活動のご案内

ないちゃーれきおーず、出していただき、ありがとうございます!

ーーーーーーーーーー
『おくたにくらぶ 茶和 tea Live』 part3
6月17日(土)18時半~
カフェダイニング茶和(さわ)
鳥取県 米子市 両三柳 58-3 ーーーーーーーーーーーーー
『カフェビスコットさんライブ』
2017年7月14日(金曜日)
20時
ーーーーーーーーーーーーー
『世界の料理とビールの音楽祭2017』
2017年7月23日(日)
12:00 - 21:00 UTC+09
カラコロ工房
〒690-0887 島根県 松江市殿町43
ーーーーーーーーーーーーー
がいな祭『元町音楽祭』
2017年7月29日(土)
元町サンロード内、パティオ広場

プロフィール

panyni

Author:panyni
山陰、鳥取県に生息。

ねこばす氏属するオールディーズバンド『ロスレガリートス』が、音楽祭に出演できなかった代わりに、ジモティーのねこばす氏が、唄三線デビューを企む。
しかし、小心者であるためピン出演には勇気が足りず、カホンをミスタ・ハルサー氏に、また、一時、ロスレガリートスで共に活動し、今はてーげーなんくるないさーずサポート・メンバーの海月(くらげ)を、中国箏奏者にでっちあげ、仲間に引き入れることに。
かくして『ないちゃーれきおーず』は結成した。

しかし、結成直後に、ねこばす氏のご尊父急死により、いったん中断。

以後、もともとの企画とは路線は変わったが、ねこばす氏と海月(くらげ)は紆余曲折しながら、ゆるゆると新曲を増やしつつある。

現在のメンバー
 リーダー:ねこばす氏
 制御担当:パーカス横パパ
 記録当番:海月(くらげ)

拍手コメント新着一覧

海月のpukapukaシアター。へお越しいただき、ありがとうございます。

コメントをくださった方が、再確認や返事を読んでくださる度に
ダブル拍手をされなくてもいいように、
ブログ拍手のトップをこちらに載せました。
コメントが最新30まで表示されます。

ありがとうございました。

  ないちゃーれきおーず 
  ねこばす氏&海月
  ↓
FC2ブログ ユーザー拍手ページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

めんそーりよー

検索フォーム

ブロとも一覧

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

延命治療

本日、弱り苦しんでいる母を見て、兄と相談して、ただ生きているだけになる様な延命治療はやめてもらう様、主治医に伝えた欲しいと担当看護師さんにお願いしました。

前回の記事を読んで頂いた皆様、スミマセン。

延命治療を望んだり、撤回したりは私の心の弱さが原因です。

重篤な母の状態を認めたくなかったのだと思います。

ほんとうに、ごめんなさい。
スポンサーサイト

ないちゃーれきおーず、『おうちカフェ しぇ・あん』さんにて演奏させていただきました。

『おうちカフェ しぇ・あん』さんでの演奏予定前日、湯島自動車さんで練習させていただき、選曲決定~。

曲順は…


Facebookに載せますーと言われてチェックしていたのですが、しぇ・あんさん、人気がありすぎて、食べログがやたら多く、探しきれないまま当日を迎えちゃったりなんかして。


この花笠小(ぐぁー)、3人おソロで買い、初披露。

花笠ヘアピン


ライブは20時からですが、19時には次々とお客様が来られます。


お食事つきで申し込みの方は、こんなおいしそーなワンプレート。

お食事プレート

やさしい味がしっかり染みたてびち煮込みや、ぽーたま風のおにぎり、ごーやーちゃんぷるーなど。


東の渡


お客様、24名様。

ありがとうございます。


松江で精力的に活動中の『やまんちゅ』みんみんさんの得意技、
「空席以外は満席ということで、ありがとうございます」
をパクりたかったけど、満席+縁側席、更に、窓の外にもこんな方、ご来場。

お客様24人と1匹


菩薩様&ぢいも、ライブ中ずっと、エアコンの付近をうろちょろしております!

写りまくり

ぢい、おめえ、照明のつもりか?


今日の演奏曲は、

1部
 風のどなん
 夏至南風
 ヒヤミカチ節
 童神
 花


1曲目が終わった時点で、お客様に那覇の方、久米島の方がおられることが分かり、いんちき海月、大パニック!

海月 「わーん。ネイティヴの人ばかりじゃーん。おうちに帰ろーよー」 

お客様方に「OK!OK!」と容認してもらえ、とりあえず突き進みます。


ヒヤミカチで赤ちゃんがノリノリ!

ママが、普段はそんな姿を見ないのに、と録画を見せてくださいました。

最高の褒め言葉ですね!

ありがとございます~


2部
 リクエストいただき、安里屋ユンタから始まる。
 
 豊年のあやぐ
 東ぬ渡
 来夏世(来夏世節ではなく、大島保克さんの)
 涙そうそう
 ふなやれ

楽器たち

横パパすごいぜ!

初めて聞く安里屋ユンタも、八重山民謡のと、星克さん&宮良長包の新安里屋ユンタを、ちゃーんと叩き分けている!


湯島さんが音響さん担当してくださり、さらに安心。

湯島音響さん ミキサーさんありがとー


踊りたいとのリクエストあり、
えっ、うち、人頭税の唄がほとんどだから無理だよー(笑)


乾杯さびら&ありがとうを演奏させていただいた。

那覇のねーねーや、ご家族連れやら、上こしき島のご婦人やらが盛り上げてくださる。

お!カチャーシー 楽しーい

古志木島?Dr.コトー診療所の島、実在するの?と驚いたら、モデルになった、薩摩の甑島でした。

「島に帰りたくなりました」

これまた最高の褒め言葉ですぜ!


海月 「ねこばす氏、お父さんが亡くなった直後に行ったライブで、豊年音頭でカチャーシーは全員参加と強要されたから、嫌いなんだよね。
プロで演芸も目指してないし。
でも、あんなふうに、ネイティヴによろこんでいただけるのは、すっごいうれしいよね」


後日、しぇ・あんさんのFacebookをようやく探し当て、記事を見たら、なんと、「8月の、暑い夜を、踊りませんか?」とあり、今更ながら どぅまんぎる。

打ち合わせで、「お約束ノリのカチャーシーはやらないんですけど、それでも良いですか」のお話を了解頂いたはずなんですけど、
当方の意向は伝わってなかった様でした。


そりゃー。
当然、踊ってくださるわけだぜ(笑)。

音楽な夜でした。

本日は、キャリー・リー弓ヶ浜公園店にて、クリスマス・ライヴ・パーティーでした。
出演は、ないちゃーれきおーず⇒The✩竹七⇒OHANA⇒なんくるないさーず⇒ロスレガリートスとほとんどノンストップな演奏でした。

会場にいらして頂いた皆様は、楽しんで頂けたでしょうか?

楽しそうにして頂けてるフージーには、見えましたですが…演奏している側は、とっても楽しかったです。

最後の、ロスレガリートスの時間おしおしの超音速演奏の画です。

ロスレガ楽しーい

やまぐーさん熱演の図

楽しんだのは、良しなんですが、あまりに久しぶりのギター演奏で、指痛いんですけど。

炎の祭り(出西窯)です。

11月22日、出雲の出西窯でのイベント(登り窯・炎の祭り)にて、演奏させて頂きました。

まず、お祭り会場に着き、来場者の多さに驚きました、事前の打ち合わせで、初日は来場者が多い事は伺っていたのですが、アウトレットコーナーや山手のお店の前は長蛇の列です。
特に多忙な日であるのに、演奏の機会を設けて頂いた事を実感しました。
おおっ、大量の印刷物に名前が載るなんて

演奏の後は、お祭りを楽しませて頂きました。

これが登り窯。
神事のあと

幻想的ー

窯の中は…

こんなところも見られるなんて!

地元産品の出店も多数。
特産品もずらり

カフェでは、自分で器を選んでコーヒーをいただきました。
わーん、頂く前に写すべきでした



記念撮影

振舞われた、おにぎりと汁(出西生姜入)
お先にいただいちゃいますぜ

生姜も入ってぽっかぽか

そして、作品の展示販売コーナー(コードが有れば引っかかり、カバンを担いで靴を履くタチのねこばす氏は、高価な作品に近づくのを避けていたようですが)
長蛇の列のあとのアウトレット

最も多忙な初日にもかかわらず、スタッフの皆様には充分なご配慮頂き、私達も楽しませて頂きました。

演奏会に来場頂いた、お客様やスタッフの皆様にも喜んで頂けるものであったのなら良いがなと思っています。

ほんとうにありがとうございました。

たんでぃがーたんでぃ(ありがとうございました)ですよ。(みゃーくふつ)

11月16日、米子市のCafe&Bar BIS COTTOにて演奏させて頂きましたです。
始まるよ

演奏曲は、
夏至南風・風のどなん・来夏世・涙そうそう・ヒヤミカチ節・童神・浦風・満月の夕・豊年のあやぐ・東の渡・島人ぬシルー・ふなやれ・などの曲を演奏させて頂きましたです。

第一部
出演者3名

第二部
出演者3名、二部


ウケ狙いでかぶった、ミニ花笠ですが…着物だと、あまり違和感が無いでした。
フツーに似合ってる


長時間のお付き合い頂いた皆様、また、今回の演奏会を企画して頂いた、Cafe&Bar BIS COTTOさん、たんでぃがーたんでぃ(ありがとうございました)でありますでした。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ