活動のご案内

ないちゃーれきおーず、出していただき、ありがとうございます!

ーーーーーーーーーー

音楽天国「祭」

日時:10月15日(日)        
 10:00〜18:30(時間訂正しました)  
会場:米子市文化ホール         
料金:無料ですが、整理券が必要ですので、当blogの拍手コメント欄にご一報くださいますか、もしくは   TEL 0859-21-1059(音楽天国さん) までお問合せ下さい         

ーーーーーーーーーー

CARRIE LEE GOLDEN FRIDAY NIGHT

10月20日(金)
場所:キャリーリー弓ヶ浜公園店さん(米子市)
時間:
 20:00~ ないちゃーれきおーず
 21:00~ 三仏秋世さん 

テーブル大小,ソファー席,お座敷あり
駐車場無料
入場無料
ライブを聞きながら、オーダーお願いいたします。         

ーーーーーーーーーー

ないちゃーれきおーず、カフェビスコットさんライブ

2017年10月27日(金)
20時スタート
場所:Cafe&Bar BIS COTTO(カフェバー ビスコット)
鳥取県米子市道笑町1‐3BMEビルM2
(米子 AZTiC ラフズの中二階)
TEL 0859-31-2535

プロフィール

panyni

Author:panyni
山陰、鳥取県に生息。

ねこばす氏属するオールディーズバンド『ロスレガリートス』が、音楽祭に出演できなかった代わりに、ジモティーのねこばす氏が、唄三線デビューを企む。
しかし、小心者であるためピン出演には勇気が足りず、カホンをミスタ・ハルサー氏に、また、一時、ロスレガリートスで共に活動し、今はてーげーなんくるないさーずサポート・メンバーの海月(くらげ)を、中国箏奏者にでっちあげ、仲間に引き入れることに。
かくして『ないちゃーれきおーず』は結成した。

しかし、結成直後に、ねこばす氏のご尊父急死により、いったん中断。

以後、もともとの企画とは路線は変わったが、ねこばす氏と海月(くらげ)は紆余曲折しながら、ゆるゆると新曲を増やしつつある。

現在のメンバー
 リーダー:ねこばす氏
 制御担当:パーカス横パパ
 記録当番:海月(くらげ)

拍手コメント新着一覧

海月のpukapukaシアター。へお越しいただき、ありがとうございます。

コメントをくださった方が、再確認や返事を読んでくださる度に
ダブル拍手をされなくてもいいように、
ブログ拍手のトップをこちらに載せました。
コメントが最新30まで表示されます。

ありがとうございました。

  ないちゃーれきおーず 
  ねこばす氏&海月
  ↓
FC2ブログ ユーザー拍手ページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

めんそーりよー

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

猫探し班、うちなー芝居も楽しむ。

いつか生で観たかった、うちなー芝居。


今回の日程、那覇市ぶんかテンブス館での公演にばっちり重なりました!

『走れトートーメー』( 作:島正廣さん 演出:吉田妙子さん)
出演は、普久原明さんとか新垣正弘さんとか。

1,500円で、徒歩圏内で、お芝居が観れるなんて!


『走れトートーメー』のあらすじは…。
   ↓
酒造会社の会長、山城(やまぐすく)金造(かねぞう)は愛人アケミから、二人の間に生まれた子供にトートーメー(位牌)を拝ませるように迫られます。

始めは断っていた金造ですが、勢いに押されトートーメーを、アケミに持たせてしまいます。

しかし、その日は金造の父親の三十三年忌。
トートーメーが無いのに驚いた正妻のシゲと嫁の光子は、あわててユタのところに駆けこみ、トートーメーを探しに出ます。
トートーメーのある方向を占ってもらい、3人でひたすら走る走る。

その間に、酒造会社の社長・山城金造と、選挙でその会長頼みの議員さんは、愛人からトートーメーを取り返そうと必死のドタバタ劇です。

しかも、社長は大手の詐欺集団にだまされて振り込め詐欺にひっかかったり、ユタは神との交信にパソコンのアドレスで自己紹介したり。

ケータイ電話で舞台の両端でやりとりするのに、うっかり直接相手と話して見せたり、現在の世相のボケどころ満載です。

愛人アケミさんは和服のしっとり妖艶美人だけど、ねちねちと凄みがあり、いい味出てます。


みんな大うけ。
 

うちなーぐちが分からなくても、人間模様から内容の想像がつくので、ないちゃーでも楽しめる。

スピード感があって、うっかりしてると笑いのツボを見逃すから、息つくひまがないの。


登場人物全員が走りまくる舞台の最後には、「ト、トートーメーも運動させないと…」


沖縄県健康増進計画 『健康おきなわ21 ~ とりもどそう!健康長寿おきなわ!!~』にぴったりのオチ(笑)


トートーメ、もう20年走っているロングランなんだそう。
ずっと続いてほしいなあ。
関連記事
スポンサーサイト

猫探し班、ハマさんと感激の出会いのあと、別世界を体験して目を回す。

朝のニュースは、昨日、ゆっかぬひー(旧暦5月4日)の海神祭、ハーレー一色。

ニュースはハーレー一色 はーりー 伊江村 糸満 伊良部島 

おっと。
沖縄県国保連合会の介護予防、
ちゃーがんじゅう(とっても元気)体操。
覚えなくちゃ。

覚えなくちゃ

歌うとできないし、体操すると歌えないからよ~(笑)。


今日は、とうとうハマさんとお会いできるのです。

大好きなスウ先生から紹介していただいて、メールや電話のやりとりはずっと続いていたものの、お会いするのは初めて。


ハマさんと、ルームメイトのアッコさんは、玉城流の琉舞道場でお稽古の日だったので、見学させていただく約束をしていたのです。

ところが、師範が体調をくずされて、急遽、お稽古中止。


かわりに、昼食を一緒にということになりました。

ハマさん、予想通り、若い!35歳です。
はちきれんばかりの笑顔。

初めましてのアッコさんも同い年。

最近不眠続きと聞き、ねこばす氏、「おしぼりサイズの蒸しタオルを目に載せるとあっという間の墜落睡眠ですよ!」



沖縄居酒屋沖縄地料理『龍潭とまりん店』に連れてっていただきましたー。

テーブル席コーナーとお座敷掘り炬燵形式のコーナーに分かれていて、居心地の良いお店です。


みんなは海鮮海ぶどう丼と沖縄すばセット。

海鮮丼定 艶々海ぶどう

海月は、野菜すば定食。

野菜すば定


どちらもおいしいです!かなりお勧めです!

自然と、お話も弾みます。


お二人は、琉舞3年目で、かぎやで風・四つ竹・加那よー・むんじゅるなどを習っておられるそう。


お稽古を見せていただくつもりで、米子銘菓米仙堂の『十八万石』を持参してたから、お土産~と託けたら、ハマさん、「平良お母さんに直接渡しましょうよ!」なんて言い出し、その場でアポ。

平良恵子道場さんに連れて行かれちゃいました。


恵子先生のお母様『平良お母さん』さん、ビルやホテルをいくつも持つオーナーと聞いていましたが、まさに、映画で見るような石造りの大豪邸。


円卓で、シャチョーさんだの組踊若手実力派の男性だののメンツのお客様に混じり、海月、目ーぐるーぐる です。


邸内にはマイナスイオンが満たされていて、訪れる人はみんな幸せになるそうです。

わんこ五匹が大歓迎してくれて、わんこにもみくちゃにしてもらう幸せも味わいました(笑)


クリニック院長であるオーナーの息子さんが、組踊音楽歌三線の人間国宝、西江喜春先生の指導を受けておられ、生演奏を見学。チョーラッキー。


道場も見せていただきました。


ねこばす氏、広い邸内で、たった一個だけ、床に落ちていたわんこウンコを、ピンポイントで素足で踏みました。

やはり、ただ者ではない、ねこばす氏。


平良お母さんは、夜は模合(もあい)。

モアイは、頼母子講・無尽講のことで、沖縄ではみんながやってる相互扶助システムです。


こんなノートまで売ってるんですよ~。(笑)

友人模合帖


平良お母さんはおめかしがあるので、このへんでお暇します。

ハマさんアッコさんとも、ここで解散。


ハマさんは、このあと、『琉球酒豪伝説』で有名な沖縄県保健食品開発共同組合とのお仕事。

なんだか、どえらい女の子とお知り合いになってしまいました。


ホテルへの帰り道。
こんな貼り紙やあんな貼り紙をガン見。

悩む。 
ぢいに会えるお店 悩む…

あ!大好きなまりんぼっくすでも募集かかってる!


毎日 ぢいの顔を見ながらお仕事できるなんて、素敵ィ~


関連記事

猫探し班、沖縄は狭いなあと感心する。

夜は、ホテル1階の『うるま』へ。


「ライブありのお席と、居酒屋とどちらにされますか?」

ほう。選べるのか。
せっかくだから、「ライブ聴きたいですー」


階段下のお座敷に案内されました。

壁紙ににーびちの行列の絵がぎっしり。
面白い!
壁紙に結婚式の様子がぎっしり 婿入りも


菩薩様&ぢい、居るかな?

あ、いたいた。

いたいたー。


沖縄で初めての日本酒『黎明』ってのを注文してみましたー。

黎明


出演者は、その日によって違うらしく、今夜は隼(じゅん)さんというミュージシャン。


今日は、私たち以外には、どっかの会社の役員さんらしいグループと二組だけ。

これは、盛り上げなければ!(鼻息)
指笛と囃子と拍手がんばる。

生ライブ

島人ぬ宝
はいさいおじさん
19の春
島唄


役員おじさま方、やんややんやの大喝采。
割り箸にお札を挟んでステージへ。

この方式は沖縄にもあったのか!

ギターに持ち替え
ギターに持ち替え、

涙そうそう
オリジナル曲「乾杯のうた」は参加型。
乾杯とカチャーシーで忙しい(笑)


ねこばす氏 「おめえ、おれを見下ろすんじゃねえっ。こうしてくれる!」
菩薩様&ぢいをかきまわす。
ねこばす氏、ぢいをかきまわす


そして逆襲され、押しつぶされる。(笑)
「アッ。テメ。コノヤロ。」

反撃に遭う(笑)


隼さんのお兄さんもステージに登場し、

童神
そしてまた、島唄。


「さあ!指笛のおねーさん、盛大に!」

いやー。戦争の唄で盛りあがれと言われても、困るなあ。
苦笑い。


代わりにCD二枚組、買わせていただきましたー。

CD買いましたー みんなで記念撮影


隼さん、実はピノちゃんの学校の卒業生で、先生。

入学式で、「僕はこの学校で、夢に向かう力を学びました」と話されたらしい。
翌日、ピノちゃんが学校で、「色紙にサインしてあげたでしょ!あの人はお母さんのお友達だったんだよ!」と言ったら、「あぁ!指笛吹いていた人!」

お母さんのお友達にしちゃ老けてるけどね(笑)


今回は居酒屋さんだから、オリジナル曲以外は、すべててーげーなんくると同じ持ち曲でした。

やっぱ、音楽で食べて行こうと思うと、どうしても、お客様が喜んでくださる曲になっちゃうよね。


でも、沖縄音楽食堂ライラとか、パレットとか、あちこちでライブ情報見かけたから、どんどん自分の音楽を追求されているんでしょうね。


ピノちゃんは、どんな夢をみつけるのかな
関連記事

猫探し班、おばぁのオアシス jef でゆくる(のんびりする)。

久高島からの帰りはとてもスムーズ。

船着場にタクシーさんがいて、「那覇まで4000円で行くよ。」

バスでも1000円くらいだから、4人なら、ちょうどいい。


運転手さん、言いたいことがありすぎて、到着するまで話し続け。
相槌を打つ隙もないです(笑)


ねこばす氏曰く、
「タイムスと新報の備忘録みたいな話だったなあ。おっちゃん、書いてある記事の表面を喋べるだけで、自分の考えが何処に着地したら良いか解らんくなっとるへんか?
とにかく何でもかんでもの、事情知りたがり通って事なのかな?」

お話、どんどん飛び火して、わけわかんなかったからね~。

情報がありすぎて、混乱しちゃうのかな。
話すことで自分の考えがまとまればいいけれど。


観光客には、観光名所の説明や、きれいなところのお話だけの運転手さんが多い中、海月にとっては、おもしろかったです。


タクシーのおっちゃんにバイバイし、ゆっくり話すために、沖縄でしか見ないバーガーショップに行こうって話になり、jefへ。


途中、信用金庫の階段に、外人顔のお兄さんがぱたりと倒れていた。

お昼寝?
酔っ払いさん?
まさか、…岩盤浴?


脈はある。

何にしても暑すぎるから熱射病になっちゃうよ。

どうやら、あたりには、気にしている他人はいない様子。
みんな通り過ぎていくけど、日常的なこと?


身体がしっとり、ひんやりしてる。

ねこばす氏 「こりゃマズいんじゃね?」


とりあえずゆすってたら瞼が動いた。
ゆり起こし、ねこばす氏が買ってきてくれた冷たいお水を勧める。

これ飲んで飲んで。
あ、目が開いたねー。


安心したから、猫探し班も心残りなくジェフに入れました~。

ぬーやるばー? 全部味してみたい

ジェフ初体験のねこばす氏はぬーやるバーガーとゴーヤージュース。
初jef 

バンズにぎっしりついたゴマと、ゴーヤーの苦味がナイスです。
どんなバーガー? ゴーヤーたまご入り

海月は、ちびちびバーガー3点セットとルートビア。

トリオ小


ジモティのヤヨイさんには珍しくないから、ソフトだけ~。

ヤヨイさんはソフト。

はっさ。ちきんくんのゴーヤーバーガーの写真がない!


それにしても不思議なのは、店内のお客様が、ほぼ全員高齢者なんです。
一瞬、デイサービスセンターかと思うぐらい。

バンズのごま、入れ歯の間に挟まって痛くないのかな?


色彩溢れる衣装の常夏おばぁ連が集う、沖縄生まれで沖縄育ちのファストフード店、jef。

海月、かなり気に入ってます。
関連記事

猫探し班、久高島にて、各自の目標を制覇する。

まふっくぁぬぶちくん(炎天下でぶっ倒れる)しそうな、沖縄の夏であります!


島のお祭イザイホーの主祭場、御殿庭(うどんみやー)や、神様の使いとされるイラブ―の燻製小屋、グソータウン(つまり、墓地でーす)や海ぶどう養殖場などをチャリチャリと散策。


すーじーぐゎー(小道)が入り組んでいるので、目指す民宿がなかなか見つかりません。

集落散策 どっちだ?


そして、島猫さんチェック!

てくてく。 暑いっす

あ!まやーまじむんを発見しました!

まやーまじむん

まやーは猫。まじむんは魔物。
だって、しっぽが二又だもの!

しっぽこが二又

チョーラッキーだへん?


まやーまじむんのしっぽこの方向に、ちきんくんの目的地、民宿西銘を発見しました。
ここだ!

おハナおばぁとうれしい再会。
ちきんくん、写真とお土産を渡せて大満足です。

再会♡


トーカチ(米寿)のお祝いにもらったさーという掛け軸を拝見したら、あ、8・8・8・6で、琉歌になってるよ。

お祝いの品

米寿の御祝 子孫ん揃て
(トーカチぬ うゆえ くゎんまがん するてぃ)
御万人と共に 祝う嬉しや
(うまんちゅとぅ とぅむに いわううりしゃ)

沖縄だな~


さあ、おハナおばぁに別れを告げ、ゆたしく!

出航時間までレストランさばにでお食事タイムです。


ヤヨイさんは、今日はもともとは別な約束があったのに、それが前日突然キャンセルになり、一緒に久高島に来れることになったのが不思議だったのですが、
今日のこの時間に久高島に来ることになった理由があるはず。


引き潮の時間に島に着いたことでそれがわかったので、
過去の自分のお葬式を済ませ、満ち潮が始まるのと同時に、新たな生まれ変わりを神様に感謝とご挨拶の儀式を行うことができました。

よかったね、ヤヨイさん。


生まれ変わりのはれやかな第1食目は、
いらぶー練りこみそば

やっぱ、いらぶー練りこみそばでしょう。
力がみなぎるね!


ヤヨイさん、自分の人生の意味がひとつクリアになると、そこではじめて、自分の次に目指すべき道が見えてくるらしい。

災厄抜除の女神で、祓神や水神として知られる瀬織津姫を拝み、さあ、次はどこに向かうのでしょう。

知念か?出雲か?伊勢なのか?


連れの3名は、黒糖ぜんざいと七色かき氷で簡単に生き返りましたー(笑)

ぜんざいとかき氷でクールダウン うひょー♡


癒しと幸福を願うステッカーと、「いつの世までも」のミンサー柄ストラップを記念に購入。
ステッカー買いました ミンサーストラップ


さあ、島を出発ですよ。
関連記事

猫探し班、久高島周遊8キロ。

フェリーは久高島に着きました。

到着~   桟橋

ヤヨイさんが2階階段から、無事に降りてきた(笑)


どっかの水産高校の学生さんの研修旅行でしょうか。
大勢の若者が、先生の号令の下、ぴしっと統率がとれた行動にまとまり、見ていてすがすがしい。


久高島には一度来たことのあるちきん隊長が、今回再上陸を希望したのは、当時、宿泊してあまりにも楽しかった『民宿西銘(にしめ)』のおハナおばあに、もう一度会いたい、直接あの時の写真を渡したい、そして、海月に会わせたいという理由から。


彼女はなにも知らずに宿泊予約をしたのだけど、おハナさんは、退任されてはいるけれど、実は、数少ないイザイホーを受けた神女。


民宿には、島人や常連さんの訪問者もやってきて、唄に話に三線に踊りにと、夢のようなひとときだったらしい。

ちきんくんは、どこでも自然に人を集める不思議な魅力を持ったひよこなので、一緒に過ごしたみなさんも、きっと癒されたことでしょう。


一方、ヤヨイさん。

久高島には過去に住んでいた記憶があり、うやむやな状態で与那国島に渡っちゃったんで、お別れと感謝の気持ちをきちんと伝えたいという思いがありました。

だから、今回の久高島訪問にはリキ入ってますよッ!


でも、いままで不思議に興味がわかなかった理由は、上陸のときにわかりました。
昔も今も変わりなく、ヤヨイさんにとって、久高の特徴の全てが当たり前であるという感覚があったんだと。

自分探しの旅ですね~。


ねこばす氏と海月と菩薩様&ぢいは、ひたすらついて回って、楽しいものを発見するのみでございます。


隊長の号令のもと、4人はレンタサイクルを借りて、島内を一周のサイクリングに出かけます。

こんなかわいい探検用地図がもらえちゃったりするわけです。

ガイドマップ表 ガイドマップ裏

お店の中にも猫さん。

ファッショナブルな柄だねー

お外にも猫さん。

これはあなたには毒だからね!

おねだりしてるけど、これはあげられません!
カリカリを持って来るべきでした


さあ、出発だよーん。

隊長に続け!

神々の島だしと思って、礼を尽くしてかりゆしを着てきたものの、当然、暑いっすね。
チャリチャリとこぎ始めると、島の風が心地よい。

マップにそって、島をぐるりと散策。

整列 手つかずの自然 残留兵みたい

こんなところを抜けると、目の前には何色もの青の世界。

泳ぎたーい

4人が相撃ちしてる写真。
一斉相撃ち にっこり

佳子内親王のお印、ユウナの花とねこばす氏。

 なぜこんなに似合わない 

こんなにきれいな黄色だけど、段々赤く染まって落ちるみたい。
ねこばす氏、似合うじゃーん。
お肌灼けちゃうわ

さあ、次はどこだ?

ちゃりちゃり。 違和感ありあり

…へんな人が混じってる(笑) 


IMG_0439.jpg

死んだ方の魂が帰るという、いしき浜。

おー。
さすがに、オーブがいっぱい浮かんでますね。

オーブだらけ

この潮が満ちるときに、魂もやってくるのかな?


今は引き潮。
菩薩様&ぢい、潮に流されて迷子にならないでね(笑)。

帰ってこれる?


あだんの実。
この実の付け根が柔らかくておいしいから、ヤシガニさんがせっせともいで落とすらしい。

あだん

久高島は、島全体が聖域ですが、先祖の魂が宿る、絶対に入っちゃいけない聖地。

IMG_0464.jpg フボー御嶽

入り口から手前で拝します。


あ、でっかい蜘蛛さん。

デッカイ蜘蛛さん

どんだけおっきいかってーと、
比較1 比較2

海月の指より長い美脚の持ち主ですよ!
お腹側に、ちっちゃいオレンジの蜘蛛さんがはりついてます。オスかなあ。お腹のピンクの蜘蛛さんはオス?


琉球の祖神アマミキヨが降り立った神聖な場所、カベール。

ここからすべてが始まったのね 感無量

でも…。
立ち入り禁止のしるし、あまりにも地味であります!

目立たなさすぎ 気づかず入ってる人に教えるべき?


植生図が大きすぎて画面に入らないので、写真をクリックしてみてくださいね。
カベールの植生
カベール2


ロマンスロード?
どんなロマンスがあるの?

ロマンスロードを行く 

突き当りは、こうでした(笑)

ロマンスロード結末


ちょっと不思議な距離感がいい感じ。

この距離感、ちょっとイイ


さあ、それでは、集落へ向かいますよ~。
関連記事

猫探し班、久高島を目指す。

さあ、ぢい、結婚記念日だよ!
久高島に行くよ!

9時の船に乗るつもりで、安座間港までは一時間もかからないけど、通勤ラッシュも加味して、ホテルを7時半に出発した。


ところが、退職後に転職されたばかりの高齢新人さんなのか、不思議なくらい土地勘のない運転手さんで、

行き過ぎたり~
反対方向に向かったり~
高速に乗って降りれなかったり~。


ナビがついてるから、解んなかったらルート案内開始すればいいのに、いろいろいじってみて「こっちに行けばいい…んですかね?」

「いやいや、あの、すみません、私たち観光客だからわかりませんので、意見を求められましても…」

助手席のヤヨイさんも、地図を広げて訝しげな表情。


運転手さん、可哀想に、4~5千円で着くはずが、メーターはすでに1万円を超えている。
間違って乗っちゃった高速を降り損ね、高速料金、自腹を切る。


「すみません、間違っちゃたんで、もう一度別な道を行きます。
メーター倒しますね。5千円でいいですから」

予想外に、観光ドライブ二時間のサービス特典がついた(笑)


こんな看板やあんな看板。

わんず。


このリフォーム屋さん、老舗なのかなあ。

まずお店のリフォームを…


同窓会も、垂れ幕で大々的に宣伝。
幹事は、つかぱんさん

連絡先の幹事『つかぱん』さんって、そんな呼び名で全員周知しているのはすごい!


そんなこんなで、楽しい時間を過ごしつつ、じぐざくと迷いに迷って安座間港にたどり着きました。

個人タクシーだったから、運転手さん、上司に怒られることはないよね。



2便目の10時発のフェリーで、さあ、久高島を目指すよーん。

どんどん遠くなるぅ すてきーィ

うひょーぅ(`▽´)

お水大好き!

着いてくる着いてくる

泡たちがじゃれついて追っかけて来ます。


ヤヨイさんは100%船酔い覚悟なので、ひとり2階で踏ん張っているはず。
だいじょぶかな~。
関連記事

猫探し班は、大城美佐子さんにもお会いしたい!

大城美佐子さんのお店、『島思い』。
今回で5回目。
ねこばす氏とちきんくんは初めて。


以前、なんくるの研修旅行でお邪魔して、そん時は、2回とも大城先生はご不在。

1回目は確か、知念先生に「うんじゅが情きど頼まれる」を歌わせていただいた気がする。
2回目は「夫婦船」。


3回目の計画直前にぢいがグソーに行っちゃったから、初めて与那国に行く前にふらりと立ち寄り、知念先生の「夫婦船」を聴いて号泣。


4回目、やっと大城先生にお会いできた。

3・4回目とも、ぢい用にちっちゃいおつまみをお揃いで出してくださったりして、とても癒されました。


ねこばす氏も、東京ライブで、誠小先生と大城先生のファンになってたから、今回は、ちゃんと、出発前から予約。


わーい。美佐子先生にお会いできるよーん。


その前に腹ごしらえ。
ぽーたまおにぎりの半額祭りに出会ってしまい、これは全種類買わないと。

ぽーたまおにぎり、今はやりのおにぎらーずの原型かなあ。

全種類制覇 半額祭り ひとり3個?


21時半、島思いに到着。

スタッフの方の顔は若干入れ替わりがありましたが、落ち着ける雰囲気はそのまんま。

生大城先生のお姿に感激していたら、早速演奏してくださいました。
生大城先生

菩薩様&ぢいも大喜びで聴いてる聴いてる。
聴いてる聴いてる

仲島節や、ナークニー、ヨー加那ヨー。
聴いたことあるけど、題名がわからない曲でカチャーシーも。


大城美佐子先生お手製のお料理なんかいただいちゃったりして、海月大興奮。
絶品おでん  緊張しちゃう


あっという間に閉店間近です。

夜の街にもにゃーさん


余韻を噛みしめつつ、帰り道でもニャーさんにはすぐさま反応する、猫探し班でありました。
関連記事

猫探し班、ホテルではしゃぐ。

ホテルのお部屋に入ってビックリ。

あり?ツインだよ
わ、ツインだ

ねこばす氏、ちきんくんとそれぞれ3部屋ともツインでした。
投薬と酒の日々 こちらは座ったら寝るタイプ

二人とも、機内では、それぞれの事情で爆眠だったから、広々お部屋はありがたい。

あ、でも。
もしかして、トリプルにもなるよ!

ちょっと狭い ちょっと不自然

…4人では無理そう(笑)


かどべやが四人部屋らしく、たまたま開いてるとこを覗いたら、バストイレも二つずつありました-。
そんな御一行には

やー。
テント張れるぐらい広々だね~。


洗濯物を干すのに突っ張り棒をお願いしたら、脚立がないと届かんくらい高い位置につけてくださってありました。
今度は、ひっかけ棒買ってこなきゃ(笑)


あたりはすっかり夜の街。
国際通り見下ろす アジアの入り口

さあ、そろそろお出かけの時間ですよ。
関連記事

猫探し班、沖縄へ行く。

6月29日の夜空を見上げてびっくり。

あっ!金星と木星がランデブー。

あんなに接近してるのは、初めて見ました~

織姫と彦星もこれくらい近づけたらお話できるんでしょうが、
グソーのぢい&菩薩様は、お話ができないだけで、海月のとっても近くに居てくださっていると思っています。


さて、海月は、ぢいと新婚旅行に行った沖縄へ、今年の結婚記念日、行って参りましたので、そのご報告をちまちまと綴らせていただきます!


ねこばすと氏とちきんくんと海月を那覇空港でめんそーれしてくれるために、今回もヤヨイさんが待機。
ピノちゃんは学校なので、『到着口A』付近の水槽で待ち合わせなんですが…。

ヤヨイさん、船に弱いくせに、水槽の裏の泡ブクブク越しにガラスの向こうを覗き込んでいたため、合流した時点ですでに船酔い状態(笑)。


なぜ、選りによってそこを選ぶ…。
見つけやすい場所としては最適ですが、現代には、ケータイという立派なトランシーバーもあるのに。


気を取り直して、まずは、ヤヨイさんとピノちゃんのお宅拝見。

ねこばす氏と海月、住所から Google earth で確認済みなので、
「ここ、ここ、前、来たもんね~。ちきんくん、あの、かどっこのお部屋だよー」

ヤヨイさん、「このすとー小(すとーぐゎ=ストーカーの愛称)達は~」
苦笑い。

快適そうな生活ぶりに安心したので、さあ、初ごはんと行きましょう。


ヤヨイさんもちきんくんも初めての金壷食堂へ向かいます。

今回の一食目! 親金壺派

台湾精進料理、やっぱ、一回は行っとかないとね。


4人とも果てしなくお代わりを繰り返し、大満足ののち、市場あたりをぶらつきます。

平和通りにある老舗「嘉数タオル店」にて、ねこ店長が話題沸騰とのこと。
会わなくちゃ!

と、店先にはちがうねこさんが。
背中ににこちゃんマーク 

チャームポイントのお腹のにこちゃんマーク、わかります?

すてきだ~ 怪しい旅行者


夢中で記念撮影していたら、お店のねーねーが、「みーちゃん、お客様ー」と店長を呼んでくださいました。

程なく現れたみーちゃん店長。

でかっ。

のびるのびーる

抱っこも可とのことですが、このずっしり感にうっとり。

ああ、重量感


店長のオリジナルグッズも多数あり、早速てぃさーじ買いました。

てぃさーじ買いました


包装紙も袋も、一枚ずつが手書きのねこさんつき。
す、捨てられない…
関連記事

イベントご案内のお知らせでござりまする。(7月2日現在)

2015年7月12日(日)
☆七夕コンサート  


7月12日 開演10時30分から 
伯耆古代の丘公園 蓮池ステージ(米子市淀江町福岡1529)
入園料310円
雨天時 室内

~出演~
★ないちゃーれきおーず     
★カリンバごっこ        
★こもど             
★島田軽音倶楽部     
★カラコロアンデス    
★えくぼ         

 
駐車場は公園入り口にあります(どんぐり館とゆめ温泉からもお散歩コースで行けますけどね)。
ハスの開花時期は、早朝開園されてますよー。

・問合せ先: 伯耆古代の丘公園管理事務所(0859-56-6817)

聴きに行くつもりで楽しみにしていたら、急きょ演奏もさせていただくこととなり、海月、びびりまくり!
どーすんの? どーすんの?




2015年7月30日〈旧6月15日) 
六月ウマチー


稲の収穫祭。
豊作に感謝し村や門中の繁栄を祈願します。
この頃までには、山や海への出入りを一定期間禁じる「山留・海留」の物忌みが解かれ、綱引きを行う地域もあります。



2015年7月16日~8月13日(旧暦6月1日〜29日)
プーリィ(国選定無形民族文化財)


八重山諸島の一部地域で行われる収穫祭。
来訪神クロマタやアカマタと共に今年の収穫に対して感謝し、来年の収穫を祈願します。      




2015年8月1日(土)
日吉津村今吉自治会夏祭


屋台も並ぶ楽しいイベント。
ないちゃーれきおーず、19時頃から櫓の上で、演奏させていただきます!



2015年のカフェレストあぷりこビヤホール開始間近。


毎年7月~9月の金・土曜のカフェレストあぷりこ(0859-48-0707)のビヤホールが、今年も始まります~。

OHANA&て~げ~なんくるないさーずライブは、今のところ、
8月8日(土)・8月29日(土)の予定でーす。




8月の夜『おうちカフェ しぇ・あん』にて
ないちゃーれきおーず、演奏させていただく予定です!


おうちカフェ しぇ・あん


日程決まり次第、お知らせさせていただきまーす。
関連記事

| ホーム |


 ホーム