活動のご案内

ないちゃーれきおーず、出していただき、ありがとうございます!

ーーーーーーーーーー

音楽天国「祭」

日時:10月15日(日)        
 10:00〜18:30(時間訂正しました)  
会場:米子市文化ホール         
料金:無料ですが、整理券が必要ですので、当blogの拍手コメント欄にご一報くださいますか、もしくは   TEL 0859-21-1059(音楽天国さん) までお問合せ下さい         

ーーーーーーーーーー

CARRIE LEE GOLDEN FRIDAY NIGHT

10月20日(金)
場所:キャリーリー弓ヶ浜公園店さん(米子市)
時間:
 20:00~ ないちゃーれきおーず
 21:00~ 三仏秋世さん 

テーブル大小,ソファー席,お座敷あり
駐車場無料
入場無料
ライブを聞きながら、オーダーお願いいたします。         

ーーーーーーーーーー

ないちゃーれきおーず、カフェビスコットさんライブ

2017年10月27日(金)
20時スタート
場所:Cafe&Bar BIS COTTO(カフェバー ビスコット)
鳥取県米子市道笑町1‐3BMEビルM2
(米子 AZTiC ラフズの中二階)
TEL 0859-31-2535

プロフィール

panyni

Author:panyni
山陰、鳥取県に生息。

ねこばす氏属するオールディーズバンド『ロスレガリートス』が、音楽祭に出演できなかった代わりに、ジモティーのねこばす氏が、唄三線デビューを企む。
しかし、小心者であるためピン出演には勇気が足りず、カホンをミスタ・ハルサー氏に、また、一時、ロスレガリートスで共に活動し、今はてーげーなんくるないさーずサポート・メンバーの海月(くらげ)を、中国箏奏者にでっちあげ、仲間に引き入れることに。
かくして『ないちゃーれきおーず』は結成した。

しかし、結成直後に、ねこばす氏のご尊父急死により、いったん中断。

以後、もともとの企画とは路線は変わったが、ねこばす氏と海月(くらげ)は紆余曲折しながら、ゆるゆると新曲を増やしつつある。

現在のメンバー
 リーダー:ねこばす氏
 制御担当:パーカス横パパ
 記録当番:海月(くらげ)

拍手コメント新着一覧

海月のpukapukaシアター。へお越しいただき、ありがとうございます。

コメントをくださった方が、再確認や返事を読んでくださる度に
ダブル拍手をされなくてもいいように、
ブログ拍手のトップをこちらに載せました。
コメントが最新30まで表示されます。

ありがとうございました。

  ないちゃーれきおーず 
  ねこばす氏&海月
  ↓
FC2ブログ ユーザー拍手ページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

めんそーりよー

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

またまた、「くらよしかりゆし」さんの宴会に飛び入りっちゃいましたです。


昨日、ちきん・くらつー・くらげ一行が、倉吉を訪問。
その際、「くらよしかりゆし」さん主催の新年会が有るらしい情報を入手してきたですよ

そして、くらげ&ねこバスのお気楽コンビは、当然の如く無理やりの飛び入り参加を企てるのでございました。
「壮行会なんだから、カリーをつけないと!」とかりゆし着用にて張り切る海月に、ねこバス「だって…寒いもん」

ともあれ、倉吉にGO! 


宮古トライアスロン出場メンバーの壮行会&新年会でアルとの事でしたが、嫌な顔をされることもなく、無事、お仲間に加えて頂けましたです(皆さん、懐がでかいね)
会の趣旨 
会長さんご挨拶&見守る主催者さん トライアスロン出場選手の方々

宴会は、タイヘンな盛り上がりで、私たちも三線かたみて大はしゃぎでしたです。
てけてけさんのお料理も最高!


ポンずさんのミニライブでは、『涙そうそう』『愛燦燦と』『なごり雪』の大合唱。

中部地区のトライアスロン応援歌も披露され、宴会はますますヒートアップ。
盛り上がる宴会と、アリ乾杯。 驚きの、スプーン三板 締めの、ご挨拶、ティーダ三兄弟さん達?
今回は、写真撮影も出来ましたが、ねこバスはかなりのヨッパライでしたので。
詳細は、「くらよしかりゆし」さんのFacebookにてご参照下さいです…ワッサイビーン

追伸:同席で親しく話しかけてくださった美らかーぎーな皆さん、このぶろぐだけでなく、『て~げ~なんくるないさ~ず』のホームページも覗いてみてやってくださいね~。





関連記事
スポンサーサイト

凍てつく寒さはどこへやら

そろそろ申告時期で、一年で一番忙しいねこばす氏ですが、珍しく今日はお仕事がなかったので、鹿島町文化ホールに連れて行ってもらいました。


前半には間に合わず、それでも、パラノーツさんからは、しっかり聴けました。
久々にうぇりさんのラッパを堪能。
かっくいーい


そして、KTTさんが進行&客席応援&カメラマンをされていて、いったい、一人何役なの?
オズさんの細かく激しいキメのポーズをもれなく記録しようと、三脚付きのカメラを持って走り回っておられる姿が笑えます。

ステージの花束の「出演者一同」のカードもナイスです。

こういう手作り感、いいですね。


そして、はじめて聴かせていただいたフジコさんの歌に心が震えました。
なんていうのかなあ。単語が生きている。
『言霊』を感じました。


トリのカラコロさんも
①デセプション
②星のフラメンコ
③水辺の花
と、新曲ばかりとのことで、お互いを気遣いながらの演奏でしたが、ステキな曲ばかり。
また、どんどんアレンジを重ねて練り込んでいかれるのが、しに楽しみ~。
新曲、どきどき威風堂々


アットホームで気持ちのいいひとときを、あらーぐふがらっさ!
うぇりさんサイコー じょにさんの雄姿 パートナー?
ファイナルセッション ハイ、よなぐにー

関連記事

夢温泉ライブ

夢温泉ライブにアコースティックシローズを観に行ったら、おじーふじーかちょを初め、なにやら見慣れた方々ばかり。
見た顔ばかり
聞けば、『絶対領域』さんの助っ人で登場されるとのこと。
海月とした事が、初耳でございました。


『絶対領域』のボーカルの美童さんは、ラストサマーコンサートの時には浴衣をフワフワキラキラのドレスみたいに着こなして、お人形のようにキュートでしたが、今日は、シックなワンピースで、落ち着いたイメージ。
選曲でいろいろアレンジされているのですね。

おや?なんくるのおじーふじーかちょまで混じっているではありませんか。

アップで撮してやるー
ライブ告知もなく、こんなこと
関連記事

菩薩さま&ぢいをダウジングする。

先日から菩薩さま&ぢいの姿が見えないことが気がかりだったことに輪をかけ、義母も金縛りにあって、髪が長い女が覗き込んでいた(わたしか?)そうな。

いよいよ、何か困ったことでもあるのか?
居ても立ってもおられず、『ダウザーちきん氏』に緊急要請。


ちきんくん登場。
まずは、ねこばす亭のほうから探してみます。
まったく存在感なし。
ねこばす氏「ベッドとかに居ったら気持ち悪いがな!」
冷たいヤローだなあ。

そして、改めて、アパートに戻って捜索。
あ?居るじゃん居るじゃん。
発見
見えない方の為に、再度、指示棒にて説明(笑)
ここでっせ

お金が無くてグソーから遊びに来られないのかと焦ってましたが、こちらに来たものの、お金が底をついてグソーに帰れなくなったってことか?(笑)


この数日間の心配事が嘘のように消えました。
これで、じゅーるくにちー祭には安心してウチカビをしこたま送ってあげられます。

関連記事

午年ですもの。

人参をいただいたので、今日はニンジンパーティ。
人参さん達


オレンジの人参さんは蓮根ともやしでソテーに。
黄色の人参さんは、サラダほうれん草とちくわに入れて海苔で巻いてパクリ。

デザートは、パンのみみにはさんだ黄色い人参さんのスティックです。
人参スティックシンプルロール

人参さんがとても甘いから、調味料は無用。
なんて健康な食卓でございましょう
関連記事

まねっこむーちーでも、厄払い出来たかな?

先日から、農協で探すけど、当然、月桃なんてもんは売ってないし、茗荷の葉っぱが代用できないかな~とも思ったけど、これまた当然ございません。

てなわけで、義母の兄嫁が送ってくれた岐阜名物の『からすみ』を神様と菩薩さま&ぢいにお供え~。
からすみ

からすみといっても、珍味ではなくて、餅米を蒸した、外郎のようなお菓子で、見た目はむーちーそっくり。

プレーンなものから、柚子風味・黒糖風味・クルミ入りや、ヨモギ・桜の花びらの塩漬けなどが入っているものなど様々にございます。

ちょうど、与那国島から、町主催の成人式の余興でピノちゃんが「かぎやでぃ風」と「谷茶前」を踊られた写真も届き、目の保養をしつつ、美味しくウサンデーいたしました。
関連記事

七草の 名札新らし 雪の中

昨年末、くらつーくんのお誕生会で、菩薩さま&ぢいの紫の光の姿が見えなかった件
(2013/12/31 肝どんどんな日々。『夫 行方不明?』参照してくださいまし)
で、「食べ過ぎで入院か?ほんなら胃を休めなさい」、と七草粥をうさぎたものの、ふと思い当たることが…。
死んでんだけど、一応無病息災は願ってみる

義母の夢で「ばあちゃん、税金が!」と訴えたほどお金に困っているなら、グソーと往き来する資金も底をついているのではないのでしょうか。
(2013/11/26 01:16 :肝どんどんな日々。『練習あるのみ!なんちゃって。』をご参照ください)


義母に話してみたら「アリャッ哲也、もう使いきっただか。二月のじゅーるくにちー祭までに送っちゃる方法はないだかや…」とオタオタ(笑)

死んだ息子にまで小遣いを送ろうとは、さすが母の愛でございますよ。

関連記事

シェフ、怒ってないかな…

ちきんくんから、イベリコ豚小のパテってもんをいただきました。


庶民的舌の持ち主である海月には、シェフのプライドにどこまで踏み込んでよいのかわかりませんが、とりあえず研究あるのみ!


全粒紛ラスク+イベ豚+クリームチーズ+鯛蒲鉾バージョン
めでたいバージョン

全粒紛ラスク+イベ豚+白菜古漬けバージョン
和洋折衷

そのほか、思いつく限りの組み合わせにて、
小麦胚芽クッキー+イベ豚+ピーマンスライスバージョン
小麦胚芽クッキー+イベ豚+生ハムバージョン

等々、わけわからんままにとりあえず完食。
完食ざます
なにはともあれ、美味しゅうございました(笑)
関連記事

楽しい時間をありがとうございましたです。

新年のご挨拶を兼ねて、『くらよしかりゆし』さんに伺いましたですよ。

なんと、その日は夕方より、『くらよしかりゆし土曜夜市』(第三回新年会?)であるとの事

ねこばす&くらげ厚顔一行は、むりやりお仲間に挟み込ませて頂きましたですよ

次々と訪れるお客様は、みんなくらよしかりゆしさんの常連さん。
『沖縄大好きオーラ』で店内の室温は沖縄以上だったと思われます。

オリオンビールで語り、笑い、三線に合わせて、次々に唄が飛び出す。


愉しかったニャ~ て~げ~なんくるないさーずのおじーふじーからの『今年もユタシク!』の伝言も伝えそこなったくらい、時間なんか忘れちゃったにゃ~


そして、ブログ用写真を写すのも、忘れちゃったニャア~

だめじゃーん(← 海月)

関連記事

いー そーぐゎち でーびる(新年明けましておめでとうございます)

2014年1月8日(水) ムーチー
毎年、旧暦の12月8日(ムーチーの日)にムーチーをかまどや仏壇、神棚などにお供えし、家族の健康を祈り、厄払いをします。

ムーチー(鬼餅)とは、餅粉に水を加えて練り、平たく長方形にして、サンニン(月桃)の葉に包んで蒸したもの。
サンニンの葉の独特な香りと餅のほのかな甘みがうまく溶け合い、素朴で、とてもおいしいお餅です。
ムーチーは、与那国ではクバの葉に包んだのが売っていて、わたしは必ず買って、もしゃもしゃ食べておりました。
美味しいんだけど… なかなか技術を要します(笑)

ようやく寒さが厳しくなり始める頃のものだから、ムーチーは、冬の到来を告げる風物詩みたい。

ムーチー(鬼餅)を作って、厄払いをする習慣の由来をインターネットで調べましたらば、
『昔、首里に兄と妹が住んでいました。兄は大里村の洞窟に住み着き、夜になると家畜を襲って食べる鬼になってしまいました。村人たちからは、大里ウナー(大里鬼)と呼ばれ、たいへん恐れられていました。それで、妹は、悪事を働いてばかりいる兄を退治しようと、サンニン(月桃)に包んだ鉄釘の入ったお餅を作ります。そのお餅を兄に食べさせると、崖から突き落として退治したのです。ちょうどその日が旧暦の12月8日だったことから、家族の健康や無病息災を祈願する厄払いの日として、ムーチー(鬼餅)を作って食べる風習が生まれたようです』
ってことでしたよ。
なるほどなるほど~。



2014年1月15日(水)淀江ゆめ温泉ロビーコンサート
『しろーず』出演されます
時間:午後7時頃
場所:白鳳の里淀江ゆめ温泉1階ロビー
鑑賞:無料
会員特典:当日入浴料半額!など
主催:ほうき☆探検隊



2014年1月19日(日)
めちゃ盛りライブ 

カラコロ・アンデスさん出演の御様子。
•場所:松江市鹿島町
•時間:13:00から





2014年1月31日(金) ソーグヮチ
旧暦の一月一日の朝、はじめて汲み上げる水のことを若水といい、 この若水を飲むと、健康、豊年、幸せが訪れるという言い伝えがあります。
現在では、水道の普及によって水道水を利用することが多くなりましたが、かつては井戸や泉から夜の明けぬ朝早く、男の子が汲んできた水を家の火の神様や神棚、 床の間に供え、仏壇には御茶湯にしてあげてました~。




2014年2月23日(日)
カラコロミュージックサロン

・場所:スペースJIJI
    松江市末次本町80 京店福間ビル2F
・時間:13:00から

今度こそ聴きに行くぞッ
(鼻息

関連記事

| ホーム |


 ホーム