活動のご案内

ないちゃーれきおーず、出していただき、ありがとうございます!

ーーーーーーーーーー
『おくたにくらぶ 茶和 tea Live』 part3
6月17日(土)18時半~
カフェダイニング茶和(さわ)
鳥取県 米子市 両三柳 58-3 ーーーーーーーーーーーーー
『カフェビスコットさんライブ』
2017年7月14日(金曜日)
20時
ーーーーーーーーーーーーー
『世界の料理とビールの音楽祭2017』
2017年7月23日(日)
12:00 - 21:00 UTC+09
カラコロ工房
〒690-0887 島根県 松江市殿町43
ーーーーーーーーーーーーー
がいな祭『元町音楽祭』
2017年7月29日(土)
元町サンロード内、パティオ広場

プロフィール

panyni

Author:panyni
山陰、鳥取県に生息。

ねこばす氏属するオールディーズバンド『ロスレガリートス』が、音楽祭に出演できなかった代わりに、ジモティーのねこばす氏が、唄三線デビューを企む。
しかし、小心者であるためピン出演には勇気が足りず、カホンをミスタ・ハルサー氏に、また、一時、ロスレガリートスで共に活動し、今はてーげーなんくるないさーずサポート・メンバーの海月(くらげ)を、中国箏奏者にでっちあげ、仲間に引き入れることに。
かくして『ないちゃーれきおーず』は結成した。

しかし、結成直後に、ねこばす氏のご尊父急死により、いったん中断。

以後、もともとの企画とは路線は変わったが、ねこばす氏と海月(くらげ)は紆余曲折しながら、ゆるゆると新曲を増やしつつある。

現在のメンバー
 リーダー:ねこばす氏
 制御担当:パーカス横パパ
 記録当番:海月(くらげ)

拍手コメント新着一覧

海月のpukapukaシアター。へお越しいただき、ありがとうございます。

コメントをくださった方が、再確認や返事を読んでくださる度に
ダブル拍手をされなくてもいいように、
ブログ拍手のトップをこちらに載せました。
コメントが最新30まで表示されます。

ありがとうございました。

  ないちゃーれきおーず 
  ねこばす氏&海月
  ↓
FC2ブログ ユーザー拍手ページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

めんそーりよー

検索フォーム

ブロとも一覧

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

めばるちゃん、食卓へようこそ。

湯島さんから 「魚釣れたけん取りに来んか」 と連絡あり
ホイホイ伺う。


ねこばす氏が来ると、大喜びで暖をとるNOVA嬢。

きみに夢中さ


めばるちゃんいただきました。

釣りたてめばちゃん


オーブントースターに入るように、小さめのをチョイスしたけど

でっかいのなんか、こんなの。
このふたのサイズ、29cmあるんですよ。

フタは29cmです

全ぴき塩焼きで頂きました。

メバルちゃんロースト


皮がぎゅーんて縮んじゃいましたが

メバル塩焼き

身はプリップリで
皮がむっちむち。

肝も塩焼きでトローリあつあつ。


お約束の骨遊び。

胸ビレとエラのあたりにある縁起物、
鯛の鯛ならぬメバルのメバルです。

メバルちゃんのタイ

おさかなによってみんな形が違って、おもしろいね!


美味しく楽しくいただき、満足。


いつも新鮮なおさかな、
ありがとございます~
スポンサーサイト

山陰を誇れる、まーさむん(美味しいもの)。

骨まで冷えた日のこと、お仕事を早めに切り上げたので
アラ汁であったまろうと、回転寿司『大漁丸』本店さんへ行きました。


あらっ。
看板がリニューアルして、こんなことに。

sushi-go-round.jpg

sushi-go-round。

「日本語」「ロシア語」・「英語」・「韓国語」・「台湾語」・「中国語」・「フランス語」の7ヶ国語タッチパネル対応の大漁丸さん、 
ますますグローバルな感じになりましたね。


入店して気づく。
今日は雪だから、お魚入ってないんじゃないの?


あ。でもけっこうあるある。

とど?

とどってなんだろう。

ボラの親分だそうでした。
ボラよりねっとりしてますね。


モサエビはありませんでしたが
代わりに注文したあかえびさん、さりげなく一匹オマケつき。

いっぴきオマケ?

板前さん、ありがとーございます。


真コチに真さばに海タナゴ。


シマアジ、金のお皿が眩しすぎて、うまく写せません。

燦然と金のお皿


本日のお会計、二人で2500円と、ちょっとお高めなのは
みなとさかい店さんのあら汁が毎日95円のところ、
本店さんは190円だから。


んでも、二杯ずつ計四杯に
鯛のタイ(エラ付近の骨さんのこと)六匹入ってるんですよ!


見慣れた鯛の骨はありませんタレブ―でしたが、

形が三パターンだから、少なくとも三種類のお魚が入ってるってことカンサムニダ。

三人三様

ハラショー(素晴らしいアルヨ)。

すみません、大漁丸さんのタッチパネルはきちんとした各国語です。






翌日、モサエビが食べられなくて残念だったねこばす氏が、
一パック買って持ってきてくれましたよ。

あったら買うのがモサエビ

おいしそーに撮れなかったけど、このピーコックグリーンの卵が、とってもキレイなのです。

卵たっぷり

モサエビセット


安来市の金鳳酒造の金鳳、開けちゃった。

このコマーシャルソングが抜群によろしいのですよ。
 

 
 峰の気高さ 裾野の広さ 男心を燃やす山 
 米の命の 旨さを生かし 男心を燃やす酒 
 山は大山 お酒は金鳳



う、うっとり。


日本っていいな。
山陰っていいな。

寒の入りは、島球さんに行こう!

旧暦12月8日は、沖縄では、ムーチーの日。


内地では、「寒の入り」「小寒の日」といい、
2017年は1月5日でした。



漢字では鬼餅と書くムーチーの由来は、こちらのblogさんがわかりやすいです!
 ↓
横浜のtoshiの、琉球民話研究ブログ


「鬼餅」は、邪気を払うのと、子供や家族の健康を祈るために作ってお供えします。


餅粉を、そのまま白いお餅や、白砂糖、黒砂糖や、紅芋などを混ぜて味をつけたお餅を作って、
カーサで餅を包んだ後は、鍋で蒸してできあがりだそう。


月桃(サンニン)の葉(カーサー)で包み、とってもいい香りです。


カーサである月桃の葉で包むのでカーサムーチーとも言われていて、
ムーチーの粉は業務スーパーに売ってますが、
月桃は手に入らないんですよね。


今年も、ムーチーいただかなくちゃ!ってことで、
1月5日は、松江市でのお仕事のあと、新年のご挨拶を兼ねて、
島球さん(沖縄酒家 島球)に伺いました。


おっと、残念。
月桃の葉の発注が間にあわなかったとのことで
代わりに、以前、与那国島でふるまわれたムーチーの写真を。

かりゆしかりゆし♪

これは、月桃ではなく久場の葉を使ってあるのですが。

手を汚さずにいただく方法は、
葉っぱからムーチーを剥がさず、
ムーチーを表にしてくるっと結びます。

できた。
これでパクリです。

なかなか技術を要します(笑) 美味しいんだけど…



さて、今日は何をいただきましょう。

全酒造取り揃え

春雨ゴールドのお湯割りと
ターンム(田芋)の煮物の素揚げ。

ターンム素揚げと春雨ゴールドお湯割り

からす3兄弟は
島豆腐に、塩辛がのってます。

からす3兄弟

わたがらす(カツオの内臓)・すくがらす(アイゴの稚魚)・いかすみの塩辛。


スクちゃん、可愛くて大好き

ちんまり。


大根とソーキのお汁と、もずくの天ぷらをいただきました。


こりゃー、お酒足りないよ!

菊の露古酒お湯割り、大根とそーきのお汁


マスターお勧めの、菊の露の古酒をお湯割りで。


ゴーヤーちゃんぷるーは、苦味がしっかりして胃にやさしいお味。

ゴーヤー


ムーチーなくても、大満足の島球さんなのです!





そして、後日の島球さんのFacebookに案内が出てました!


「今年もムーチーたくさん出来ましたよ*\(^o^)/*
餅粉で練ったお餅を、香り豊かな月桃の葉に包んで蒸しあげて作るムーチー♪
沖縄では、家族の健康や長寿を願って、1番寒い時に食べます。子供の年の数だけ紐で繋げて軒下や大黒柱に吊るす「提げムーチー」は好きに取って食べて良いそうです(^^)ウラヤマシイナ〜♪♪
沖縄出身の方!沖縄ツウの方!興味のある方はどなたでも!!デザート、お土産に、プレゼントにいかがでしょうか(*^o^*)♪♪¥380です(*^^*)
今年は黒糖味ですょ〜♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪」




わー。
またまた行かないとー♪

でも、海月が歳の数だけ買ったら、
…2万円(イエ、子供ではありませんから必要なし)。


ムーチー、1個だけいただいて、
残りの予算で沖縄行っちゃおうかな~

えびちゃん。

海老ちゃん愛好家のブロガーさん各位、残酷な写真をごめんなさい。


この記事をアップするのは、お正月の今しかチャンスがないと思いました。


海月はモサエビ(ドロエビ)が好きです。


ねこばす氏から、ノドグロとモサエビを買っちゃったよーんと連絡があり、
練習のあとは、海産物パーティー。


ノドグロ、頭が落としてあるねえ。

ちびちゃんだけど沢山

塩焼きに

生で塩焼きにしました。


モサエビ、実はねこばす氏は初めてだそうでして。


そんなら、余さず堪能しないと。


身はお刺身にしました。

尾っぽも外しているので、
こんなグロい盛り付けですみません。

めちゃ甘。
モサエビお刺身

薄くて卵がいっぱいついた殻は素揚げに。

美味しい部分
   ↓
サクサクに揚がりました。

殻は素揚げに


ビールが進みますにゃ。

旬の海産物

シーズンには安く出ているので、
ねこばす氏、モサエビを発見するたびに、
うれしげにスキップと鼻唄で買ってくるようになりました。


抱卵個体でない場合は、塩焼きで頭から、もしゃもしゃバリバリ。

これまた塩焼きで


またあるときは、ダブル海老ちゃんで。

にら玉・ゴーヤー佃煮と

赤エビの殻は堅いから、焼いてお味噌汁のおだしにしました。


海月、風邪をひかないのは、
馬鹿だからだけでなくて

掃除機のようになんでもいただけちゃうからでしょうか。

沖縄料理でお誕生会。

島根県松江市の記事が続いておりますが。


ちきんくんの1ヶ月遅れのお誕生会を、松江市の沖縄料理店『島球(しまたま)』さんで開催したときのことです。


ちきんくん、「島球さんデビューだから、アッサイかりゆし着るかな」


アッサイかりゆしってのは、こんな柄。
 ↓
こんなにチープ チープな二人


沖縄・琉球・ハイサイ・琉球・カラカラ・フーチーバー・おーりとーりなどのポピュラーな言葉と、
グルクンやシーサーらしき小柄がふんだんにちりばめられた、
これ。

那覇、赤嶺のマンガ倉庫で見つけ、
内容が浅そーでチープな感じに一目惚れし、
お揃で買いましたのよ(笑)


ぢい&菩薩様の同席も確認できたことだし、
お誕生会参加意思表明
さあ、じゃんじゃん戴いちゃいましょー。


お通しはじーまーみー豆腐。


沖縄に旅行に行って、
じーまーみー(地豆)が落花生だって知らずに食べて、ひどいアレルギー症状をおこす方がおられるそうですよ!
気を付けてくださいね。


ちなみに本日の3名は、アレルギーに関しては、全食材ほぼオッケーと思われます。


シークワーシャー美ら酒と初恋カクテルで
「ちきんくん、先月は、お誕生日おめでとうございました!」

美ら酒と初恋カクテル


ねこばす氏、もずく天ぷらは欠かさない。
もずく天ぷら


この揚げ春巻き、久米島のお味噌の風味が、なんともいえず優しいのです。
久米味噌香る


定番メニューのねぎぽんミミガー(豚さんのお耳)
ミミガ―ねぎぽん


大ヒットだった、島豆腐とアボカドのサラダ
島豆腐とアボカドのサラダ
ピスタチオ?アーモンド?
砕いたカリカリナッツとえのきとツナの食感が複雑に入り混じって、後を引く美味しさです!



ターンム(田芋)揚げにっころがし
田芋揚げ煮っ転がし
お祝いや仏事のお重にも欠かせない一品。
海月、大好物でして、お重の中身全部これでもいいぐらい(笑)


なーべーらーンブシーは、ヘチマを久米島のお味噌で煮込み、豚肉と卵が入っていて、
よそのお店やご家庭とは趣が異なる仕上がり。
なーべーらーんぶしー 表情ナイスなちきんくんと、なーべーらーんぶしー
なーべーらーンブシーを特に好まないねこばす氏でも、これはペロリ。
わんこが食べたお皿のように、キレイに完食してあって、
「わ!どんな技使った?」


からす(塩辛)三種盛り。
左から、イカガラス、スクガラス、ワタガラス。
からす三種

これには日本酒だろう。

白鹿の熱燗注文しました。

白鹿とスク

きゅいーっ
スク(アイゴ稚魚)ちゃん、可愛いーい


そしてっ。
島球さんで最高にお気に入りのスイーツ。
さんぴん茶ゼリーとちんすこうアイス。
さんぴん茶ゼリーとちんすこうアイス


ちんすこうから店内で焼いておられますの。
カリカリのちんすこうとクリーミーなアイスの島が、ほのかな渋みのさんぴん茶ゼリーに乗っかってます。
この組み合わせ、絶品です。


スイーツ戴いて、更に食欲増進。


食べるラー油のっけ豆腐のサラダ
食べるラー油奴


島らっきょうの天ぷらには、桑原酒場の純米酒『高津川』を常温で
食べかけ島らっきょ 高津川
島らっきょう、箸つけちゃったあとの写真で、すんまへん。


もずくユッケ
モズクのユッケ

ちきんくんとねこばす氏、「ごはんの必要性!」を叫ぶ。


てなわけで、ワタガラスと白ご飯を追加注文すますた。

ごはんは海月にとってはデザートですしね。


トイレに入ったら、琉神マブヤーのポスター。

トイレで情報収集

マブヤーは沖縄のローカルヒーロー。
子供たちに沖縄の言葉や文化、歴史を伝えたり、
悪の軍団マジムンと、お互いに相手にダメージを与えすぎない温かさが持ち味です。


美味しい沖縄料理はいつでも食べられるけど、
マブヤーに会いに沖縄行きたいな~ッ。


次、いつ行く?

いつ?いつ?ってなお話で盛り上がる生身3名+ぢい&菩薩様。


たのしいひとときでございました。







愛知県のブリーダーさんでコーギーちゃん2頭、誘拐事件の拡散希望です。


o0480068213759304087[1]


詳しい内容とおっきなポスターはこちらのblogさんへ。

咲いた 咲いた

「今どこで、どう過ごしているのか考えると胸が張り裂けそうになります。
とにかく早く帰ってくることを祈っています。」
と、辛い毎日を送っておられます。

どうぞ、ご協力よろしくお願い致します。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ