうございましたッ


…って、
今もう、7月なんですけどね。 (´・ω・`)




2019年4月12日のキャリーリーゴールデンフライデーナイトには
2019年4月キャリーリーゴールデンナイト


上記の選曲で参加させていただいたのですが


いつもの車中練習風景。
車中練習の日々


イオンさん、度々駐車場お借りしてすんません。
夕焼け見ながら


お日様が1日の仕事を終えて沈んで行ったあとは


自転車に乗って巡回する警備員さんと
車窓越しに目が合っちゃったりしますが
今日も一日ありがとう


練習終わったら、そろそろ値引きパラダイスが始まったお惣菜を買いに入りますから許してね。




メンバー揃っての練習は
2回、カラオケボックスオズさんに集合することができましたです。


横パパの到着を待つ間、
使用する楽器たちを並べてみました~。
今回の出演者たち

下から2番目の丸いやつは
高田渡さんの名曲、生活の柄にチャレンジする用のバンジョーです。


大島弦で挑戦

三丁のうちの真ん中の三線には
試しに奄美大島弦という高音領域用の絃を張ってみています。


フツーの三線の絃だと、
ねこばす氏の高いキーに対応できなくて
ちょいちょい切れちゃうのであります。




予定曲の合間に
護得久栄昇先生(ごえくえいしょうせんせい)の『愛さ栄昇節(かなさ えいしょうぶし)』の音取り中。
愛さ栄昇節音取り中1


この曲を演奏している よなは徹さん本人が登場されておる。
実にカッコイイですなあ✨
與那覇徹さん最高!




こちらがキャリーリー弓ヶ浜公園店の店内。

あちこちに楽器が飾ってあります。
キャリーリー弓ヶ浜公園店内


ややっ。ステージがイメージチェンジ。
心書パフォーマンスの作品

これは『響』という字で

心書という表現の芸術なんだそうです。


3月の『松江工業造船科』さんのライブのコラボで
心書パフォーマンスがありまして

そのときの作品が飾ってあるのですね。


これをバックに演奏させていただけるとは、なんて素敵(゚∀゚)




1番目のないちゃーれきおーず、20時から始めさせていただきました。
2019年4月キャリーリーさん


終わった後、専務さんが「落ち着いてきて貫禄が出たね」って


2017年9月に初めてキャリーリーさんに出していただいてから早19カ月。

てことは、19カ月老けましたものね!


撮っていただいたビデオを後で見たら、確かに

演奏を楽しむ余裕が出てきているようでした。


でも、ハイスピードでサラッと流しちゃって
味が無いへんか?


今度は気を緩めず、
きちんと曲と向き合うようにしなくっちゃ。(・`ω´・)




海月、ライブ中、
窓ガラスに貼ってある、あの『キャリーリー』の裏返し文字をひたすらガン見していますのよ。
あの文字をひたすらみつめ冷静に冷静に

窓の向こうを歩いているひとは、
「なんだか知らんがものすごーく睨まれてる」と思っているかも。

ごめんなさいね




後半、21時からスタートの『カズwithかもちゃん』さん。
カズwithかもちゃんさん2019年4月
(音出しに生活の柄やってくださいました! ウレシイッ ✨(≧▽≦)✨)


満月の夕、メンフィスビールストリート、ミスターボージャングル、キューポラの町、500マイル、知らないでしょう、風に吹かれて、コスモスなど、


草のにおいや
風の音や
街の喧騒や

そんないろんな息づかいが聴こえるような演奏です




カズさん。
カズさん201904


かもちゃんさん。
かもちゃんさん201904

おふたりともカッコイイね!


足元。
お二人の足元

足元までカッコイイね!!


題名違うかもしれませんが、
インスタントコーヒーラブとか、あしたてんきになあれとか、今はこんなに元気でも、とかは
海月、初めて聴いたかも。


今度は、歌詞をじっくり聞きとってみたいです。




海月はいつものカクテル、オレンジグレナデン。
海月はいつものやつ


横パパのナポリタンもおいしそうだったなあ。
ナポリタン


こうしてキャリーリーさんの夜は楽しく更けます。


キャリーリーさん、
カズwithかもちゃんさん、
ないちゃーれきおーずを支えてくださる方々、


今回も、
いっぺーにふぇーでーびたん!!
(ほんとうに、ありがとうございました!!) 




さて、イベントのご案内です。


2019年7月27日(土)
『元町まちなか音楽祭』 

時間 15:30~21:30

鳥取県米子市 元町通り商店街のイベント広場 『元町パティオ』にて開催される まちなか音楽祭は


土曜市の一環として、
また、米子がいな祭初日に当てて
毎年開催されています。
2019年元町まちなか音楽祭ここ。


沢山の出演団体さんがおられますが、
順番は、当日の朝の設営時に話し合いで決定いたします。


テンパリビビりの塊、ないちゃーれきおーずも
今年も出していただけることになりました。


ないちゃーれきおーず、デビューが2013年の元町パティオでしたが

今も変わらず誘っていただけるありがたさ。


ほんとうに幸せ者でございます。



さあっ皆様、ご一緒に米子の夏を満喫いたしましょう!!

関連記事

第1回・偽んマン(2000万)パワーズと史上最高の音楽仲間の集い。

なんか、このblogらしからぬ
パンチ力みなぎるタイトルですが


2019年3月31日(日)


島根県松江市白潟本町にある
松江市市民活動センター STICビルに於きまして


『第1回・偽んマン(2000万)パワーズと史上最高の音楽仲間の集い』が開催されました。

会場前には


この方々が今回のライブイベントの主催者、
2000万パワーズをもじって『偽んマン(2000万)パワーズ』の
《モンゴルマン》こと風里さんと、《バッファローマン》ことアタックさんのおふたり。
初めての偽んまんパワーズさん

当然、キン肉マンの熱烈なファンでいらっしゃる。


初めてお二人の演奏を聴いたときの選曲は

千本桜
ルージュの伝言
アジアの狼


す、すごかった!


こんな激しい曲をたったふたりで、

しかも歌いながら弾いているっ ((((*゚Q゚*)))))


目にもとまらぬスピードで
度肝を抜かれましたです。




さて、そのお二人を中心とした音楽イベント『第1回・偽んマン(2000万)パワーズと史上最高の音楽仲間の集い』の集合場所は
504号室って聞いてたから、

音響無しでも使用できる会議室だろうなと想像していたら


えっ。
504号室

まさかの防音のミニシアター室。


なんて本格的なんだ!!


音響さんもついてくださって
リハーサルまでさせていただいちゃいましたよ。




この日のライブ出演者さんは

 オオルリ
 かねつき英明
 BUNKO
 KTT
 玉木純
 奥谷圭寿
 渡邊嘉人
 ハードロックジェントルマン
 偽んマン(2000万)パワーズ
 ないちゃーれきおーず

本日の出演者

ロック、ポップス等、様々なジャンルが入り乱れております。


入場無料なんですよ。
この会場、どうやって借りたんだろう。




さて、ないちゃーれきおーずは
一番目で安心✨のはずなんだけど
偽んまんパワーズさんとこ20190331

出演者さんが続々集まって来られるのをみて、海月、次第にビビりモードに。


オープニングの挨拶が始まっているのを眺めながら
もう手のつけようがないほど緊張してしまって


とにかく落ち着け
落ち着くんだ海月、と

念じ続けた持ち時間でございやした。


流星、うむかじ、満月の夕、ヒヤミカチ節を演奏させていただきましたが

手が震えて震えて。


変だなー。
リハーサルんときは落ち着いてたんだけどなあ。(。-`ω-)


偽んマン(2000万)パワーズさんは、
企画・司会進行すべてもこなしておられます。

331ステック1

2000万パワー、すごいです!




今回の出演者さん、初めてお会いした方が多く、
撮っていいかわからなくて、写真がないです。


2番目 オオルリさん。
 
 ギターとカホンで案山子とかを演奏されました。


3番目 かねつき英明さん。

 洛陽とか、酒と泪と男と女とか。

松江市・出雲市のあちこちで演奏される予定がいっぱいのようです♪


4番目 BUNKOさん。
bunkoさん

 初顔合わせの方の写真は撮らないつもりたったのですが

ウクレレ弾き語り、
これはもう、海月、大感動でして
写真撮っちゃいましたと白状しました。


丘を越えて、黒猫のタンゴ、五月みどりさんのコロッケのうた、花咲く旅路。

いやもう、選曲と言いBUNKOさんの癒しキャラといい、
海月、うっとりでございます。


いーよなー。あんなふうに歌って弾けたら。




続いて5番目 老舗のKTTさん。

 ギター、ピアノ、SAXの3名編成なんですが
なんと、SAX担当さんが急に来られなくなったってことで

いきなりその場で相談しながら二人編成でやり遂げちゃうという実力派。


サウスポー、飾りじゃないのよ涙は、夢の中へ他。

鍵盤ハーモニカを吹きながら歌い踊り
ギターと備え付けのスタンドピアノを行き来するという離れ業に


ねこばす氏「…すごいな!」と絶句。


6番目 玉木純さん。
 
 ボンビーズというユニットを組んでおられるそうで
選曲は君は天然色。
海月の年代が歓喜するチョイスでございます♪




7番目 奥谷圭寿さん。

 さあっ。久々の奥谷君登場です。
はましょーる5

奥谷君の場合は、「演奏よりビデオが大事」と断言するぐらいですから

沢山写して
いじってさしあげましょう(≧▽≦)


僕、今日もハマショーひとすじなんですわかりますよね
はましょーる4


選曲は、愛のかけひき、モノクロームの虹等
古い曲が続々。

さすが海月の同級生であります。

ハマショーる3


ぼくはっ
こんなにもっ
ハマショーる2


ハマショーが好きなんだああああ
ハマショーる1


相変わらずのキレッキレのパフォーマンスで完全燃焼、

持ち時間きっちり30分を10秒と残さず時間内に切り上げる素晴らしい構成力は
生放送にうってつけなんですが


オファーないすかねえ
おれってサイコー


今日もレンズ越しの己の姿に熱い視線を送る
自分大好き奥谷君なのでした~ヽ(^o^)丿
見つめられてますよ奥さん。




さあ、そして
8番目 渡邊嘉人さん。

 なんとこちらもハマショーファンでして

選曲は青の時間、こんな夜は I miss you.、誓い、マグノリアの小径。


最近のと思われる、海月が通ってない曲が多かったですが、
やっぱいいですねえ、ハマショー。( ˘ω˘)


9番目 ハードロックジェントルマンさん。

 カントリーロード、スタンドバイミーなどをお話を交えながら
私はロッカーなんでございます!って全身全霊で熱く歌う姿は
会場をひとつにまとめ上げましたよ。


海月、熱狂。


いやー。松江って、ほんと、逸材揃い。


パフォーマンス力が高い方ばかりです!




締めが風里さん、アタックさんおふたりのユニット、偽んマン(2000万)パワーズ。


キン肉マンファンに大人気のこのパネルは
ライブの時には必ず設置されるお約束だそうで
偽んまんパワーズさんお約束の記念撮影

演奏時間外には入り口の横に置いてあったから、
遠くから来ても「あっ!あそこがライブ会場」ってすぐわかる( *´艸`)


さあ、

今回も激しいですよ!
偽んまんパワーズさん331

《バッファローマン》ことアタックさんと
あたっくさん

《モンゴルマン》こと風里さん。
風里さん


選曲は
ミル・マスカラスのリング入場テーマ曲・スカイハイ、輝け!ラーメンマン、モンゴルマンのテーマ・アジアの狼。


2000万パワー、偽なんかじゃなくすごいです!




あまりに盛りだくさんで楽しすぎたので


帰り道の横断歩道で信号待ちしていたハードロックジェントルマンさんを見つけて
助手席の窓から満身で手を振ってしまいました。


何が起こったのかと固まっているハードロックジェントルマンさん、
さっきまでのイベントの参加者だなんて
気づくわけないのにね。


なんだ?あのおばさん???((´・ω・`;))、と

帰ってからも悩んでおられたら


ほんと、すんません。
関連記事

まるで夢の中にいたような、『のあ』さんの夜。

まだ冷たい雨が降る季節のこと。


湯島さんが
ご自分の行きつけのお店、米子市尾高町にある『のあ』さんを
紹介してくれました。


Googleさんストリートビューからの貼り付けがうまくできなくて

どなたかの写真ないかな~と検索していてみつけた、外観の拝借画像。
 ↓
のあさん外観拝借画像

看板らしいものは発見できなかったから

海月、通るたびに一体ここは何だろうと思っていたら、


音楽仲間さんがクチコミで集まられる
穴場的ライブハウスなのですね。


毎月1回、音楽イベント『音まつり』が開催されるってことで


ないちゃーれきおーずも2月の企画に誘っていただき

お邪魔してみて びっくりこ。


これも拝借画像。
のあさん内装。これも拝借画像


うわわわー。


ここ、日本ですよね?


てか、これ、現実ですか。


まるで夢の中の世界にまだいるような店内の様子で


いや、もう。
すごいすごい。

20190216いるかさん


インテリア(?)のひとつひとつを見上げて
観察するのに夢中になって

自分が何しに来たかを忘れそうであります!


店長さんの大谷さんが

鮮やかな手さばきで一瞬のうちに検索して流されるミュージックビデオからも
目が離せないし


色彩の境界線が無くて


もう、いろんなものが溢れ出して流れてる感じで


海月、話しかけられても上の空。

半分目が回っている状態ですよ。


トキメキながらキョロキョロ見回していたら


お野菜たっぷりのトマト鍋を勧められて
身体の中もぽっかぽか。
とってもおいしいトマト鍋


ドリンクはステンレスのタンブラーに入っていて

氷が融けないから
アイスコーヒーもトロピカルミックスジュースも
最後の一口までおいしいまんまですの。

氷が融けないカップ

いいなあ、これ(*'ω'*)




そして、ミュージシャンさんが楽器を持って次々やってきては

20180216のあさん2


エンドレスな感じでドラムのリズムが流れる中
思い思いに演奏に合流して


20190216のあさん3


フレディ・マーキュリーさんの楽曲、ボヘミアン・ラプソディも
リキ入ってますよ!

ふれでー


奥の方ではディスクジョッキーさんという役割の方が
なにやら機械を自在に駆使して音楽をコントロールされ


ギターがいっぺんに
4人も腕を競ったりするの、


普段のライブで見ることってないから
すごいワクワクしますです。


セッションっていうんですよね?

チョー楽しそう!


色と光と音の渦に包まれて


もう、どこをどう写したらいいかわからないぐらいで


しかも、blogに載せるととってもちっちゃい写真になっちゃうので


少し大きめにしてみたから
よろしければクリックして全体を見てやってください。
  ↓
20190216のあさん - コピー




ほぼすべての写真がボケボケの壊滅状態の失敗作なんですが、

20180216のあさん4


意外なことに

拡大してみたら

四分音符たち

これ、小っちゃい四分音符がいっぱいあるようなんです。


んで、
音符のいくつかには旗を書き足して
八分音符にしてみましたら


まるで音楽が目に見えてるみたいで

音符のシャワー 原寸


けっこうお気に入りの写真になりましたー。




こんなスーパーエキセントリックにファンタジックな空気の中でも


ねこばす氏と海月は

マイペースに

満月の夕や涙そうそうなどの根暗な楽曲を投入(゚∀゚)


それなのに、

寛大な心でアンコールも頂戴して


高揚感がひたひた打ち寄せる不思議な夢の国を

存分に満喫いたしました。




イベント開始前のテキーラでの乾杯後にも、
ハイな気分でビールをぐいぐいやってるねこばす氏、


大丈夫なのか?急性アルコール中毒で気を失ってしまうんじゃないのか?と海月は心配しておりましたが


どうやら無事に乗り切りました。


ねこばす氏と海月がおいとましたあとも

音と光の宴は

きっと明け方まで続いたことでしょう。


海月が知らないだけで
米子にもまだまだ面白い空間がいっぱいあるんだなあと


深く深く納得した

春近い深夜の出来事でした。


関連記事

2019年の「ゆかる日(縁起の良い日) まさる日(優る、勝るの重ね言葉) さんしんの日」 

沖縄では
3月4日を「ゆかる日(縁起の良い日) まさる日(優る、勝るの重ね言葉) さんしんの日」として

沖縄文化の原点である三線の伝統と技術を受け継ごうという運動があるのだそうですが


島根県松江市の沖縄酒家『島球』さんに於いても

毎年楽しいイベントが企画されるので
 (2018年の三線の日イベントこちら。

ねこばす氏と海月も
とーっても楽しみにしておりました。




そして、今年、2019年の三線の日の

2019三線の日


島球さんのくわっちー(ご馳走)の数々。

ジーマーミー豆腐やアンチョビ入りポテトサラダのカクテルや

2019ラフテー

三線の日3

トッピングは別に

三線の日1

三線の日2

三線の日4

きれいなだけじゃないですよ。
どれもこれもめちゃめちゃ美味しいのです。


お腹が空き過ぎているひとには

パンもあるし
パンもあるし

カレーライスだってある。
土鍋カレーにはごはん


ドリンクもこーんなに沢山の中から選べて
オール500円。
オール500円


ねこばす氏、
愛してやまないカレーライスをよそいにいそいそと通いつつ
ビールで早々に出来上がっちゃっております!


海月は運転手ですから
くゎんそう茶のホットで温まりましょー。
運転手はくゎんそう茶


あっ。シマッタ。

クワンソウは「にぃぶい(眠り)草」といって安眠をもたらせてくれる薬草らしいんですが

運転だいじょうぶかな?




みんなのおなかが とりあえず落ち着いた頃に、

島球マスター、開式の辞。
2019三線の日開式の辞


オープニングは全員参加の島人ぬ宝です。


これ、合奏に最高の曲だと思います!!
いつもながらに熱いものがこみ上げてきますのよ。


さて、島球三線部さんのステージ
始まり始まりィ~
(こっからは海月の覚え書き用デス。)


赤田首里殿内チーム。
赤田首里殿内チーム


娘じんとよーチーム。
娘じんとよーチーム


遊び庭チーム。
あしびなーチーム


泣かんきよーチーム。
泣かんきよチーム


島のブルースチーム。
島のブルースチーム


ゆいゆいチーム。
ゆいゆいチーム


そして
一部の最後は

『FM(フリーミュージックまがたま)』さんによる
命ど宝と海の声演奏。
一部の最後はFMさん




休憩を挟んで 二部は

ハツラツ渡部さん主導で全員参加のオジー自慢のオリオンビールで
二度目の乾杯から始まりました!!
2部はオリオンビールで乾杯


続いて、ないちゃーれきおーずの番です。

「島球 三線の日」で検索して見つけた写真を無断拝借。
島球さん2019三線の日イベントに参加しました

ややっ。
ソフトフォーカス&美肌修正してあるへんか?

どなたか存じませんが、ありがとうございます。(≧▽≦)


月ぬ美しゃ~美童しまうた、涙そうそう、谷茶バヤシを演奏させていただきました。


ねこばす氏、この時点ではソートーな酔っ払いと化しており
海月は内心ハラハラしておりましたが

酔拳の使い手のように乗り切りましたよ。


音響のお手伝いも務めていたんですけど、

まるでゾンビみたいにフラフラと無表情に無言で
セッティングしてて

時々は
まだ演者のマイク位置が決まってないうちからスタンドを固定しようとするぐらい夢中でした。


よっぽど楽しかったんでしょうなあ。(笑)


続いて
宮沢会さん。
ボーカル5名、ハーモニカも入り
星空のラブレター、島唄を演奏。
ハーモニカ演奏もあり

島唄チーム


19の春チーム。
19の春チーム


黄金の花とちょんちょんチーム。
黄金の花チーム


そして、
ヘブライ語でイスラエルの曲の演奏までありましたよ!!
2019三線の日


このあたりで
あったかデザートのぜんざいもふるまわれ

2019三線の日ぜんざい


宴たけなわ、
渡部さんとまがたまさんによる満月の夕の演奏です。
満月の夕チーム


渡部さん、ねこばす氏が唄うこの曲を聞いて、
いい曲だなあ、ぜひやりたいなあ、って思ってくださったんだそうで


やーっ
うれしすぎるね!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




最後は

全員で
三線の花、豊年音頭、安里屋ユンタを演奏。


みんなで大合奏するのって
スッゴク楽しいです!


楽しい時間はあっという間に過ぎ

リーダー田中さんによる閉式の辞。
閉会の辞




三線好きが集まる島球さん、


お店が面した道路が広くなるために

店舗の移転の話が浮上しているそうですが


これからもずーっと ずーっと、
三線好きの中心にいていただきたいですね。


なお、くゎんそう茶を2杯も飲んでしまった海月ですが

眠くなることなく
無事に運転して帰宅。


ちゃんと帰ってから
ぐっすり良眠いたしました。


メデタシ!





関連記事

沖縄研修旅行⑨ ようやく最終回です。

「女優は顔が命なのよ」が口ぐせのねこばす氏(女優じゃないけど)、

広島の沖縄物産展で購入した
クチャ・フコイダン・月桃を配合した この『ちゃちゃの樹石けん』がいたくお気に召し。
  ↓
ちゃちゃの樹石鹸


ショップの説明書きには

「沖縄県与那国島の源水や月桃・もずく・長命草などの植物の研究から生まれた。
沖縄産クチャのモチモチしたきめ細かい泡洗浄で 古い角質を落とし 透明感のある肌に。
与那国産月桃と沖縄産モズクエキス(フコイダン)がお肌に潤いを与え、すこやかに保ちます。泡立てネット付き。」
とあります。


ねこばす氏 「おれ、どんどん透明になって見えなくなるからね!」


透明の意味違うけど、

気に入って良かった。


販売しておられる『田島理容室 樹れいや(樹れいや)』の店主さんご自身も
顔だけでなく腕とかにも普段から使っておられるそうで

 (カチャーシー演舞中の樹れいや店主さん ↓)
毎年お会いする樹れいやさん

お肌のきめがとっても細かいんですよ~。


通販でもお取り寄せできるけど

せっかくだから
沖縄県那覇市楚辺にある店舗にお邪魔し

お喋りと記念撮影を楽しんだりなんかもして♬
樹れいやさんで記念撮影


そのあと、
「とってもおいしいから、ぜひ行ってみて」と勧められたアンダギー屋さんへ向かいます。


かぼちゃてんぷらの店、 カラバーサさん。
2018お薦めのアンダーギーやさんへ


はい、いらっしゃい!何個?
2018美味しいよ!


答える先から
いきなりお味見させてもらえちゃった。
いきなり渡されちゃったよーん

ふんわり甘くてもっちもちで
とってもおいしい。

そして今日のカボチャはメキシコ産って書いてあるね。


ここのお店のは
宮古、池間島のアンダギーで

沖縄のとの違いは、卵が入ってないことなんですって。


出来上がるのを待つ間
サーターアンダギーの歴史を勉強しましょうね。
2018こんなん読みながら待つ

あの鮮やかな黄色から
カボチャがどんだけふんだんに使われているのかが想像できます。

2018揚げてるところ

冷めてからもパサパサにならず、
もちもちのままなんです。

温め直すと外側はサクサクに。


日持ちもするそうで
お土産にも安心ですね!




お土産といえば

自分用のお土産には


ファイルと手拭いと
本を沢山買っちゃいましたです。

自分用お土産3

自分用お土産2

自分用お土産1


帰りの飛行機からは
お月様も見えて、とってもお得な気分。
機上からの月

ねこばす氏は
飛行機搭乗に臨み 抗不安薬を通算5錠も服用しやがったので

神戸に着陸するまで騒がずおとなしく寝てましたよ。

帰ってきました


午後3時前、神戸に到着して

神戸空港からポートライナーで三ノ宮に向かう途中


那覇の郵便局からのお電話にて
海月の大失敗が判明。


海月ったら
その朝送った荷物の中に
日焼け止めのスプレー缶を入れてしまっていたのでした。


開封して取り出してもらったので
数日後、荷物は無事に届いたのですが


海月、大反省。

気をつけなくてはなりませんね。




夕方6時40分発の高速バスに揺られ


前後不覚に眠りこけてバス停到着5分前になっても起きないねこばす氏をゆり起こし


日吉津村のアパートに到着するのは夜11時半。


那覇空港の売店で買ったお弁当とタコライスで
余韻に浸ります。
空港のお弁当屋さん1
(素晴らしい場所です、お弁当屋さん。)


タコライス310円。フ―チャンプルーとニンジンシリシリ―のミックス弁当350円。

沖縄には、
まだまだ食べたことないお弁当が
このほかにもワンサカあるのですね。
タコライスとフ―チャンプルーニンジンシリシリ―ミックス弁当




とっても充実した沖縄研修でございました。


次回は
街で見かけた食堂のこのジョッキ泡盛に
チャレンジしてみたいものでございます。
ジョッキで泡盛


ねこばす氏、紫外線たっぷり浴びたんだから
お肌のお手入れ、入念になさった方がよろしくってよ。


ちゃちゃの樹石けんですこやかになったお肌は
パックで潤いを閉じ込めましょう。
ビューティーねこばすを目指し


✨完成✨。
さわやかアフターねこばす氏


今日もさわやかなねこばす氏をお届けし


これをもちまして


沖縄研修旅行のレポ―トを終わらせていただきます。

関連記事

沖縄研修旅行⑧ 斎場御嶽(せーふぁ うたき)

沖縄を代表する聖地、斎場御嶽(せーふぁ うたき)→せーふぁうたきガイド


海月はいままで
自分ごときものが軽々しく訪れるべき空間ではないと思って
一度も足を運んだことはありませんでした。


ユネスコ世界遺産(文化遺産)にも登録されていることだし

沖縄の歴史や精神文化の背景を体感するには外せない史跡だし


せっかく近くまで来ることができているのだから
これもご縁かも。


思い切って向かってみましょう~。




斎場御嶽(せーふぁ うたき)って、このへんです。
  ↓
せーふぁうたき
(Googleさんありがとう)


「斎場御嶽○○m先」的な看板がいくつかあり、
迷わずに進めました。


着いたぞと思ったら
おっと、これはまさかの 道の駅的な建造物。


斎場御嶽ではなく、南城市地域物産館だって。
せいふぁーうたきに道の駅

『世界遺産斎場御嶽お土産市場』と看板出てました。
世界遺産斎場御嶽お土産市場

サーターアンダーギーの売店やCafeやらあって
なんだかとってもウエルカムな雰囲気。


無料の駐車場には
ねこさんも停まっていたりなんかします。
シーサーとねこさん


ここで入場券を購入してから出発するんですね。


チケット販売所の隣で

琉球諸島の世界自然遺産登録を目指す、『世界遺産普及啓発移動展』のパネル展示とアンケ―トをやっていたので
入ってみました。


担当者さんが撮ってくれる、
至れり尽くせりの顔出しパネル体験。


ねこばす氏ハマり過ぎ。
とりあえず経験する。


ヤンバルクイナもよかったけど


イリオモテヤマネコ、これはもう、
色が一緒で同化していますよ。
なぜこんなに似合う?

西表島に放しても、元気に暮らしていけそうだねえ、ねこばす氏。


さっ。
急がないと最終入館17:30ですって。


レンタカーをここに停めて

入場券を購入し



斎場御嶽入口までは、
緩やかな上り坂を徒歩で十数分。


両側にはお土産物屋さんとか老人ホームもあって、
こんな整備された観光地とは知らんかったです。
16時45分の斎場御嶽参道


この『緑の館・セーファ』なる建物を通過する。
近代建築物もある。


斎場御嶽の資料の展示とかありそうでしたが
時間の都合で素通りです。


通り抜けて入口に向かうと貼り紙が。

きゃっ。なんだか怖そうな、
シリケンイモリ?
とってもこわそうな


写真だと、ふつーにかわいいでした(笑)
かわいくても触っちゃだめ

フグと同じテトロドトキシンという毒を持っていて、見つけても触っちゃいけないみたい。

生息数が減少して準絶滅危惧になってるそうですよ。




御嶽内へ入る参道の入り口、御門口(ウジョウグチ)。

香炉が
中の拝所の分身だという香炉が、六つあります。


右側に久高島を見ることができるし、
この先に入れない時にもお祈りできる場所なのかな?


神聖な空気に身が引き締まる思いです。


御門口(ウジョウグチ)

ここから先は
写真を撮るのは失礼かなと思い、写していなかったのですが


団体さんに追いついて
ガイドさんの説明を漏れ聞きながら歩いていたら


御嶽最奥部の 3つの拝所が集中する三庫理(さんぐーい)で

ガイドさんが「どんどん写真撮って残してくださいね」だって!


ワーイそれではお言葉に甘えて。
三庫理(サングーイ)1


三角形の空間の突き当たりが三庫理(さんぐーい)、

右側のまっすぐな岩の上はチョウノハナ。

三庫理(サングーイ)2


三庫理からは、
琉球王国の最高聖地、久高島を遥拝することができます。
正面に久高島が


シキヨダユルアマガヌピーとアマダユルアシカヌピーの壷。
鍾乳石から滴り落ちる水を壺に受ける

二本の鍾乳石から滴り落ちる水を壺に受けて


手前側の壺「アマダユル」は聞得大君の就任儀式用の霊水として、


そして奥側の壺「シキヨダユル」のお水は首里に運んで

王子の健康祈願に使用されていたそうです。


とても神聖なお水なので、
お賽銭を投げ入れたり水に触れたりしてはなりませぬぞ。




沖縄戦の艦砲射撃の着弾跡がため池のようになっている場所、砲弾池もありました。

今も埋めずに残っている、貴重な戦争遺跡ですね。




出口は
通ってきたコースを途中から公園に向かって分かれるようになってました。


公園もある。


斎場御嶽からの帰り道、


途中の知念郵便局前で
護得久栄昌先生(沖縄の代表的なタレントさん)のポスターと記念撮影。
18年1215護得久栄昇先生と


「世界遺産・セーファウタキを見下ろす極上のアクテビティー、パラグライダー体験飛行」って観光新スポットもできてましたよ!
パラグライダー体験飛行まであり


琉球王国時代には国家的な祭事の中心にあった斎場御嶽。


首里天加那志も聞得大君も

たくさんの人々が自由に参拝できるこの現代にタイムスリップされたら


ビックリ仰天でしょうね~( ̄▽ ̄)


関連記事

ないちゃーれきおーず、6月のライブのご案内をさせていただくであります。

ご案内でございます。


キャリーリー弓ヶ浜公園店さん
『CARRIE LEE GOLDEN FRIDAY NIGHT』に

2019年6月キャリーリーゴールデンフライデーナイト

ないちゃーれきおーず、出していただきます!


2019年6月14日(金曜日)

キャリーリー弓ヶ浜公園店さんにて

 場所:鳥取県米子市両三柳3192-2
 TEL:0859-30-0355

20:00~ 
 イッパイイッパイが常態の
 『ないちゃーれきおーず』

21:00~ 
 大御所の余裕と深い味わいの
 『KAZU with かもちゃん』さん 


駐車場無料
入場無料


ユタサルグトゥ  ウニゲーサビラ(よろしくお願いします)でございます!

関連記事

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ