活動のご案内



『Jepun Sari(ジュプンサリ)』さんのイベント
Jepun Di Warung(ジュプン・デ・ワルン)のお知らせ

●日時 :4月11日(火)11時〜21時

●場所: Jepun Sari & RUANG
     米子市彦名町18-5

お店のホームページ。
  ↓
Jepun sari &RUANG さん

ないちゃーれきおーず、19時からの夜LIVEに出していただく予定です♫

プロフィール

panyni

Author:panyni
山陰、鳥取県に生息。

ねこばす氏属するオールディーズバンド『ロスレガリートス』が、音楽祭に出演できなかった代わりに、ジモティーのねこばす氏が、唄三線デビューを企む。
しかし、小心者であるためピン出演には勇気が足りず、カホンをミスタ・ハルサー氏に、また、一時ロスレガリートスで共に活動し、今はてーげーなんくるないさーずサポート・メンバーの海月を、中国箏奏者にでっちあげ、仲間に引き入れることに。
かくして『ないちゃーれきおーず』は結成した。

しかし、結成直後に、ねこばす氏のご尊父急死により、いったん中断。

以後、もともとの企画とは路線は変わったが、ねこばす氏と海月は紆余曲折しながら、ゆるゆると新曲を増やしつつある。

いつか三人でないちゃーれきおーずが完全に始動する日を、なんとなーく目論んでおるわけであります。

拍手コメント新着一覧

海月のpukapukaシアター。へお越しいただき、ありがとうございます。

コメントをくださった方が、再確認や返事を読んでくださる度に
ダブル拍手をされなくてもいいように、
ブログ拍手のトップをこちらに載せました。
コメントが最新30まで表示されます。

ありがとうございました。

  ないちゃーれきおーず 
  ねこばす氏&海月
  ↓
FC2ブログ ユーザー拍手ページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

めんそーりよー

検索フォーム

ブロとも一覧

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

宝塚に動物園があるって聞いて。

ぢいと海月の結婚記念日の沖縄旅行を終え、神戸に到着したときのことです。


ポートライナーから動物園らしき設備の屋根が見える。

動物と触れ合える?


わあ。
触れ合いコーナーとかあるのかな。
行ってみたいなあ。


ねこばす氏が言った。
「オッチャンが動物見に連れてったろか?」


わー。ほんまに?
ええのん?おおきにオッチャン。
うれしいわー。


阪急神戸線と阪急今津線に乗って、
仁川駅で降りてサンライトウォークをてくてく。

専用通路

 ホームページからお借りしました


ふうん。
大人ばっかりの変わった動物園やねー。

そして、
お馬さんだけしか居てはらへん。


着いたところは、阪神競馬場でしたー。


200円で入場券を買うと、一日中お馬さん見放題です。


ここに立ったら、
入場します

武豊さんの声が「今日も1日頑張ってください。」って言ってくれる!


歴史に残るお馬さんの写真が飾ってあるメディアストリート。
メディアストリート
 
 ホームページからお借りしました


こーんな広いのにお掃除行き届いて、
すごいですね。

広くてキレーイ


沖縄滞在中に赤嶺のまんが倉庫で買った、
悪いアロハを着ているオッチャン。

大穴予想中


髑髏がギター弾いてるんですぜ。

愛用の骸骨ギター柄


レース前のお馬さんを、
かぶりつきでご覧になれるパドック。

パドック


説明書に「競走馬の気配や発汗などをしっかり確認して予想に役立てましょう。」とありました。


そんなん分からんけど、
お馬さん、でーじキレイです。

あっ。暴れてる。

あっ。でっかいウンコした。


賭けなくても楽しめておりますが
せっかくだから1レースぐらい記念に。


シゲルシャチさんに単勝200円イキマース。

シゲルシャチ行け~


レースは遠くて見えなくても、
巨大な映像スクリーンで、
パッパカ走るお馬さんの姿が、すぐ目の前に。


でっかい映像

こりゃー燃えるわ。

当然外れましたが。

一日中居られそうだけど、帰りのバス代がなくなっちゃうから出ましょーね
関連記事
スポンサーサイト

12月22日。ライブ目前だッ。

普段は、ジャスコ駐車場での車中練習。

こんなふうに、お空を眺めながら。

明日は雨かな

飛行機雲、大サービス。

飛行機雲、すぐに消えたら、
上空が乾燥しているため晴天続きで、

なかなか消えないのは雨が降るって。


明日は雨かなあ。





12月21日。

海月は、22日が冬至のつもりでおりましたら、
今年は21日だった!


練習帰りに、里芋を買いに行って間違いに気づき、
大慌てでトゥンジージューシー作りました。

冬至定食

間に合わないから、外国の洗い芋のパック。
便利だなあ。

外国にも里芋あるんだなあ。


沖縄の習慣で、
冬至に家族みんなでトゥンジージューシーを食べて、家族の健康を願うそうで、

海月は、毎年、それを真似っこして、
ぢいにお供えしているのです。


里芋や田芋が入ったトゥンジージューシー(冬至の炊き込みご飯)は、トロッとおいしい。

お芋さんには、子孫繁栄の意味も込められているそうで、
こりゃ関係なかったね(笑)


あんまり慌てて、
里芋と南瓜しか買えなかったのですが、
豚肉のストックがなくて、
あるものなんでも入れちゃいました。

むかご、竹輪、お揚げ、ひじきとニンジンとシイタケとレンコンの乾物に、小豆まで。


なんでもありって感じで、ごめんなさい





さてさて翌日。


今日23日がCafe&Bar BIS COTTO(カフェバー ビスコット) さんでのライブなので、
前夜は、パーカス横パパと3人揃っての、最初の練習でした。

曲決め

なんせ曲目多くて、
3時間では全曲練習しきれず。


以下、予定曲覚え書きでございます。

 夏至南風(かーちぱい)。
 生活の柄。
 満月の夕(まんげつのゆうべ)。
 東ぬ渡(あーりぬとぅ)。
 多良間ションカネー。
 イラヨイ月夜浜。
 豊年のあやぐ。
 涙そうそう。
 乾杯さびら ~ ありがとう。
 ふなやれ。
 ウムカジ(面影)。
 ヒヤミカチ節。
 海ぬちんぼーらー ~ 赤山。
 富原ナークニー。
 つんだら節 ~ 久場山越路節(くばやまくいつぃぶし)。
 風のどなん。


このうち、新曲は5曲。


今日初めて聴くパーカス横パパ。

一通り叩いてもらって、
「どれにします?」って聞いたら

「全部やりゃいいじゃーん」


笑。


…これ、全部やったら、
お客様、倒れちゃうだへん?


てなわけで、耐久ライブ、共に闘って下さる方、
お待ち申し上げております。
 ねこばす氏 パーカス横パパ 海月 より。



帰ってみたら、糸魚川市駅北大火のニュース。
心配です…
関連記事

お金持ち気分のつもりが。

秋の出来事ですが。

宝くじをバラで10枚購入し、
そんだけで、もうお金持ちになった気分になっている、お気楽海月。

アタッテイルはず。

倉敷保健所のわんこのごはんが不足しているって聞いたので、
ドライブを兼ねて岡山県倉敷市にお届けに行きました。


拡散情報を知ってから 土日を挟んでしまい、
わんこたちがお腹を空かせていないか不安でしたが、

すでに差し入れらしいフードがいくつか重ねてあり、一安心。


よかったです。


貼ってある動物愛護フェスティバルのポスターに、
「あ!こんなんある!」と釘付けでしたが、

うっかり ふれあい体験なんかしようものなら、
もう気になって眠れなくなるから

ねこばす氏、「こんなん、ダメダメ!」

残念。ブッキング


安心したら、お腹空いた。


ビックリドンキーってとこに初めて入りましたです。

名前、聞いたことあります。
これがうわさの。


ビーフシチュー頼んじゃったよーん。

ビーフシチュー

亡夫ぢいがクリームシチュー大好きなので、
ビーフシチューとはあんまりお付き合いの機会がないのですが、
実は海月はビーフシチュー派。

たまにはいいやね。

ハンバーグ入ってる!


こちらは、ねこばす氏のジャンボバーグ。

ジャンボバーグ

なにやら斬新なデザインの盛り付けだなあ。


おおっ。西日本一のディスカウントストア、大黒天物産さんの本店だ。

本店制覇

おのぼりさんだから、入ってみました。

特に買うものはないのですが、本店ってだけで、テンション上がるぅ。





長距離ドライブを終え、
日吉津に戻って落ち着いていたら、

ねこばす氏が飛び込んできた。


「かねやん(私のこと)見て見て!
岡田商店にイシガキダイのアラがあったよ!」

イシガキダイ珍しい!

おおっ。そりゃまた。

珍しいから、さっそく2次会といきますか。

イシガキダイあら定食。

アラの塩焼きと
ハンダマの胡麻和えと
玄米と
スンシーの辛みそのっけ
金山寺やっこ。


たまのビーフシチューは特別感あるけど、
やっぱり、
お魚のアラに幸せを感じてしまう
海月なのでした。


関連記事

地震対策と志情(しなさき)。

10月21日の鳥取県中部地震があってから、
急に気になり始めての模様替え。


ぢいと海月のアパートはありがたいことに何の被害も無かったのですが、

亡夫ぢいの住処である
台所の三段カラーBOX、
お供えの酒瓶が倒れて、
ぶつかったコップのお水がこぼれました。


いやいや、無事でなにより。

ん?

この、ぢいのカルシウムが入った猫さん、
すっかりぢいぶりが板について、
あれ?亡夫って元々こんなじゃなかったっけって思うぐらい馴染んでるから、

割れちゃったら困る。


コロンとまーるい短足姿は、
縦揺れも横揺れも苦手だはず。

ん、んー。

「なんだとぅ(怒)」


てなわけで、観音開き仕様のお部屋にしてみましたー

お引越し

これなら、留守にするときは扉を閉じてお出かけすれば、
よっぽどの揺れじゃないかぎり、落っこちないだろう。


広々、居心地良さそうじゃーん

広々スッキリ





あの鳥取県中部地震の翌日、
那覇在住の恩人からお電話いただきました。

2014年まで島根県松江市で沖縄料理屋さんをされていて、
ぢいも海月も、とってもお世話になって、
近ければ毎週でも通いたかったお店『沖縄めんそーれ』のめんそれママ。


「どうしてますか?
みなさん大丈夫?
ニュース見てビックリして、あなたに電話してみたさー。
わたしにできることないですか?なんでも言ってね」


もう、うれしくて感涙。


遠い那覇の地から、「できることがあったら」なんて、
容易く口にできる言葉じゃない。


めんそれママさんのお人柄に、改めて惚れ直した次第であります。


直接お礼が言いたくて
会いたくて、

11月の沖縄行きの時、到着と同時に連絡させていただきました。


近くのお店を手伝っておられるってことで、
約束の時間に向かいます。


ここかなー。

20~88歳

看板下には、
「20歳~88歳までの元気で明るいスタッフ募集中」。


素敵だッ。
沖縄、好きだなー。


益々美人になったママさんの
笑顔と熱い抱擁に、じーん。


再会できてうれしいなあ。


懐かしい人の顔を見ながらいただくお料理は、
海月の好物のナーベーラーを、
それだけの味噌炒めで。

なーべーらー味噌炒め

チョー贅沢であります!


お店の経営者さんが、
尚円王の生まれの地、伊是名島の方だそうで、

泡盛は『いぜな島』を。


20度なのでスッキリ軽くて、
クセが無く、酔いが残りません。

伊是名いぜな美味しい♪

こりゃ、ゴクゴク飲めちゃいますわ。


てなわけで、ねこばす氏、気づくと真っ赤っか。


お話ししながらちびちび削っていただく唐芙蓉(とうふよう)。

とうふよう

琉球王朝時代からの高貴な味覚を独り占め~。


そしてっ。

こちらのお勧めのお料理、やきてびち。

お店の目玉のやきてびち

外側カリッと、中はむっちむち。


海月の骨好きは、お魚に限ったことではありません。

夢中になると無口になるねこばす氏と海月に、
めんそれママは、お気に入りの民謡酒場のライブ情報とか、
たくさん教えてくださいました。


楽しかったねー。


志情(しなさき)。
沖縄の言葉で真心のこと。


めんそれママの志情の深さと、
沖縄の美味しさを
しみじみ味わう、しあわせな夜でした。

再会の夜
関連記事

こんな日がご褒美な日。

松江や境港でのお仕事帰りに、
時々、回転寿司に寄るのがお楽しみ。


お気に入りの『廻るお寿司屋さん 大漁丸みなとさかい店』へ。

JR境港駅前のみなとさかい交流館内にあり、自家用車も施設利用者用駐車場は無料ですの。


いっつも、板場の隣のテーブル席に案内され、
注文品が回らずに、おねーさんや、時には職人さんが直接持ってきてくださる。


こりゃ、回転寿司じゃないねー。(笑)


目指すは『毎日95円のアラ汁』。

生鯖とアラ汁

今日はアカミズとイシダイです。

アカミズとイシダイ

アカミズのアラ汁、初めていただきました。


頭の骨がめちゃめちゃ硬くて、パーツが分解しにくいですが、
お顔の身、とぅるんとぅるんです!


ガンコって深海魚が揚がった時があり、
あまりに骨とヒレだらけで、
どう写してもグロテスクなんで、撮影断念。

でも、感激の美味しさでしたね。


こーやって、アラ汁ばっかりいただきたいところですが、
アラ汁が美味しいところは当然お刺身もおいしいわけでして


その日のお勧めの中から、いくつかいただきます。

最近は、ヤガラが好きですね~。


アカモクの海藻くらげは定番メニュー。
海月、共食いです。
アカモクくらげ

生鯖大好き。
あったら逃さない。
生鯖


あとは、ぢいが好きな、サーモンかエンガワかウニみたいなお供えを…。

んで、ウニの軍艦頼んだら、
一貫って書いてあったけど、
来てみたらなんですかコリャ、このサイズ。

間違いのようなウニ軍艦

2つを1つにまとめた、ダブルベッドサイズに仰天。


大漁丸さんといえば、細巻きは、全て中巻サイズ。

細巻という名の中巻き

これまたねこばす氏の定番メニュー、ワサビ巻きですが。


キタよっ!
キタ!

キタキタキタキターっ!
キタキタキタキタ

十分ツーンなのに、さらにワサビつけてジタバタ暴れる人。


はあはあ。
ぜ、全身で楽しむ大漁丸さんなのでした。

ごちそうさまでした

皿より高ーいー こいのーぼり~。


こんなにいただいても、2,000円程度。


大漁丸さん、ごめんなさい。



そして。
この日は更にHappyな出来事が。


Cafe&Bar BIS COTTO(カフェバー ビスコット) のマスターのワンコお散歩中に遭遇。


おじいちゃんと 若い衆と
成人として中くらいの年齢のねこばす氏。

わんこ3匹

カメラ目線もばっちし


境港駅ロータリーにある足湯『 妖怪たちの足湯』を教えていただき、
ほんわかのんびり。


境港駅前のホテル『御宿 野乃』さんの足湯で、
誰でも気軽に利用できるんだそうですよ。

「天然温泉 境港 夕凪の湯 御宿 野乃」

「天然温泉 境港 夕凪の湯 御宿 野乃」公式ホームページよりお借りしました


2頭のワンコは、Cafe&Bar BIS COTTOのマスターが足湯中、
観光客さんに声を掛けられて愛想を振りまきながらも、
ご主人の一挙一動に注目してます。


かしこいね!


おじいちゃんは、もう目も耳も悪くなってるけど、
お散歩中は、若い衆のリードを咥えて、コントロールしているんですよ!

引き綱持ってる


とってもほほえましい後姿をお見送り。


お腹も足も心も、
芯まで温かな1日でした。
関連記事

うたちゃんさん訪ねて900キロ(もちろん往復+寄り道で)。

山口県柳井市の <うたちゃんの店 スタジオT's>さんのblog、
  こちらから→うたちゃんの店 元気印


いつも元気をいただいています。

お顔

陶芸家 高野友美さんの 『KOUNO TOUKITEN Face展』 のこのティサージ、
いいなーと思ってお取り置きをお願いし、
後日、アパートのポストの中に、なんか入ってると思ったら!


うれしくて、早速カーテンにしてみる。

カーテンに

すてきだっ


わーん。
直接お会いしてお礼が言いたいよーん。


てなわけで、
ねこばす氏がお仕事の一区切りついた翌日、連れてってくれることに。


サバ色のダイハツニャントで、
とことこ、五時間走って着きました。


ピンポンしたら、
うたちゃんさんが、
目が合うなり、「あらっ!んまー!来たのォ!?」

まだ自己紹介していませんが(笑)

お顔たくさん

Face展のかお達がいろんな表情でお出向えしてくれます。


初めまして、と思えない居心地の良さ。


作品に ワクワクし、
作品を並べてある学校の棚や文机に ワクワクし、
ロフトや白い窓枠や、おうちのつくりに ワクワクし。


Blogで拝見していた、日差しいっぱいの景色がそのままそこにありました。


すっかりデカイ顔で寛いでいる海月、
こんなお宝なカンカンを発見し、夢中。

寛ぐ。


掘り出し物がいっぱい。


海月 「これっ、クダサイ!」

うたちゃんさん 「まあ!うれしいわ~。あげるから持って帰って使って~」


いやいや。
うたちゃんさん、こちらはお店なんですよぅ


押し問答の果てに、

こんなにいっぱい

お土産を山ほど。


どれがいただいたもので、
どれが購入したものやら、

もう、境界線あやふやです。


ヒヅミ峠舎さんのかわいいモノ

お魚や太陽やお船の絵に惹かれて、ヒヅミ峠舎さんのうつわ二個を選んだら、
飴ちゃんとかんざしのサービスつきました。


サンキャッチャー

シャンデリアのガラスのパーツで作ったサンキャッチャー。


曇り空が多い山陰地方ですが、
晴れた日には、虹の赤ちゃんがたくさんできるのかな。

太陽のエネルギーを、今までの何倍も活用できそう。


某М氏ソックリ

花王石鹸のカンカン、いただいちゃいました。

この赤ちゃん、松江市のギタリストM氏にそっくり。

「昔、モデルされてました?」って聞いてみようかな。


うたちゃんさんが応援しておられるアーティストさん、
UKO & Shu FujiyamaさんのCDもゲットしちゃいまして、

UKO&Shu Fujiyama

TVの『F1グランプリのエンディングテーマ曲』ってのと2枚。


帰り道、かけながら走ったら、

F1グランプリなだけあって、
サバ色のダイハツニャント、疾風のごとくメーター振り切って走る、走る。(お巡りさん、ウソですから)


これから下関に向かうって言ったら驚かれて、
「高速だと1時間です」って答えたけど、
全然、大ウソでした(笑)


でも、高速乗らずに夜景を楽しみながら
とことこ下関へ。


山口県、都会ですね。

高層の団地群やら
マンモス工場やら、


海月、ぽっかり口を開けて眺める。

うひゃー。
す、すごーい。


うたちゃんさんのお店で
いっぱいいっぱいお話しさせていただいたから、

道々、
「来てよかったねえ」
「愉しかったねえ」
の繰り返し。


ねこばす氏も、うたちゃんさんのことがすっかりお気に入り。
「今度はいつ行くの?」ってテンションあげあげ(笑)


残念なことに、
記念に一緒に写真撮っていただくの、忘れてました。

今度は忘れないぞ!


Blogを拝見すると、
またまたすてきな品々がズラリ。


こりゃー、直に手に取ってみちゃったら
大変なことですよ(笑)

関連記事

| ホーム |


 ホーム