活動のご案内



『Jepun Sari(ジュプンサリ)』さんのイベント
Jepun Di Warung(ジュプン・デ・ワルン)のお知らせ

●日時 :4月11日(火)11時〜21時
●場所: Jepun Sari & RUANG
  鳥取県 米子市 彦名町18-5

お店のホームページ。
Jepun sari &RUANG さん
ないちゃーれきおーず、19時からの夜LIVEに出していただく予定です♫

…………………………

『おくたにくらぶ 茶和 tea Live』

●日時 :4月22日(土)15時〜17時
●場所:カフェダイニング茶和(さわ)
  鳥取県 米子市 両三柳 58-3

プロフィール

panyni

Author:panyni
山陰、鳥取県に生息。

ねこばす氏属するオールディーズバンド『ロスレガリートス』が、音楽祭に出演できなかった代わりに、ジモティーのねこばす氏が、唄三線デビューを企む。
しかし、小心者であるためピン出演には勇気が足りず、カホンをミスタ・ハルサー氏に、また、一時、ロスレガリートスで共に活動し、今はてーげーなんくるないさーずサポート・メンバーの海月(くらげ)を、中国箏奏者にでっちあげ、仲間に引き入れることに。
かくして『ないちゃーれきおーず』は結成した。

しかし、結成直後に、ねこばす氏のご尊父急死により、いったん中断。

以後、もともとの企画とは路線は変わったが、ねこばす氏と海月(くらげ)は紆余曲折しながら、ゆるゆると新曲を増やしつつある。

現在のメンバー
 リーダー:ねこばす氏
 制御担当:パーカス横パパ
 記録当番:海月(くらげ)

拍手コメント新着一覧

海月のpukapukaシアター。へお越しいただき、ありがとうございます。

コメントをくださった方が、再確認や返事を読んでくださる度に
ダブル拍手をされなくてもいいように、
ブログ拍手のトップをこちらに載せました。
コメントが最新30まで表示されます。

ありがとうございました。

  ないちゃーれきおーず 
  ねこばす氏&海月
  ↓
FC2ブログ ユーザー拍手ページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

めんそーりよー

検索フォーム

ブロとも一覧

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

お、ヤヨイさん、元気でやってるな。

お、与那国のヤヨイさんからメールだ。


かでぃかるしゃとしのなんくるらじおを、車の中で視聴中。(笑)

ガレッジセールのゴリさんが作った映画に出演したかでぃかるさん、25日の沖縄国際映画祭のレッドカーペットを歩くそうで、「花笠かぶるか、まだ考えてます。娘がお年頃(中1)なので…」
と言っていました。
25日は、高校野球の第1試合が糸満高校なので、「みんな、糸満高校を応援してからお昼ご飯を食べて、それから宜野湾に向かっても大丈夫!僕を見れなくても、スターはたくさんいるから!大丈夫!」だって。(笑)



さすが、かでぃかるしゃとしさん、声量もすごいが人間もでかい!

クラウンホテル沖縄 公式ブログに詳細が載ってました。
     

 「第5回 沖縄国際映画祭」

日時:2013年3月23日(土)~3月30日(土)
場所:第1会場 沖縄コンベンションセンター及び周辺施設(宜野湾市)
    第2会場 桜坂劇場・国際通り周辺(那覇市)北谷町および県内各所


コメディ作品が中心で映画祭のコンセプトは「Laugh & Peace」

映画・映像を通して万人のこころが通じ合う新しい映画祭&映像祭を目指し、
映画の素晴らしさを地域と一緒になって楽しもうというお祭りです。


オープニングの3/23(土)は、沖縄コンベンションセンターにて
吉本興業所属のお笑い芸人や豪華ゲストの方々がレッドカーペット上を歩き、
オープニングセレモニーにて開幕。

沖縄で数多くの芸能人と出会えるチャンス!

ラッキーな方は、握手やサインをゲット出来るかも!!😊
ついでにスナップ写真を撮りまくりましょう!✨ 



み、見に行こうかな…

あ、公民館の打ち上げだった(涙)


中一の多感な娘さんには申し訳ないが、ヤヨイさんも海月もねこばす氏も、やっぱ、かでぃかるしゃとしさんはコンパクト花笠あってこそでしょ!
娘さん、お父さんは偉大な方ですよ~

わたしもねこばす氏も、テレビは見れませんが、パソコンの沖縄ブロードバンドテレビで『方言ニュース』と『比嘉光龍のぴりんぱらん語やびら』は見れるんです。
劇団デイゴ座の『新聞少年』も観たよ~。

『かでぃかるしゃとしのなんくるラジオ』みたいに、一週遅れで見れる番組、けっこうあります。

スカパー、見ないから解約しようかな-。








スポンサーサイト

海月、キセツ(季節工員)にあこがれてみた。

つい先日は、一反木綿が気持ちよさそーにお散歩してたのに
一反木綿?


昨日、友人が、『これから沖縄行ってきます~」と出発したあとから、天候悪化。
お空との境目がないよ  お隣なのに煙突見えず

はいよー、危なかったさー。
1日ずれてたら、ヒコーキ飛んでないだはずよ。


どぅなん特派員のヤヨイさん、あいかわらず、でーじ忙しそう。




今、製糖工場が稼働していますが、働いている方々のお弁当(60名分)を毎日作り続けています。

そして、7日から24日まで毎日、観光ツアーのチャーター便が飛びます。
RAC機、満席(39名)です。
それにチャーター便のツアーにも宿泊客はおられるから、連日60~100名様がご宿泊の予定です。
ホテルも28日まで大にぎわい。

食事は昼・夜付きだし、ホテルの居酒屋『ほくとしちせい』もあるので、ミ家婦人連は働き過ぎるくらい働いています。

私はチャーター便の機内清掃もあるので、昼も夜も影響大です。


そして、製糖の弁当は14日まで。
あと1週間、ガンガン頑張るしかないでーす。

製糖工場は、だいたいこの時期の1ヶ月間、稼働します。(1ヶ月と短いのは与那国だけで、他の島は3ヶ月くらいあります)工場は12時間労働で、1週間ごとに昼勤と夜勤が交代します。工場は24時間稼働です。

私には…無理です。




ヤヨイさんは、あれこれいろんなお仕事を重複してやってるから、そりゃ、無理だろうさ!


収穫作業の厳しさは知っているけど、製糖工場のお仕事ってのは、どんなだろう。


季節工員募集要項を見てみた。


【応募資格】   
 18歳から50歳未満の身体頑健で作業に熱心な人で、操業が終了するまで勤務できる人

【作業時間】
 午前8時から午後8時まで(昼番)、午後8時から午前8時まで(夜番)。各12時間労働。
 昼番を1週間続け、次週は夜番になる。昼番と夜番の交代日は18時間労働になる。
                    
【休  日】  
 原則としてなし。ただし、工場のボイラーの洗灌などで休みとなることがある。

製糖工場の業務は体力的にも時間的にも 大変ハー ドです。 ヘルニア ・ てんかん等持病の.ある方は予めお申し出ください。


わっはっは。
ほんと。
私にも…絶対無理です。

それにしても、時期的にじゅーるくにちーが重なる頃なのに、旧暦1月16日もお休みじゃないって、ないちゃーしか働けないのではないでしょうか?

どなんからも新年の御挨拶

多忙きわまるヤヨイ特派員からメール届きました。
お?それでも、おだやかなお正月を迎えておられたようだぞ。



「あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします!(笑)

スカイマークがヤバイって、撤退しそうってこと?マジ?

年末年始、じいちゃんばあちゃんたちと那覇に行ってきたピノが、今日、帰ってきました。写真は、出かけた日と帰ってきた日。やっぱりどっか都会かぶれしちゃっている気がするんですけど。(笑) 」




確かに。
ピノちゃん、立ち姿でビフォーアフターが一目瞭然。

やっぱ、若いってええね!
48人グループのアイドルに混じっとってもわからんがな。



「那覇に行ったメンバーは、全員もれなく風邪をひいたようです。島には、私と犬(義姉の飼い犬)だけが残ってお留守番していましたが、私たちは元気ですよ。(笑)
姐さん、寂しいっすね
そして、那覇は寒かったようですが、与那国は昨日から暖かく、今日は朝から半袖短パン姿で一日過ごせました。明日も暖かい一日になりそうな予報。


写真は、町主催の成人式で飾られていたもの。生けたのはお天気予報ねーねーです。センスあるなぁ~と溜め息。」
みぐとぅやっさ~



朝から半袖短パン姿で一日過ごせるどなん、成人式の盛装はどんなのなんだろう…。


そうそう、JTA(日本トランスオーシャン航空)の沖縄観光情報サイト『美ら島物語』ってのが月1回連載していて、取材で訪れた島で、その島に根を下ろしている島人に唄って頂く島唄連載『恋ししまうたの風』シリーズがユーチューブで観れました!

ちきんくんと二人、おうちに押しかけて唄三線を披露していただいた與那覇有羽せんせいっ!「ディラブディ」、お気に入り登録しましたよ~


おさかなと 血と 腹臥位にーにーのある風景。

どぅなん特派員ヤヨイさんから、与那国の鮮魚情報でーす。


添い寝?
写真は、与那国で捕獲されたエイです。
スケールになっているのは、ミ家次女ねーねーの長男です。

昨夜は、このエイを唐揚げにしてもらい、美味しく食べました。最高でした。(笑)




スケールというよりも、相打ちで力尽きた戦士とマジムンって感じなんすけど。

いーなー。

わたしも一緒に記念撮影したかったな~

今更ながらの御報告。

そういえば、ヤヨイさんとピノちゃんの旅行記、完結しておりませんでした。


台風のおかげで早々と松江に帰省することができ、夏バテ気味のご両親に代わって買い物をしたり、脚立に乗って庭木を剪定したりして、有意義に過ごせたとか。


もともと7月23日に乗るはずだった便は、台風の影響で欠航だったそうだから、変更してなかったら与那国島から出ることも出来ませんでした。
与那国から出る時から変更につぐ変更で、来る時は那覇では危うく野宿になりそうになったりもしたそうな。

無事で本当に良かったさ~。


お母さんは、毎朝、城山までウォーキングをしておられるので(だからあのスタイルが維持できてんのね)、ヤヨイさんも滞在中は頑張って同行。

朝の松江城付近ウォーキング、カラコロジョニーさんもやっておられるだはず。
出会えてたらビックリだったのにね。

街のあちこちに
「写真は、ウォーキング中に毎日お会いしていたお友達です。
城山周辺には、この子の仲間が3体います。
街中にはまだまだ仲間がいるそうで、この子たちを探すのも楽しみの一つです。
ジョニーさんも会っていることでしょう。」



写真、よく見たら、右上に何やら黒い縦線が…。
何が写り込んでいるのか、意味不明。


ないちゃーれきおーずの「風のどなん」の方言チェック、ヤヨイさん的には大丈夫だったらしい。

「機会があれば、ネイティブ(たぬきのミ家のねーねーとか)に見てもらいましょうね。」

だー!それは困る(笑)
音域が高いから、力が入り過ぎちゃうんだよね。
テンパってるから鼻息もフンフンいってるし(笑)


松江では連日36℃。

「数字的にはビックリですが、やはり与那国よりは乾燥しているので、耐えられない暑さではないですね~。ピノなんて、毎日、朝から晩まで友達と出かけてたし。(笑)
汗をかく量がハンパなかったのですが、与那国みたいに肌がベタベタしないので、不快感はあまりなかったのが良かったです。」



安心は禁物よ。

ピノちゃん、熱中症になってしまい、東京行き夜行バスに乗るのを急遽中止し、翌7月27日の15時発の米子から羽田行きのスカイマークで東京に向かうことに…。


滞在は千葉の弟さんの家。
ヤヨイさん、男所帯の弟さん宅も朝から玄関、トイレ、風呂場、台所と大掃除。

…観光に行ったんと違うんかい(笑)


それでも、電車を使って原宿のジャニーズショップ行ったり、ディズニーランドとか、ピノちゃんが希望していたことは全て叶えることができたみたい。


31日までのリフレッシュタイムの予定が、台風12号の影響を考え、きゅうきょ予定を早めて、7月30日、与那国へ。

羽田を12時20分に出発し、最終便で与那国…という計画だったので、場合によっては大幅遅延や欠航になる可能性があり、同じ時間の便に振り替えてもらえたので、その日のうちに帰島できました。

那覇からは1時間遅れで運航していましたが、那覇→石垣→与那国は同一機材なので、乗り継ぎに問題はなし。
さすが、空港勤めは読みが深い(笑)



「行きも帰りも台風に当たるし、松江から東京へ移動する時も予定変更があり、計画通りになったものが一つもありませんでしたが、たくさんの方々に助けていただいて、ピンチを切り抜けることができました。
くーちゃんねーねーとねこばす氏にも感謝です。ありがとうございました!」



どなん、やっぱし渡難であることに変わりないみたい(笑)

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ