活動のご案内



『Jepun Sari(ジュプンサリ)』さんのイベント
Jepun Di Warung(ジュプン・デ・ワルン)のお知らせ

●日時 :4月11日(火)11時〜21時
●場所: Jepun Sari & RUANG
  鳥取県 米子市 彦名町18-5

お店のホームページ。
Jepun sari &RUANG さん
ないちゃーれきおーず、19時からの夜LIVEに出していただく予定です♫

…………………………

『おくたにくらぶ 茶和 tea Live』

●日時 :4月22日(土)15時〜17時
●場所:カフェダイニング茶和(さわ)
  鳥取県 米子市 両三柳 58-3

プロフィール

panyni

Author:panyni
山陰、鳥取県に生息。

ねこばす氏属するオールディーズバンド『ロスレガリートス』が、音楽祭に出演できなかった代わりに、ジモティーのねこばす氏が、唄三線デビューを企む。
しかし、小心者であるためピン出演には勇気が足りず、カホンをミスタ・ハルサー氏に、また、一時、ロスレガリートスで共に活動し、今はてーげーなんくるないさーずサポート・メンバーの海月(くらげ)を、中国箏奏者にでっちあげ、仲間に引き入れることに。
かくして『ないちゃーれきおーず』は結成した。

しかし、結成直後に、ねこばす氏のご尊父急死により、いったん中断。

以後、もともとの企画とは路線は変わったが、ねこばす氏と海月(くらげ)は紆余曲折しながら、ゆるゆると新曲を増やしつつある。

現在のメンバー
 リーダー:ねこばす氏
 制御担当:パーカス横パパ
 記録当番:海月(くらげ)

拍手コメント新着一覧

海月のpukapukaシアター。へお越しいただき、ありがとうございます。

コメントをくださった方が、再確認や返事を読んでくださる度に
ダブル拍手をされなくてもいいように、
ブログ拍手のトップをこちらに載せました。
コメントが最新30まで表示されます。

ありがとうございました。

  ないちゃーれきおーず 
  ねこばす氏&海月
  ↓
FC2ブログ ユーザー拍手ページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

めんそーりよー

検索フォーム

ブロとも一覧

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

ないちゃーれきおーず、永江団地の『ながえ祭』で演奏させていただきました!

2016年7月30日土曜日。
米子市の永江団地の『第38回ながえ祭』に呼んでいただきました。


パーカス横パパは他出演依頼とかぶっていて、リハーサルはねこばす氏と海月2名。

他にリハされるグループ無しってことで、まるまるみっちり通しリハ。

うーん、海月、大満足。


超安心な気がする~(笑)。


リハーサル終わったら、控室に案内していただいたのですが、
なんと、図書室!

図書室が控室♡

わーい。
ライブやめて読書がええね~

しかもオリオンビール付き。

体調管理申し分なし

ノンアルビールに、
スポーツドリンクに
塩飴ちゃんに、
肝臓にいいシジミちゃんに、
ミネラル麦茶に?

…すごい至れり尽くせりなんすけど。

ながえ祭おべんと

こんなスタッフおべんともいただいちゃったりなんかして。


クーラーの中で
本に埋もれてグイっとビールやって、
すっかりヤホホイなってますぅ


パーカス横パパは、スタンバイ時刻になって、滑り込みセーフ。

がいな太鼓チームの演奏に混じってウォーミングアップしてる図でーす。

がいな太鼓に合わせてウォーミングアップ

「がいな」は、米子の方言で、「でっかい」のこと。


これ、ねこばす氏からの沖縄土産のエイサー衣装。
 ↓
似合う似合う

似合う似合う~。


ないちゃーれきおーずの持ち時間は40分。


ユルいトークにきちんとツッコミ入れてくれるお客様、多数。

ありがとうございます、ありがとうございます。

h28ながえ祭夏至南風

いい感じに日も暮れてきて。

h28ながえ祭ふなやれ


演奏を楽しみ、
万灯の競演に声援を送り、
屋台のイカヤキや焼き鳥も制覇。

イカ焼きウマシ!


トリのステージ、『レイバンブラザーズ』さんを堪能。

レイバンブラザーズさん


フィナーレの盆踊りにもしっかり参加。


やー。
フェスは楽しいね!


こちらの夏祭り実行委員会さん自体が、ものすごく楽しんで準備されているようで、
本部席や事務所も笑いが絶えない様子でした。


ないちゃーれきおーず、真夏の1日を、しっかり満喫。

いっぺーにふぇーでーびたん!(大変ありがとうございました!)
関連記事
スポンサーサイト

世界の料理とビールの音楽祭  フードブース 満喫しますた。

アメリカーなお店

カラコロ広場&カラコロ工房で開催された『世界の料理とビールの音楽祭』。


出店されたお店は

・スペインバルテラマチさん
・green’sbabyさん
・jack's cookingさん
・st.jame's gateさん
・cafe somedayさん
・LAGさん
・SPICEさん
・LOFTさん
・島球さん
・KAYAさん


LOFTさんのタイスペシャルプレートとココナッツミルクプリンをお味見。

お安い!

注文すると、その場で盛りあわせて下さいます。

めしあがれ~

これで700円はお得だへん?

うまし!
さわやかな辛さとクシティ(パクチー)の香りが病みつきになりますー。

くわーっちーさびら


おとなりのブース(名前忘れた。green’sbabyさんかしら?)のレゲエな感じのお店では、ポークビーンズ頼んだけど、
海月、お豆に目が無いもんで、雑穀米との相性のあまりの良さに、写真撮る前に完食!

こちらは、ライムシロップと苺シロップのあいがけのかき氷。

カップル用♡

ラム酒入りもできますが、運転手なので残念!
ちきんくんと、新婚さん気分でいただきました(笑)

ライムがグッド


さて、掘川対岸のカラコロ広場では。

まずは島球さんへ。

本日の商品は、
 チキンレッグ
 久米島かまぼこ
 紅芋ゼリー+南国フルーツ+ソーダのひんやりスイーツ


おー。繁盛してるぅ。

大繁盛

おかみさんと、三線部2名お手伝い。

がんばってます!

「とぅいぐゎー たーち (鶏さん2つ)下さい!」

チキンレッグ、ガーリックたっぷり。
ねこばす氏も、共食いのちきんくんも夢中。


久米島かまぼこはじっくり焼いてあって、外はカリカリ、中はもっちり。


ねこばす氏、松江の地ビール『ビアへるん』が進んでおります!

まーさーしぇ~ 

紅芋ゼリー+南国フルーツ+ソーダのひんやりスイーツもいっちょお願いします。

ひんやりおいしそう

ぷるぷるでおいしいよーん。


島球さんのお隣はKAYAさん。

お隣のブース

スープカレー<屋台バージョン・ジャマイカのスパイス入り> ¥600 と、ミートパティ ¥300 買いましたー。

スープカリー

これ、去年も2杯戴いちゃったのよね。

実食。

ミートパティも、うまうま。


みっくすちゃん

みっくすじゅーすのゆるキャラ『みっくす』ちゃんと記念撮影。

めちゃめちゃオイシソウ

一方、島球マスタージュニアは焼きそば堪能中。
すっごくおいしそうだなあ。(笑)


マスターのこの傘がいい感じ。

アットホーム

アットホームな島球さんブースでくつろがせていただきました~。


やー。
楽しい一日でしたね!


そして、帰ってからも。

カレー大好きのねこばす氏、食べ足りず、SPICEさんで買ったレモンおにぎりに、レトルトカレー添えて二次会です。

帰宅後のお楽しみ

ぢいのお供えにテイクアウトした島球さんのチキンレッグ、来年は10本ぐらい買っちゃいましょーね~
関連記事

ないちゃーれきおーず、『世界の料理とビールの音楽祭』に参加させていただきました。

2016年7月24日、日曜日。 

島根県 松江市のカラコロ工房&カラコロ広場で開催された『世界の料理とビールの音楽祭』で演奏させていただきました。


40種類以上のビールと各国様々な料理を音楽と共に楽しむイベント、今年で4回目。

昨年まではイベントタイトルが『Foods and Drinks From Around the World ~ 松江から世界へ!』だったけど、
海月でも書ける名前に変更になりました(笑)


付き人のちきんくんが見守ってくれているし、オープニングだし、
海月、リラックス~。


珍しく、写真多し!

夏至南風

ねこばす氏、宮古島民謡『豊年のあやぐ』唄います。

豊年のあやぐ

海月、リラックスしすぎて上の空。
いかんいかん。もっと心を込めなくては。

涙そうそう


今回、カラコロ工房と、堀川対岸のカラコロ広場と同時進行のイベントなので、演奏見るのに大忙しです。

DSC_1081.jpg

pock'2さん
レイバンブラザーズさん
FBHさん
二胡の ホウ リイ さん
ハイエロファントグリーンさん
Jahla. さんはBOB MARLEYの曲をやっとられました。


米子市から トゥクトゥク号が来てまして。

とぅくとぅく号

一度乗ってみたかったの!

イベント用に借りられたとのこと。


歩いても近いけど、コレに乗ってドライブしながら両会場を行ったり来たり~

乗りたい人!

乗りたい人!手をあげて~
ちきんくん 「はーいッ!」


ダンス部門も充実しております。

バリ舞踊のスリカンディさん、ないちゃーれきおーずと出演時間がかぶり、残念!

Hearty partyさん
Bob cat DANCE STUDIOさん
PUMEHANAさん
BELLY DANCE cherishさん
AHS-ARIKI HULA STUDIOさん
Rhyrizeさん
よさこいグループ、カッケ―名前の方々、ずらり。
 ○ ひらた踊らにゃSONSONさん
 ○ 友輪舞人さん
 ○ Team 輪音天咲さん
 ○ しんじ恋踊り連 毘盧遮那さん
 ○ 松江よさこい連國美輝さん


フラダンスもじっくり堪能したかったけど、お客さまいっぱいで、なかなか写真撮れませーん。

ハツラツキッズから

ダンスライブ

ベリーダンサーのセクシー美女まで

cherishさん


『第7回(2012年)妖怪そっくりコンテスト』 で最優秀賞を授賞された妖怪『亀姫』さまにも会えました。
島根県を中心に全力でウロウロされているそうですよ。


記念撮影、オネガイシマースかめ!


記念撮影かめ!

蛙の妖怪カンポクちゃんもカワイイですケロ。

もういっちょかめ!

亀姫パンクダンス


亀姫さまとカンポクちゃんのキレッキレの妖怪ダンス動画はこちらからご覧になれます。
 ↓
かめひめさんFacebook


さて、続きまして、フードブース体験のご報告を…。
関連記事

ぱーかす横パパ、でーじ上等!(も~。スッゴく最高ったら!)


島根県松江市の『世界の料理とビールの音楽』と、
鳥取県米子市永江団地の『ながえ祭』に向けての、
三人揃っての初練習でーす。


まずは合わせてみて、曲を絞りましょうかね。

選曲会議


夏至南風
豊年のあやぐ
満月の夕
海のちんぼーら~赤山
ひやみかち節
ふなやれ
涙そうそう


『海のちんぼーら~赤山』は、今回、初めて耳にする新曲。


んが。
パーカス横パパ、スゴいよ!


ねこばす氏が「まあまずは聞いてみて」と始めたら、三番から、いきなしの参加。

パーカス横パパ 「めっちゃ楽しーい。トランス~。一晩中やりたーい」


ワオゥ!
何、何、このグルーブ感!


まさに、トランス~


『海のちんぼーら~赤山』、今まで聞いたことない独特な編曲に仕上がりました。


ねこばす氏と海月二人体制の時は、
拍を数え間違えないように、三板(サンバ=沖縄カスタネット)の叩きかたを工夫して乗り切ってたんですけど、
ガラリと新境地。


自由に三板叩けるぅ~。


他の曲もそう。

二人の時は、変化をつけるために、一番ずつ完結の歌詞でも、意図してアレンジしてるけど、パーカス横パパが入ると、
ただ、リズムに任せて自在に演奏できるから、
唄に集中できる。

わ~い。
むる(ひじょーに)たのしーい。


ねこばす氏もトランスに入り(笑)いつになく力がこもっているため、
終了後、左腕が痛くてたまらない。


海月は、電池が切れ、帰った途端に夢の中。


横パパも、今日は8時から夕方5時までがっつり田んぼの草取りした後だから、
きっと今頃、曝眠中だろう。


年甲斐もなく、大興奮の初練習でしたっす!
関連記事

おっさんは甘いのがお好き。

6月23日は慰霊の日。

正午に黙祷を捧げました。


夜は、て~げ~なんくるないさーずの練習がありまして。


カフェレストあぷりこビアホールと、夏祭り用の新曲は

沖縄ジントーヨー
ジッタリンジンの 夏祭り
BEGINの Blessing Rain


そして、ぢいの6年と8カ月の月命日でもあり、
練習終了後に、いつものばーる為次郎さんで有志お食事会でございます。


だいたい同じメニューなんですが、


ラーメン。
らーめん。


エビチリ。
えびでかちり。 ×2皿。

かなりでっかいえびさんで、どぅまんがされました(びっくりー)。


本日のお魚の煮付けは、アラカブ。
アラカブ煮つけ

あらかぶちゃんにも、いっちょまえにタイがあって、
こんなかたちです。
 ↓
アラカブのタイ

ま、タイとは言い難タイですが…。


あとは、

漬物丼
ホッケ
豆腐ステーキ×2皿
枝豆ちゃん×2皿
など。

ビール二本と、あらごしみかん酒と、ノンアルコールカクテル6~7杯頼んでも
六人で合計、いちまんえん、しません。


ここ、安いよね~


しかも、木曜日はレディースデーってことで、
こんなお洒落なプリンアイスのサービスありました。
わー。見て見て


上にかかってるシュクル・フィレ(糸あめ)に、オッサンたちのテンションあげあげ。

飴ちゃん大好きなクラミ氏、その理由は、「胃の蠕動運動にやさしいから」。

笑。


飴ちゃんに夢中

両手で持って幸せそうに食べてますが、それにしても、なんでこんなにガリガリかな~(笑)

関連記事

ないちゃーれきおーず、カフェレストあぷりこビアホールにて演奏させていただきました。

鳥取県米子市上後藤にある『カフェレストあぷりこ』さんは、
障害がある方々が自活するために必要な訓練をする社会復帰施設です。


夏の金曜日の夜は、カフェレストあぷりこのビアホールへ!
みんなで美味しいお料理で乾杯しましょー!


2016年7月15日金曜日。

ないちゃーれきおーず、『奥谷企画』ライブに出していただきました~


カフェレストあぷりこさん、通常営業は16時までなので、18時半からのビアホール開始までにセッティング~。

只今セッティング中


お客様に一つ目のお皿が行き渡ったところで、前座ないちゃーれきおーず、早速はじめさせていただきまーす。

前座ないちゃーれきおーず


本日のセットリスト。

ダニーボーイ
海のチンボーラ~赤山
など。

ねこばす氏のこの真っ赤っかアロハ、舞妓はん柄でございます。

海月のかりゆしは500円。
 ↓
にゅー衣装


どちらも、赤嶺のまんが倉庫でゲット。

沖縄行くときは、まんが倉庫、外せません(笑)


ねこばす氏と海月はさっさと自分たちの席について(ちゃっかりチケット買っている)、
さあ、本日のメイン、『奥谷企画』が始まりましたよ~。


『奥谷企画』氏は、このブログに度々登場する『クラミ氏』と同一人物でございます。


この日のために、てーげーなんくるないさーずの練習の時は、ギター&ベースを持ってくるので、
こんな姿。

万全。 

側面から見ますと。

側面の図

ちょーウケる。


そして本日の衣装は、なぜか台湾の国旗(笑)。

今日のステージ衣装

昭和のヒーロー


青天白日旗をまとって歌うのは、浜田省吾のカバーです。

切ないの~ヘビーなんまで、
数曲。

ピン出演でギター弾き語りの予定だったのが、
てーげーなんくるないさーずのリーダーのカホンが入り、ぐっと引き締まりました。

浜省、ギターだけでもカッコイイけど、
やっぱ、リズムセクションあると燃えるよね!


『奥谷企画』後半は、
女の子ボーカルでキュート&スイートなお時間

秘密兵器ちゃん。
チョー愛くるしいです。

しぐさがカワイイ

お客様の前で歌うの初めてってことだけど、
リハもなく、初合わせでも揺るぎないし、トークもばっちり。

リクエストに応えて、アカペラで歌うという堂々ぶり、もしかして芸能人さんではないのすか?

初合わせでも堂々

YUIっていう女性ミュージシャンさんの曲をされましたよ~。

クラミ氏、これからの音楽活動が増々楽しみですニャ!


カフェレストあぷりこの今後のライブ予定は

 
 7/22 (金) て~げ~なんくるないさーず

 7/29 (金) OHANA

 8/19 (金) OHANA

 8/26 (金) て~げ~なんくるないさーず


さあ、真夏の金曜日の夜は、カフェレストあぷりこのビアホールへ!

関連記事

世界の料理とビールの音楽祭が近づきました。

世界の料理とビールの音楽祭 
2016年7月24日(日) 
(島根県 松江市)
イベントFacebookこちら★


ステージ部門。
バンド・ダンス・パフォーマンス出演のタ イムスケジュールが決まりましたので、ご案内でーす。


♫ カラコロ工房ステージ

15:00-15:40  ないちゃーれきおーず
15:40-16:00  Hearty partyさん
16:00-16:40  pock'2さん
16:40-17:00  Bob catさん
17:00-17:40  FBHさん
17:40-18:40  レイバンブラザーズさん
18:40-20:20  よさこいさん


♫ カラコロ広場ステージ

15:00-16:00  スリカンディさん
16:00-17:00   Rhyrizeさん
17:00-17:40   jahlaさん
17:40-18:00  PUMEHANAさん
18:00-18:40  ホウ リイさん
18:40-19:00  cherishさん
19:00-19:20  AHSさん
19:20-19:40  ジロー今村さん
20:00-20:40  Tha Hierophant Greenさん


フードブースでは10軒のお店が並ぶようですよ~

みなさま、どうぞ、めんそ~れ~(゚∀゚)
関連記事

宮島でサニツ(浜下り)をしよう!前半。

一室5600円のリッチホテル。


お部屋広々リッチの代償として、ユニットバスが若干狭めで、
蛇口に頭をぶつけては幾つもたんこぶをこさえた海月でございますが、

さあ、チェックアウトして、次の予定をこなしましょう。


今日は旧暦3月3日(この日は新暦4月9日でした)。


沖縄では、旧暦3月3日は浜下りという行事の日。
八重山ではサニズ。宮古島ではサニツ。

1年のうちでもっとも大潮になるこの日、
女性たちが身体を潮で清める意味で、潮干狩をして遊ぶんだそうです。


インターネットで検索すると、



 「ハマウリ(浜下り)」は各地によってサングヮチサンニチ、サングヮチャ-と呼ばれている。

もともとは沖縄各地で女性や子供達が海に出て清めと払いの目的で日がな一日遊ぶという行事。

宮古ではサニツと呼ばれる。
サニツの日には潮干狩りはもちろん、部落によっては浜辺での角力大会、競馬や村芝居も催された。

現在のサニツの日の浜辺ではこうしたカ-ニバル的な風景は無く、潮干狩りやピクニックを楽しむ家族連れを見かける。
 
宮古島・池間島の北の沖合にサニツの時期に姿を現わす巨大な珊瑚礁群”八重干瀬・ヤエビシ”がある。
豊かな海の資源を育むこの珊瑚礁の東西約7㎞、南北約10㎞の広大な範囲は池間島や宮古島の漁師達の漁場として親しまれてきた。

サニツの日には、さらに豊かな海からの恵みを人々がそのサンゴ礁に上陸し、その空間から海の幸を受け取れる、一年のなかで短く許された時間なのだ。」



ですと。


一昨年の浜下りは、いつも潜りに行っていた島根半島の七類で行いました。

刺さったお魚と

おべんと買って
わあいお弁当 素パン最高!

チクチクプランクトン(サーファーブロガーさんが、チンクイって呼ぶって教えてくださった!)のスープの中で潮干狩り。

海月入ります チクチクだらけだ~

ばんごはん、こんなでした。

海産物三昧


去年はお仕事だったから、近所でみそぎ。

真っ暗な日吉津海岸でこんな感じ。

浜下り15年4月21日


てなわけで、今年は宮島に行ってサニツをしよう!

レッツゴーでございますわよ。


駐車場あるかなあ。

ありました、ありました。

フェリー乗り場から少し離れた場所に、超穴場。

意外な穴場

なんと、ここの駐車場、真ん前からフェリー乗り場まで地下道があるのですよ。

目の前が地下道


さっ。
宮島が島だと知らなかった(笑)ねこばす氏、

宮島初上陸とまいりましょう!

ねこばす氏初宮島
関連記事

広島なのに、多良間ションカネー。

引き続き、『ゆかいなゆんたく』さんで過ごすゆかいな夜のこと。


クーブ(昆布)の炒め煮、クーブイリチー注文しました。

クーブイリチー

小鉢でなく、こんながっつり出てくるの、
おうちごはんみたいでうれしーなー。


ふーちゃんぷるー。
お麩を卵液を浸して、お野菜とごっちゃに炒め物にしたやつ。

フレンチトーストのかつおこんぶだしバージョン風にハマりにはまって、一時期、毎週のように作っておりましたが。

ふーちゃんぷるー

あっ。
ねこばす氏が早速コーレーグス(沖縄の激辛香辛料)をドバドバかけている!

「だって、あるからには、かけないと損した気になるんだもん。」

その気持ち、わからんでもないですが。


見た目もキュートなすくがらす豆腐。
すくがらすちゃん

海月は、スク(アイゴ)ちゃんの塩辛がお行儀よく並んでいる姿がお気に入りなのです

これにはコーレーグス必須!


ゆんたくお漬物。
ゆんたく風お漬物

ゴーヤー入りヤタラ漬けって感じ。
冷や酒にもナイスです。



宮古毎日新聞があるってことは、
マスター、宮古のご出身なんですかね?


伺ったら、多良間とのことでした。


ってことで、ねこばす氏が好きな曲、多良間シュンカニをリクエストします。


マスターが方言での呼び名を言ってくださいましたが、
残念、難解すぎて(笑)聞き取れませんでした。


明け方の凪の海の波打ち際のような、
とってもきれいな旋律なんですよ。




  
   多良間ションカネー


1: 前泊道がまからよ マーン 
下りゆざかますうゆづからよ スーリ
主が船迎えがよ スウーリ すが下りよ

(前泊の道の下り坂を下り、
細い道を下りて
 (私の)主人が乗る船を迎えにいくよ)


2: 片手ゆしや坊主小さうきよ マーン 
片手ゆしや瓶ぬ酒持ちよ スウーリ
主が船うしゃぎでよ スウーリ すが下りよ

(片手には子供を抱き、
片手にはびんに入れた酒を持って
主人の乗った船を見送りに行くよ)


3:かぎ旅ぬあやぐどぅすうずよ マーン        
ちゅらゆ旅ぬ糸音どぅすうずよ スウーリ
糸の上からよ スウーリ 
ちゃかりうしゃよ

(美しい航海安全の唄を歌うよ 
美しい旅の唄を歌うよ
糸の上を走るように 
真直ぐに走る様に航海安全の唄を歌うよ)


4:あがずん立つ白雲だきよ マーン 
わあらんゆ立つぬり雲だきよ スウーリ
うぷしゃなりわらだよ スウーリ 
主がなすよ

(東の空に上り立つ白雲のように
 東の方に立ち上がる雲のように
大きくなって帰ってきて下さい。私の旦那様)


5:島わらば島とぱいわりよ マーン 
国ゆわらば国とぱいわりーよ スウーリ
うぷしゃなりわらだよ スウーリ 
主がなすよ

(島に行けば島を繁栄させ 
国に行けば国を繁栄させて下さい。
あなたならできるよ。
大きくなって(偉くなって)この島へ帰ってきてくださいね
私の旦那様)


   参考図書: 平良重信著
              解説付宮古民謡集


かなしくて、きれいで、さびしくて。

多良間シュンカニは、お役人さまと現地妻の別れを歌った曲。

首里から派遣されたお役人と妻は多良間で子供を設け幸せに暮らしていましたが、
任期が切れ、沖縄本島に戻らなくてはいけなくなります。

お別れが来た時に妻が、「片手に貴方の好きな酒を、片手に子供を連れて見送りにいくからね。
そして偉くなって帰って来てくださるまで、いつまでもあなたのことを待っております。」ってな内容ですが、
その役人と妻や子供は、生涯二度と会うことはありませんのですにゃ。
「第二尚氏王朝時代、他のシマの出身者は首里への転居を禁じられていました。それは、実の子供であっても認められなかった様です」

本物の多良間の言葉の美しさにしびれます


来てよかったにゃ。


鳥取県で家庭サービス中のちきんくんに、
「只今、ひろしまで、多良間の民謡に耳を傾けつつ、宮古毎日新聞閲覧中だよーん」と返信したら


「ひろしま?
今、ひろしま?
G-7の警戒ばりばりのひろしま?」


そして、迅速な情報提供アリ(笑)。
  


マスターの紹介


沖縄県宮古多良間島生まれ、

幼少からの夢である船乗り(航海士)として社会人スタート。


昭和63年に退社してボディビルジムをオープン、同時に整体師の資格も取得、ボディビルジムと整体の仕事に打ち込む。

平成5年広島ボディビル大会40歳代とクラス別60キロ以下で優勝、

平成3年に水産会社設立、
平成6年にボディビルジム閉鎖。

平成13年12月にゆかいな沖縄民謡食堂「ゆんたく」をオープン。
休日は三線教室や出張三線ライブで大忙しの毎日。


・いつも元気で気さくなマスターは見ているほうも元気をもらうみたいです。


わ~(*´▽`*)
ステキなマスターとの出会いでしょうか




うん!
楽しかったよ、ちきんくん。

こんなお土産とスタンプカードもらったし、
今度は、君もぜひ一緒に来ようね。

また来なきゃ


関連記事

広島なのに、沖縄料理を満喫。

周辺地図を見たら、平和大通りを渡った向こうに沖縄料理屋さんがあるとわかり、ちょっと覗きに…。

向かった先は

お店の名前、『ゆかいなゆんたく』。


あっ。
どうやら、生演奏が始まっております。

とりあえず入っちゃえ~。


最初に持ってきてくださったコースター、
マスターがモデルだそうですよ。

マスターそっくり

只今演奏中の、この方がマスター。
 
モデルさん、こちら

似てる似てる(笑)


おおっ。

なんと珍しい。
タイムリーに、今日の日付の宮古毎日新聞が置いてありました。

宮古の情報がタイムリーに


みやこまもるくんが復帰したって。

みやこまもるくん、今年の冬、交差点の事故で負傷したのです。
かなりでっかい記事です。

宮古島のヒーローだもんね(笑)


これ、宮古島に行って、職務中のみやこまもるくんに記念撮影をお願いしたときの。

みやこまもるくん、微動だにせず。(←当然です)

お仕事中、シツレイ。 いろんなところにみやこまもる君


さて。
何をいただきましょうか。

あっ。ふぃーじゃーじる(山羊汁)あるの、これまた珍しい!

早速、注文。

独特の山羊臭さを消すために、ふーちーばー(よもぎ)が添えられているのがフツーでしたが、ここのは臭くない!

これこれ。ひじゃー汁。

ビギナーにやさしいお味です。


うれしいから、
熱燗も頼んじゃいましたー。


んむくじ天ぷら。
んむくじ天ぷら

んむくじは、「芋くず」が変化した呼び方。

さつまいものでんぷんと紅芋で作ったおもちの揚げたやつで、
沖縄のお総菜コーナーではメジャーどころなので、海月が必ず買っちゃう1品です。

この形は沖縄では見たことない!
きっと、オキハムから販売されてるやつだねー。


島らっきょうの天ぷら。
島らっきょう天ぷら

わーい。今年の初物だー。

海月、島らっきょうの生は、なかなか見つけられないのです。


美味しくいただいているところに、
おや?ちきんくんからメールですよ。



最近、携帯で「沖縄タイムズ」を読みます。
ご存知かもしれませんが、記事抜粋報告です


【宮古島】 2月に宮古島市平良久貝の交差点で起きた交通事故の被害を最小限に抑え、両足を“複雑骨折”した「宮古島まもる君」が8日、“治療”を終えて復職した。

 長年にわたる交通監視活動が評価され、宮古島署の大城辰男署長は同日付で「まもる君」に警視待遇巡査長から同巡査部長に昇任する辞令を交付。

 市立東保育所の園児ら約30人が駆け付け、昇任を祝った。

 同日の辞令交付式で「リアルまもる君」に扮した同署交通課の具志堅芳樹警部補は「事故でこれまでの日々が走馬灯のように浮かび、正直終わったと半ば諦めていた。
全国の皆さんのおかげで『安心してください、直ってます』と現場復帰できた」と「まもる君」として心境を吐露。
今後も事故防止のため監視を続け「宮古島署長を狙いたい」と宣言した。


 「まもる君」は2月2日午前11時すぎ、宮古電水土木前の交差点で出合い頭の事故で歩道に乗り上げた車両に衝突され、足を骨折。

同署は「まもる君を宮古病院への搬送を予定していたが、受け入れてもらえなかった」ため、市内の看板製作所で「治療」を続け、復職にこぎ着けた。


また同日、19体ある「まもる君」のうちの1体が伊良部大橋の入り口に「着任」した。


宮古病院へ搬送予定をしたのに、受け入れ拒否された ことまで新聞記事にするなんてステキです
以上、報告でございました




みやこまもる君を宮古病院へ搬送予定した宮古島署も、

搬送受け入れを拒否された ことを記事にした沖縄タイムズも、

初めての沖縄料理店で、初めての宮古毎日新聞を読んでいるときに
偶然メールしてくるきみも、

みんなステキだよ、ちきんくん。
関連記事

田舎のネズミ海月、大都会広島へ行く。

中国・四国地方で第1位の人口を有する広島県にやってまいりました。


ねこばす氏は、以前勤めていた会社のお客様が広島におられたので、
グーグルマップのストリートビューでもすっかり慣れているのですが(笑)、
海月は、ぢいに連れられて、数回来ただけ。


空に吸い込まれるようにそそり立つビル。

市街地を網羅する路面電車。
レトロな車体や近未来的な車体を、車窓に貼りついて眺める。

いくつもに分かれた車線。
どこ走ったらいいのー


広島駅前を通っただけで、田舎のネズミの海月は「うひゃー。」
こんな大都会、無理 無理 無理 無理。


甥のマンションがこの辺らしいけど、
上を見上げたら目が廻る(笑)


ねこばす氏が、「バイパスに乗ったら、もっとラクなんだけどなあ」


バイパス、確かに、地図には載ってたけど、
ナビ子がおばァなもんで、新しい道を表示してくれないのよね。


しかも、G7会合開催間近とあって、
厳戒態勢のおまわりさんが山盛り!


駐車場に止めて、当日の式場と披露宴会場の場所を確認するつもりでしたが、
一方通行で誘導され、そのまま敷地内をぐるりと廻って退散です。


だー。
び、びっくりだったね!


とりあえず目的の一つは果たしたってことで、今夜の宿泊先へ向かいましょうか。

平和大通りに近いホテル。


一方通行の小道が多くて、これまた海月ではたどりつけません!

ねこばす氏がいてくれて、良かった~


リッチホテルというゴージャスな名前のホテルですが、
シングル一室5600円でございますの。


駐車場は、近くの回転式立体駐車場を案内してもらいました。


海月のお部屋はぢいの好む角部屋だったので、
広々~のお得な空間。


5600円、やるじゃん!

明るーい

通りに面した窓もね、二か所もあって明るいったら。

でっかいテレビに、椅子もテーブルも。

窓2か所!

浴室と姿見と。

姿見もでっかい


ぢいと海月のアパートより快適な環境です。

1泊なんて、惜しいなあ。


ねこばす氏がちょっと出てくるというので、ついて歩くことに。

ドキドキ市内散策ですよ。


聞こえてくる音楽に引かれて広場にたどり着いたら、ミュージシャンさんのライブの真っ最中でした。

広場で音楽会

かわいい女の子。

オリジナル曲だそうでした。

歌手さん


いいねー。
都会だねー。


今度、王さまライブがあるそうだけど、さすがに来れないなあ(涙)


ねこばす氏がアンプを買いに来て、結局エヘクタだけ買って帰った楽器屋さん、まだありました。

思い出の楽器屋さん

なんか、変わったエレレレ(エレキのウクレレ)があるよーん

エレレレが売ってるよ


散策途中、デパートや商店街、グミがありそうなお店を覗きますが、
カエルちゃんグミには出会えませんでした。


あたりはすっかり暗くなって。

さあ。今夜、晩ご飯、何食べる?


広島晩ご飯に続きます。
関連記事

かえるちゃんグミを探して、中国やまなみ街道を行く。

甥の結婚式が近づいていたある日のこと。

何年ぶりかの広島へ、ねこばす氏と下見に向かいました。


中国やまなみ街道っていう、無料の高速道路ができたので、
尾道⇔松江がずいぶん近くなったらしい。


新しい道なので、海月のあおこぐるまのナビは役に立ちませんが、
初めてのコース、行きまーす。


以前、海月が、グミの量り売りの記事書いたときに、
広島在住の方から戴いたコメント。
  ↓


私が初めてグミらしきものを食べたのが、約30年前です。
「わぁ~~トムとジェリーのお菓子がある~~」と思って買い求めました。
山口県のどこかのサービスエリアだったのですが・・・輸入品だったのかもしれません。

グミなんていう言葉も知りませんでしたからね(笑)

早速食べて見ると、「硬い ゴムみたい なんじゃこれ 」と夫と二人で 笑うに笑えず食べたのが
初めての体験です。

それ以降 日本で作られた色もきれいで、香料も美味しそうな匂いでゼリーのちょっと硬いバージョンを食べました。

だんだんいろんな種類ができて、子どもが小さい頃は ひもQ と言うのができましたね~。
輸入雑貨屋さんに行くと、カエルのグミやゴールドベア コーラグミ  などなどいろいろありますね。
たまに買ってますヽ(*´∇`)ノ




か、カエルのグミですと!?


うち、海月も、嫁ぎ先母も甥や姪も、かわいいグミに夢中なのです。

カエルちゃんのグミ、何としてもゲットしたい!


旅行の目的、二本立てであります(笑)。


道の駅 たたらば壱番地。

道の駅たたらば壱番地

カエルちゃんのグミなし!


次、道の駅たかの。

道の駅たかの


雪室があるよ!

中に入るとひんやり~。

雪ぎっしりこ

温度計は0℃。

日本酒やりんごジュースなどの特産品が貯蔵されているそうです。

0℃ちょい


天ぷら、1こ売りコーナーで、
一盛り300円。

天ぷら大盛り

つくし、ふきのとう、白ねぎ、しいたけの盛り合わせ買いました。

地層の紹介パネルを見上げながらいただきます。


トイレもいい感じ。

トイレの貼り紙

気が利いている

お忘れ物の表示の中に「山陰の思い出」が(笑)。

こういうほっこり感、好きです。


物産コーナーは、かなり充実してまして、
すっぽんまで売っていて、どぅまんぎる(びっくりこ)。


今年初の晩白柚を買いました~。

こんなにグラマラスだったら


ここにもカエルちゃんのグミはありませんでしたが、
こんなして、出発して早々からお土産を買い込んでいる海月でございました。


そして、
広島到着記事に続きまーす。
関連記事

活動のご案内(もしくは自分のための覚書)。

ないちゃーれきおーず、出していただく機会が急に増えました。


ありがとうございます、ありがとうございます。




2016年7月15日(金)
喫茶あぷりこビアホールにて


奥谷圭寿ワンマンライブの前座を務めさせていただきます!


あぷりこのライブ予定は

 7/15 (金) 奥谷圭寿ワンマンライブ

 7/22 (金) て~げ~なんくるないさーず

 7/29 (金) OHANA

 8/19 (金) OHANA

 8/26 (金) て~げ~なんくるないさーず


あぷりこ(48ー0707)は、満席になるとストップなので、要予約でございます。

飲み放題お食事券は、
 大人     3,240円
 小学生以下 1,080円

海月と同級生の奥谷君(クラミ氏)があぷりこでソロデビューするってんで、
映像記録係をするついでに、「前座に出しやがれ」と言ってみたら、
すんなりアッサリ通っちゃったのです。

ひゃっほー




2016年7月23日(土)
米子市尾高地区の夏祭りに、
て~げ~なんくるないさーず出演。


海月も混ぜていただきまーす



2016年7月24日(日)
世界の料理とビールの音楽祭


Facebookこちら★
昨年に引き続き
昨年記事、こちら★
ないちゃーれきおーず、出演させていただきます。

場所:カラコロ工房ガーデンテラス
時間:12:00~21:00

ないちゃーれきおーずは、14:00ぐらいに出演させていただく予定でーす。




2016年7月30日(土)
米子市の永江団地の『ながえ祭』


パーカス横パパとねこばす氏は、
以前、シローズやロスレガリートスでも出演させてもらった、
思い出のお祭り。

ないちゃーれきおーずは、
19:00~20:00あたりに参加させていただきまーす。




2016年8月6日(土)
元町通り商店街 『まちなか音楽祭』

昨年記事、こちら★

15:00~21:00ぐらいまでの予定でーす。
昨年と同じく、ないちゃーれきおーずは、ねこばす氏&海月の二人態勢での参加。

ひーん

き、キンチョーするぅ


この日は、地元日吉津村の今吉地区のおまつりからも
声をかけていただいたのですが、
後日決定したもんで、
そちらは涙のご辞退です。


師匠、ごめんなさーい

来年も誘ってくださいね~。


関連記事

| ホーム |


 ホーム