活動のご案内

ないちゃーれきおーず、出していただき、ありがとうございます!

ーーーーーーーーーー
奥谷企画 茶和 8月 tea Live
 
<日時>2017年8月20日(日)
18:30スタート
<場所>カフェダイニング茶和
(鳥取県 米子市 両三柳 58-3)
ないちゃーれきおーず、張り切って前座務めさせていただきます!

ーーーーーーーーーー
奥谷企画 茶和 9月 tea Live
 
<日時>2017年9月17日(日)
スタート時間は後日決定でございます。
<場所>カフェダイニング茶和
(鳥取県 米子市 両三柳 58-3)
ないちゃーれきおーず、今回も前座務めさせていただきます!

プロフィール

panyni

Author:panyni
山陰、鳥取県に生息。

ねこばす氏属するオールディーズバンド『ロスレガリートス』が、音楽祭に出演できなかった代わりに、ジモティーのねこばす氏が、唄三線デビューを企む。
しかし、小心者であるためピン出演には勇気が足りず、カホンをミスタ・ハルサー氏に、また、一時、ロスレガリートスで共に活動し、今はてーげーなんくるないさーずサポート・メンバーの海月(くらげ)を、中国箏奏者にでっちあげ、仲間に引き入れることに。
かくして『ないちゃーれきおーず』は結成した。

しかし、結成直後に、ねこばす氏のご尊父急死により、いったん中断。

以後、もともとの企画とは路線は変わったが、ねこばす氏と海月(くらげ)は紆余曲折しながら、ゆるゆると新曲を増やしつつある。

現在のメンバー
 リーダー:ねこばす氏
 制御担当:パーカス横パパ
 記録当番:海月(くらげ)

拍手コメント新着一覧

海月のpukapukaシアター。へお越しいただき、ありがとうございます。

コメントをくださった方が、再確認や返事を読んでくださる度に
ダブル拍手をされなくてもいいように、
ブログ拍手のトップをこちらに載せました。
コメントが最新30まで表示されます。

ありがとうございました。

  ないちゃーれきおーず 
  ねこばす氏&海月
  ↓
FC2ブログ ユーザー拍手ページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

めんそーりよー

検索フォーム

ブロとも一覧

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

桑原しんいちさんのフォルクローレライブを堪能しました。

写真を撮りっぱなしで記事にする時期を逃した音楽鑑賞の記録たち、その参。


アブドーラ松本さんからお知らせをいただき、

桑原しんいちさんの濃厚な音楽を聴きたくて、
松江市伊勢宮町の『フリースペースMiz』に向かいました。




ときは、平成28年4月10日、日曜日。

G7広島外相会合のため(←無関係・笑)、残念ながらお客様は少な目でしたが、
そのお陰で、特別に招待されたような親密感


まず、アブドーラ松本さんが一曲。

笑顔ゲット

桑原しんいちさんの編曲と伺いましたが、すんません、曲名忘れちゃったー(;´・ω・)
すごい難しそうだったぞ!


難易度高し


アブドーラ松本さん、今回の企画・進行も担当されているので超多忙。

ワシ、司会と企画もやってます

企画力がある人って、すごいなあ


続いて、カラコロ・アンデスさんが、

バルデラーマ
バルデラーマ

ドーニャウ ベンサ
 ドーニャウ ベンサ

を演奏。

演奏も、ボーカルマッキーさんのチラ見えするおへそも、
益々磨きがかかって、大人の雰囲気♡


アブドーラ松本さん休みなし

そして、桑原しんいちさんのライブがはじまりました。


これ、カラコロ・アンデスたじゃきさんのブログからコピーしちゃいましたんですけど、読んでください。
  ↓


「ひとことにフォルクローレといっても様々な音楽がありまして、(南米にもいくつも国がありますからね。ペルー、ボリビア、チリ・・)桑原さんは主にアルゼンチンのフォルクローレを演奏されます。
ギター1本で前奏からリズム、伴奏のエレメントをすべてこなし、それに自身の張りのあるボーカルで多様な情景を歌い上げます。

ひとりの人間の感性、哲学、生き様から生まれる弾き語りの世界、ぜひご堪能ください。」



おおっ。カッコイイ

桑原しんいちさん

 熟れたとうもろこし畑
 ゴルペア・デ・ボンボ
 フォルクロレリスタ
 べサメ・ムーチョ
 夜の祈り
 石と道
 牛車にゆられて
 カチーロは眠っている
 インディオの子は眠る
 75番のコレクティーボ
 我が麗しき恋物語り
 コンドルは飛んでゆく
 すがた現す者(チェ・ゲバラを唄ったオリジナル。初めて聴きました)
 アルフォンシーナと海
 さとうきび畑

など、てんこ盛りのセットリスト。

ってか、時間が許す限り、次々音楽が溢れ出る感じです(笑)


『さとうきび畑』のアレンジは、海月、今まで聴いたミュージシャンさんの中でダントツ好きなんです。

自分がサトウキビ畑の中に立っていて、風に囲まれている気がするの。


たじゃき氏、いきなり指名され、『ふるさと』をケーナでセッション。

いきなりの指名

探りながらのソロなのに、打合せ無しでスゴイなあ。


『ばんざいフフィ』と、
『詩をさがして』は
カラコロ・アンデスさんとのコラボ。

珠玉のコラボ

盛り沢山で、むちゃくちゃ楽しかったです。


16時半から始まり、ゆっくりたっぷり堪能しても、
終了したら、「え?まだこんな時間?」


松江へのお出かけは、帰りはたいてい終列車なのに、
余韻に酔いしれつつ、
品行方正な時間に帰宅いたしました。

いーなー、このパターン。


フォルクローレ、満喫の山陰の夜。

関連記事
スポンサーサイト

<< 『Tシャツに笑いを込めて』さんのTシャツ届きました。 | ホーム | みなさまからのコメントご紹介コーナー 3 >>


 ホーム