活動のご案内

ないちゃーれきおーず、出していただき、ありがとうございます!

ーーーーーーーーーー
『おくたにくらぶ 茶和 tea Live』 part3
6月17日(土)18時半~
カフェダイニング茶和(さわ)
鳥取県 米子市 両三柳 58-3 ーーーーーーーーーーーーー
『カフェビスコットさんライブ』
2017年7月14日(金曜日)
20時
ーーーーーーーーーーーーー
『世界の料理とビールの音楽祭2017』
2017年7月23日(日)
12:00 - 21:00 UTC+09
カラコロ工房
〒690-0887 島根県 松江市殿町43
ーーーーーーーーーーーーー
がいな祭『元町音楽祭』
2017年7月29日(土)
元町サンロード内、パティオ広場

プロフィール

panyni

Author:panyni
山陰、鳥取県に生息。

ねこばす氏属するオールディーズバンド『ロスレガリートス』が、音楽祭に出演できなかった代わりに、ジモティーのねこばす氏が、唄三線デビューを企む。
しかし、小心者であるためピン出演には勇気が足りず、カホンをミスタ・ハルサー氏に、また、一時、ロスレガリートスで共に活動し、今はてーげーなんくるないさーずサポート・メンバーの海月(くらげ)を、中国箏奏者にでっちあげ、仲間に引き入れることに。
かくして『ないちゃーれきおーず』は結成した。

しかし、結成直後に、ねこばす氏のご尊父急死により、いったん中断。

以後、もともとの企画とは路線は変わったが、ねこばす氏と海月(くらげ)は紆余曲折しながら、ゆるゆると新曲を増やしつつある。

現在のメンバー
 リーダー:ねこばす氏
 制御担当:パーカス横パパ
 記録当番:海月(くらげ)

拍手コメント新着一覧

海月のpukapukaシアター。へお越しいただき、ありがとうございます。

コメントをくださった方が、再確認や返事を読んでくださる度に
ダブル拍手をされなくてもいいように、
ブログ拍手のトップをこちらに載せました。
コメントが最新30まで表示されます。

ありがとうございました。

  ないちゃーれきおーず 
  ねこばす氏&海月
  ↓
FC2ブログ ユーザー拍手ページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

めんそーりよー

検索フォーム

ブロとも一覧

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

御本部参拝。

151029_1339~01

実家母、足を骨折していて移動が不便なので、ねこばす運転手氏にお願いして、岡山県にある教会本部に連れて行ってもらいました。

9時に出発し、13時半到着。


ねこばす氏んちは、真言宗なので、神道の教会は初体験~。

海月も、嫁ぎ先は曹洞宗だし、ぢいがいなくなってからは、初めての御本部参拝。
なんせ遠いので、ちょっと体力的にキビシイのですが、久しぶりにお参りできるのは、やっぱりうれしいね。


教務所に用事がある母と別行動で、ちょっくら二人で町中散策です。

151029_1342~01 151029_1449~01 初体験


お祭り時期には活気にあふれるこの町、普段は静かなたたずまいで、時間が止まっているよう。

誰もいない商店街。

151029_1342~02 

そんでも、いつの間にか、こんな観光名所的なもんができちゃってたりなんかして。

かっこいいへん? 151029_1344~01 151029_1345~01

ねこばす氏、金光饅頭が、なんでこんなに似合うかな(笑)


海月、神具店でこんなにちっちゃいお神酒の瓶子と水玉さんを発見し、衝動買い。

買っちゃった

かわいーい。
お正月から、神棚に出させていただこう。


土手から見下ろすと、ここは、かつてのメインストリート?

151029_1422~01 151029_1420~01 

なんとも素敵なドア。
この向うにどんなお部屋があるのでしょう。

151029_1416~02

酒蔵っぽいなあ。
かなりそそられます(笑)。

151029_1412~01


フレンドリーなねこさんがごはんをおねだりするけれど、残念、お魚やさんはお休みでした。

151029_1426~02 151029_1427~02

ヌスビトハギの種をいっぱいくっつけられちゃった。


母と本部広前会堂で合流し、無事に参拝をさせていただきます。

151029_1642~01


広い敷地はすっかりバリアフリーになっていて、山中の教祖さま奥城までの長い階段に、エレベーターまで併設されていました。

体が不自由な方でも安心して参拝できますね。


母 「おばあちゃんが、あんなにお参りしたがっとったのになあ。みんなと同じペースで歩けんかったのに、今はよくなって、ありがたいことだなあ。」


30年前に亡くなった祖母、今は自由にお参りできる身軽な状態だから、大丈夫。

151029_1642~02 すがすがしい

霊場を一望。

夕方の御祈念のあと、会堂を羽織袴の学院生さんたちがお掃除されてます。
清貧な物腰に好感が持てますね。


17時、夕焼けをながめながら帰路へ。
間で食事をしたり、パーキングごとに休みながらも、22時、無事に帰宅いたしました。


ほんとうに、いろんなお陰をいただいて、今日の日を過ごせていることに、心から感謝です。


関連記事
スポンサーサイト

練習のあとは、鍋がうれしい季節。

今朝も、贅沢なお空を堪能。


東のお空に、仲良しの金星と木星。
もう少し暗い時間だったら、赤くてちっちゃい火星も見えるんだろうけど。

151028_0436~01

西のお空には冴え冴えと満月。

151028_0437~02


冷えますね。
そろそろ、はんだまの越冬準備をしなくては。


ないちゃーれきおーず、11月と12月に高齢者施設に訪問させていただくことになっとります。

普段のレパートリーとは違うし、ぼちぼち、練習に身を入れませんと。

日没が早くなったから、イオン駐車場の車中練習中、いつも爪やピックが見えなくなって、ワタワタ(笑)。


そして、並行して、目下の課題曲は。


海月は、物産展の屋良三線屋さんで手ほどきしていただいた富原ナークーニーを仕上げたい。

YouTube探すけど、同じ歌詞で同じ前奏のものはないよー。


勝手に自主練してるうちに、すっかり海月編曲バージョン富原ナークニーになっちゃった。

屋良お家元、動画アップしてくださーい


一方、ねこばす氏は、海のチンボーラ~赤山を特訓中。

海月は赤山が大好きなので、唄えるようになって、でーじうれしいっす。


ねこばす氏、時々、奄美の『よいすら節』にもアタックしている。


やっぱ、ピックじゃだめだよね。
奄美三線のバチになるものを物色する。

これはどうだ?

LA BAR スプーン

今井書店やスーパーまるいの喫茶ラバールからもらってきたフラッペのスプーンのシナリがいい感じだけど、音がいまいち。


竹の方が、断然いいやね。

焼き鳥の串試してみましたー。

焼き鳥の竹串 皮よりももより

「モモよりやっぱりねぎまだね!皮とどっちがいいかなあ」

笑。

一緒だへん?


今夜は、南部名物せんべい汁。

賞味期限切れから1年が経過したので、開封してみましたー。

一年物 おせんべいとタレ入り

おせんべいとたれが入っていて、あとは、なんでもかんでもご自由にどうぞ。

やー。
おいしーねー。

でけたっ

お鍋、空っぽになりました。

確か、3~4人前だったはずでは? (゚ω゚)


温かいお料理は、心も身体も、自制心もほぐれますにゃ


関連記事

清水寺灯参道(きよみずでら あかりさんどう)

島根県安来市にある天台密教の古刹、瑞光山清水寺で秋恒例のイベント、『灯参道』が、10月16日〜10月18日にありました。

151018_1953~01 151018_1952~01 

参道に、和紙で作ったミニ行灯が並びます。
みんなそれぞれ絵柄が違う。
子供さんたちの作品らしく、かわいい絵付けのものがたくさん。

藍染めのものは、伝統工芸でしょうか。

151018_1831~02 151018_1834~01


根本堂で開催されるミニコンサートへ向かいます。

今年は、18日(土)が『天台聲明と佐賀こもどバンド』で、19日(日)が『島根ガムランの演奏とローフィット・イブラヒムさんによる、ワヤン(影絵芝居)ビモの鬼退治』


海月、体調不良につき、18日のこもどさんは断念しましたが、19日はお出かけしてみました。

あ、意外に暖かい。

光のライトアップやお抹茶席、精進料理お店もあり、大賑わい。
すごい人だ~。

遠目にパシャリ。

お芝居と音楽 ビモと鬼 バックでは…

ビモという青年が、村人を困らせる鬼をこらしめるお話ですが、ビモ本人も、けっこうやんちゃだったりして。

ローフィット・イブラヒムさん関西弁のまじりのお芝居にみんなニヤニヤ。


お芝居に合わせて、島根ガムランの息の合った生演奏が流れます。

もっとそばで観たいにゃ~

演奏が終わった後、裏側拝見~。

影絵裏側 ガムラン一式

こんななってますー。

じょにーさんとSAGAさんにもお会いでき、嬉しい嬉しい。


ねこばす氏の心の支えである般若心経のティサージを買い足して、帰り道の灯参道。

151018_1948~02 151018_1948~03 151018_1949~02

ケータイで撮るとこんなもんですが、
いつもお邪魔するブロガーさんとこに、このイベントの記事を発見したりして。

もしかしてすれ違っていたりして…なんて考えると、
なんだか幸せ気分です
関連記事

てぃさーじ専門店への海月の妄想。

ねこばす氏が美術館に行ったお土産に買ってきてくれたてぃさーじ。


ウエストのくびれで個体が認識できるうさたんと

うささん

なぜか、組手技指導の絵柄。

護身術編

北斎、こんなのも描いておられるのですね。


夏のあいだ愛用した、ヤヨイさんからもらったジュゴンちゃん、そろそろ衣替えの時期ですかね。

jyugonnちゃん


ねこばす氏用のは、北斎漫画人物百態。

葛飾北斎づくし


見ていて飽きないね。

151017_0214~01 151017_0216~01 151017_0215~01 151017_0214~02


宮古島で買ったこれ
 ↓
紅型青 紅型紫

大のお気に入りで、追加で欲しくても、どこ探してもないのです。


全国からいろんなてぃさーじ取り寄せて、自分でお店開いたら、でーじ楽しいんだろーなー。




関連記事

ねこばす氏も肥ゆる秋。

アパートの前の稲刈りも終わりました。

只今コンバイン中


今年も、松江の税理士先生んちの柿、たわわ。

たわわ 挟んで掴む

先生はご高齢だから、ねこばす氏と海月でばんない収穫して、県外の息子さんたちに発送します。


可愛いイラガちゃん。
もりもりたべて大きくなりましたー。
きゃ!おしり見ないで♡


ねこばす氏の実家にも、こんな立派な柿の木の切株があって、
三線になったかも

ねこばす氏 「いい三線が作れたかもしれないのに惜しいことした」

ほんとだねー。

沖縄物産展にあったシャム柿とか黒柿とかの三線、いい音だったもんね。
柿の木、硬くて緻密だから、茶道具とか和傘にも使うって聞くし。


先生、「あんたらも、たくさん持って帰って毎日食べなさいね。」


ねこばす氏、柿が大好物。 
一冬で6kg増量したのは柿の大量摂取が原因らしい。

海月 「どうします?いただくの止める?」

ねこばす氏 「うん。あ、…いや、そんなわけには。
あっ。どうしよう。困る。
当然もらいます。」


てことはつまり、今年も更に6kg上乗せだね!v(o゚∀゚o)v
関連記事

追善供養。

10日10日に、ぢいの七回忌を済ませました。

毎月の『故人を偲ぼう!ランララ月命日お食事会』は楽しいけど、やっぱ、法要と名がつくと、へこたれます。


位牌をだっこして萬福寺さんに向かう。


お塔婆に休廣忌(きゅうこうき)と書いてありました。

これからは一休み。肩の力を抜いて、ご先祖さまを供養していきましょう、という意味なのだそうです。


方丈さん 「土葬だった時代は、ちょうど6年くらいで棺が朽ち、お墓の土が陥没するので、そこで初めて墓石を建てる。
亡くなられた人の魂が落ち着く、ちょうどその節目の時期だったのでしょうね。
故人を偲び、冥福を祈るために法要を営みますが、
故人が設けてくれた人と人とのご縁があるからこそ、今の自分があることを再確認し、自分自身を見つめ直しましょう。」


ぢいの足をひっぱらないように、海月も、気持ちをしゃっきり切り替えないといけない時期なんですね。


墓参のあと、日吉津のうなばら荘で会食です。

写真撮る余裕がなかったけど、とてもおいしいお料理でした。


位牌は仏壇に戻して出発しても、主役は当然やってきていたわけでして、ぢいもよろこんでくれていたようです。


見えなくても、熱いかたまりがウロウロするから、実の妹には気配がすぐに察知できるらしいの。

海月の場合は、ちきんくんと一緒の時でないとあんまり気づかないけどね。


ブルーシール食べる?
海月 「きみもアイス食べる?」
ちきんくん 「あ、海月さん、そこそこ」
海月 「ほい、どんぞ。」

こんな感じ(笑)。


季節がどんどん廻ります。

雪深い山間部にある日南町のねこばす氏んちのお庭も、秋のお花だらけになりました。

コスモス1 コスモス2


ぢい、そろそろ、ススキの中のツーリングに行きたくて、うずうずしてるんじゃない?


そして、明け方の空を見上げてびっくり。

まぶしい金星のちょっと下に、火星と木星が仲良く双子みたいに並んでいる、スペシャルにお得なお空だよ!

金星火星木星が

うまく写せなくて残念。


今年ももうすぐオリオン座流星群です。

毎年、オリオン座流星群が極大になると、ぢいの命日も訪れるのです。

大崎

関連記事

な、なんじゃ こりゃあーっ(/・ω・)/?

びっくりなことに、カウンターの数字がいちまんをこえてますー。

ねこさんもビックリです。

ガン見


ところで、カウンターってなあに?

ねこばす氏、「たしか、初めて訪問して下さった方の人数だけカウントするようにしてるはずなんだけど…」

そんな、ご新規さんが毎日20名とか30名とか、ありえんへん?

なにがきっかけ?


それよりなにより、昨日の72名って、なんだようッ?


FC2blogの方で足あと残してくださっているブロガーさんを数えたら、75🐾。

で、カウンターの数は、72。

ブログをしてない方からのコメントとか足したら、、やっぱり、ご来訪者全員ってわけじゃなさそうだ。


なんだかわかんないけど、合計二桁になってカンドーしていたのが、いつのまにか、こんなこと。


皆様、ありがとうございます。


この機会に、ぢいとねこばす氏と海月の20代後半の写真を公開させていただいちゃいます。(訂正 ねこばす30代前半)

海帰り海帰り2


もひとつ、結婚式のときのも出しちゃえ~。
きゃーうo(≧ω≦)o

今後ともゆたしく!


こんな私たちですが、これからも、よろしくどうぞでございます。
関連記事

ちきんくんの半年以上前のお誕生日と 海月の1ヶ月遅れの誕生日のお食事会。

『ちきんくんの半年以上前のお誕生&海月の1ヶ月遅れの誕生を祝う会』って名目で、出雲のバンブーさんに連れてってもらいましたー。


10月は衣替えだから、やっぱ、長袖Tシャツだよね!

チーム気を確かに1  チーム気をたしかに2


あ!バンブーさん、内装が替わり、すっかり落ち着いた雰囲気の居酒屋さんになってるよ!

メニューは、島根地物&九州&沖縄料理。

今、スタッフさんが人手不足でチョー忙しいらしいけど、おいしさは変わりません。


BGMは沖縄ポップス。

たまにモンゴルのオユンナさんが入り、ビックリ。
おおっ、よそでかかってるの初めて聴いたよ!


ちきんくんがマース煮(塩煮)を予約してくれてたら、いきなり、でっかいチヌがドーンと登場!

チヌのまーす煮

だー。ビックリしたっす。

十旭日のひやひやの二年寝かせたのを熱燗で、一緒に戴くの。

うにゃにゃ~。
美味しいにゃ~。



続いて、地酒三種の飲み比べの『出雲三昧』。

十旭日の濁り酒と、天穏、出雲富士。

飲み比べ



てびち唐揚げ、揚げ出し豆腐、ソーキすば、バンブーさん特製塩焼きすば。

てびち唐揚げ 塩焼きすば


次々頼んじゃうよっ。

地物でシーズン真っ只中の、もさえびの唐揚げー。

モサエビ唐揚げ


九州の味覚も楽しまないと!

するる唐揚げ、味噌とかつおのピザ、とんこつだし巻き。

するる唐揚げ かつおと味噌のピザ 豚骨だし巻き


ばんない いただきました。


で、菩薩様&ぢいは…って見上げると、こんなに嬉しげな写り込みぶり(笑)
  ↓
寒い日でもエアコンが好き


分かりやす過ぎる!


今日は、ねこばす氏がおごってくれたから、
来月のねこばす氏お誕生会は、ちきんくんと海月から、ケーキをホールで一個ずつだな


ねこばす氏、苦渋の表情。
「…それはちょっと…イヤだ(涙)」


じゃ、ぢいのお誕生日も一緒にして、ホール三個にする?( ̄ー ̄)
関連記事

なーべーらー最盛期。

なーべーらー。

初なーべーらー

今年は、なぜか、9月終わりになってからにょきにょき実り始めた。

夏の味覚のイメージだったけど、秋だっけ?


実家の母がほったらかしていたら、松の木のてっぺんまで絡まり放題。

採れんがな!

150927_0847~03

引きずり下ろしてチョッキンする。


母 「今年のは上手にできたから、大きいのはそのまま種を残しておいて、来年植えるわね。」

ありがたや ありがたや。


ねこばす氏はンブシー(味噌煮)はあまり好きではないので、ぢいのお供えは主に、アンダンスー(油みそ)和えか、煮つけがメイン。

お味噌汁や雑炊も定番メニュー。

なーべーらーお味噌汁


最近、ねこばす氏もなーべーらー料理に挑戦です。

初調理 なーべーらーちゃんぷる


できた!なーべーらーちゃんぷるー。

でーじ美味しいよ!


ねこばす氏 「ワン、もしかして天才だへん?」


あなたは天才です。
てなわけで、今後もなーべーらーはお任せします。

ぢいと海月は、お箸を持ってワクワク待つ役に徹しますね。


お外はそぞろ深まりゆく秋ですが。

おうちの中は、相変わらず、沖縄料理で南国満喫できてます。


関連記事

コスコスお仕事するです。あぐあぐ食べるです。

くらげくりん用に発注したプロ仕様用品が届きましたー。


これで、あんなところにもこんなところにも、使い放題だよーん。

プログッズ  出動!

張り切って出動するべし!


今回は、二階のお部屋。

下のベランダにお洗濯物が干してないかな?

オッケー。


赤ちゃんがお昼寝してないかな?

なるべく音を立てすぎないように、気をつけて原状回復工事にかかります。


時々、「ぽん!」って不思議な音がする。

誰か紙風船で遊んでる?


犯人は、ねこばす氏でした。
   ↓
完全武装

お肌がデリケートなねこばす氏、マスクをしていても、強アルカリ洗剤でお顔が真っ赤になるから、毎回、お肌ガードの試行錯誤。

今日はビニール袋被ってました。


息を吐く時にビニール袋が「ぽん!」って膨らむ音だったのね。

てか、それ、曇って見えんへん?(笑)

「今の季節は、まだチョット暑いよ~」


海月のお昼ごはん。
     ↓
お昼ごはんでーす

お豆腐一丁食いはキビシイです。

今度から、半丁にしとこ。


前回の指摘項目、オチがないか、指さし確認。


「カーテンレールのブラッケットの埃は取り切れているか!」
「うっす!」

「巾木のコーナーのふき取りは甘くないか!」
「脂と埃で手間取りましたが、全力を尽くしましたっ!」

「カランを締め過ぎていないか!」
「調整オッケーっす!」


ワックス中

ワックスで仕上げて、お仕事完了~。


「不足パーツはなになに?」
「ボスがチェックされるとき、通風孔のフィルター・洗濯機パンの排水エルボ・キッチンのシャワースクリーン・浄水器カートリッジの案内書を準備してもらうよう、連絡お願いしますっ!」


さあ、報告書を送ったら、あとは、Оボスの点検結果の御沙汰を待つのみでございますよ。


お仕事のあとの一杯は、ねこばす氏が腕をふるった、こんなアテで。


多分、今年最後の茗荷。
新鮮なうちに、お味噌汁&にゃぐ和え(さばいわし削り節和え)にして豪快にいただきます。

茗荷お味噌汁 茗荷にゃぐ和え

冷蔵庫で遥か昔に定年退職していた、からすみ。

からすみ大好き 魚肉ソーセージひらやーちー

ポーポーの粉を使って、ふんわりサックリ、魚肉ソーセージのひらやーちー風。

そして、じっくり熟成させた塩豚さんも登場。

塩豚さんも


天高く 海月肥ゆる。

秋たけなわでございます。
関連記事

豆腐ようと、豆腐ようの漬けダレ、どっちが大事か、海月悩む。

琉球王朝の高貴な味覚、豆腐よう。


最近、一個包装を見かけるようになったけど、以前は大抵、瓶に6~7個入っているか、四角いパックのは4個入りだった。

お手頃 四個入り

居酒屋で注文すると、一個最低500円はするから、沖縄行ったときに、庶民価格のヤツをスーパーで多めに買い込んでおく。


食べ終わった後に、豆腐ようよりも多い浸けダレが残るのよね。


発酵食品だから、たんぱく質以外の栄養エキスもたっぷりこだし、高級品だと思うと(海月にとって、500円以上は高額商品)、捨てられずに冷蔵庫に保管して集めていたものの、使い道が思い付かない。


パソコンで検索するけど、
「味噌や醤油と同じような使い方で魚や肉の煮物、蒸しものなどの隠し味に」とか、
「生野菜にマヨネーズ代わりに」とか、

うーむ。
…イマイチ食指が動かない感じ。


試しに一度、ソーキを煮込むのに使ったら、かなり無理があったもん。


と、お料理blogを拝見していて、「塩グリーンレモンを鶏肉に揉み込んだら、柔らかくて美味しい」という情報をゲット。

そういえば…。
以前、ぢいの月命日にステーキガストで『三元豚の麹焼き』だかってのを注文して、大ヒットだったことを思い出した。


豆腐ようの浸けダレも麹と泡盛だよね。

ほんなら、これで豚肉漬けたら、美味しいへん?


嫁ぎ先母に豚ロースのブロック肉を買ってもらったから、早速、厚めに切って漬け込んでみました~。

漬け込みます


4日後。

そろそろいいよね?


試しに焼いてみる。

あっ焦げた でけた


実食。

おおっ。
こ、これは!


海月にしては、近年にない成功例ではないでしょうか。

でーじ柔らかいよ。


ねこばす氏にも持って行く。

いただきまーす


ねこばす氏 「これは凄い!麹菌さん、24時間働き通しの成果が見事だッ」

海月 「でしょでしょーッ」


来年の旧暦1月16日のグソーのお正月、『じゅーるくにちー』は、新暦では2月23日。

お重に詰める三枚肉をやめて、これにしようかな。


…ってことは、それまでに、せっせと豆腐よう食べて、漬けダレ貯めなくちゃ。


本末転倒?(笑)


関連記事

| ホーム |


 ホーム