FC2ブログ

活動のご案内 兼 覚え書き

ないちゃーれきおーず、出していただき、ありがとうございます!    (11月12日更新)


ーーーーーーーーーー
2018年12月07日(金曜日)
キャリーリー弓ヶ浜公園店
『CARRIE LEE GOLDEN FRIDAY NIGHT』

場所:鳥取県米子市両三柳3192−2
TEL:0859-30-0355

 20:00~ ないちゃーれきおーず
 21:00~ レネ・グラス さん 

駐車場無料
入場無料
ライブを聞きながら、オーダーお願いいたします。

ーーーーーーーーーー
2018年12月08日(土曜日)

『琉球ナイト』
@cafe あっぷる

場所:出雲市浜町北砂子868-3
(浜山公園左出口すぐ)
TEL:0853-24-8763 080-5613-6428

open 19:00 
start 19:30
チャージ1,000円
要ドリンクオーダーでございます

プロフィール

panyni

Author:panyni
山陰、鳥取県に生息。

日南町民のねこばす氏は、元々、1950年代~1960年代のアメリカンポップスのバンド『ロスレガリートス』に所属しており、
2013年、地元、日南町での音楽祭に出演しようと思いつくが、メンバーの都合がつかず断念。
小心者であるためピン出演には勇気が足りず、
カホンをミスタ・ハルサに、また、一時、ロスレガリートスで共に活動し、今はてーげーなんくるないさーずサポート・メンバーの海月(くらげ)を、中国箏奏者にでっちあげ、仲間に引き入れることに。
かくして『ないちゃーれきおーず』は結成した。

以後、もともとの企画とは路線は変わったが、
ねこばす氏はパーカッショニストの横パパも仲間に引き入れ
紆余曲折しながら、ゆるゆると新曲を増やしつつある。

現在のメンバー
 リーダー:ねこばす氏
 制御担当:パーカス横パパ
 記録当番:海月(くらげ)

拍手コメント新着一覧

海月のpukapukaシアター。へお越しいただき、ありがとうございます。

コメントをくださった方が、再確認や返事を読んでくださる度に
ダブル拍手をされなくてもいいように、
ブログ拍手のトップをこちらに載せました。
コメントが最新30まで表示されます。

ありがとうございました。

  ないちゃーれきおーず 
  ねこばす氏&海月
  ↓
FC2ブログ ユーザー拍手ページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

めんそーりよー

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

ジョウビタキさんと千鳥に夫をおもう、ミボージン。

いらっしゃい

嫁ぎ先の庭に遊びに来るとりさん。


ジョウビタキさんというのでしょうか。

毎年来るヒト

ここ数年、毎年やってくるので、
義母は「おう、テツ(息子の名)!来たか来たか~」と喜んでます。

テツ。

このヒト、やたら中に入りたがる。

入れて―1

開けて―。
入れて―。

ばたばた。

ふう。

ふう。
チョト休憩。

んでまた。

開けて―。
入れて―。

入れて―2

毎日、こんなしてじたばたするので、
窓ガラスがこんなこと。
  ↓
窓ガラスひっかいた跡だらけ


でも、一旦入っちゃって窓ガラスに突進すると危ないから、
かわいそうだけど入れてあげられない。


ずーっとこうやって、台所の中の義父母とお話ししてるんですよ。

入れてよー。

ちっちゃいくせに随分長生きだし、
やっぱ、ぢいなのかな。





海月は、ぢいが他界後しばらく、三線に触れていなかったのですが、
退職してから最初に練習し始めた曲があります。


『てーげーなんくるないさーず』で歌だけ担当している頃から、
最初にひとりで唄三線できるようになるのは、この曲と思ってました。


この動画、1曲目がそれで、
別れた愛しい人への思いが募る女心を唄った内容です。




チョー長くて、4曲 + ねこばす氏の語りで合計24分もあるのですが、
もしよろしければ、チラッと覗いてやってくださいませ。


歌詞の意味は

1、デイゴの花が咲く、
  うりずん(旧暦2~3月)の頃は
  ひときわ
  愛しい貴方が懐かしくてたまらない 
  つれない 貴方の 情け

2、月が山の端にあがる夕暮れは 
  ひしひしとさびしさが胸に辛く うら悲しい
  思い出す 貴方の姿  

3、磯の千鳥よ お願いだから鳴かないで
  ただでさえ寂しく暮らしていくのに
  あの人の事を想うと 暮らしていけない 
  生きていけない

4、千鳥がチュイチュイと鳴いている
  私はただ一人 千鳥と共に泣き明かす
  貴方への想いを 耐えることができない 
  チュイチュイと泣いては偲び 
  チュイチュイと泣いては想う


これを泣かずに最後まで歌えるようになったら
またみんなの仲間に入りたいなと思ってましたが、
いまでも、やっぱ、時々泣きますね(笑)

ギリギリ感が、うひゃー。
恥ずかしい


ミボージン海月、年をとるばかりです(;^ω^)


関連記事
スポンサーサイト

<< ゆうやなうれ(世や直れ・稔れ)に思うコト。 | ホーム | もうすぐ立春。 >>


 ホーム