活動のご案内



『Jepun Sari(ジュプンサリ)』さんのイベント
Jepun Di Warung(ジュプン・デ・ワルン)のお知らせ

●日時 :4月11日(火)11時〜21時

●場所: Jepun Sari & RUANG
     米子市彦名町18-5

お店のホームページ。
  ↓
Jepun sari &RUANG さん

ないちゃーれきおーず、19時からの夜LIVEに出していただく予定です♫

プロフィール

panyni

Author:panyni
山陰、鳥取県に生息。

ねこばす氏属するオールディーズバンド『ロスレガリートス』が、音楽祭に出演できなかった代わりに、ジモティーのねこばす氏が、唄三線デビューを企む。
しかし、小心者であるためピン出演には勇気が足りず、カホンをミスタ・ハルサー氏に、また、一時ロスレガリートスで共に活動し、今はてーげーなんくるないさーずサポート・メンバーの海月を、中国箏奏者にでっちあげ、仲間に引き入れることに。
かくして『ないちゃーれきおーず』は結成した。

しかし、結成直後に、ねこばす氏のご尊父急死により、いったん中断。

以後、もともとの企画とは路線は変わったが、ねこばす氏と海月は紆余曲折しながら、ゆるゆると新曲を増やしつつある。

いつか三人でないちゃーれきおーずが完全に始動する日を、なんとなーく目論んでおるわけであります。

拍手コメント新着一覧

海月のpukapukaシアター。へお越しいただき、ありがとうございます。

コメントをくださった方が、再確認や返事を読んでくださる度に
ダブル拍手をされなくてもいいように、
ブログ拍手のトップをこちらに載せました。
コメントが最新30まで表示されます。

ありがとうございました。

  ないちゃーれきおーず 
  ねこばす氏&海月
  ↓
FC2ブログ ユーザー拍手ページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

めんそーりよー

検索フォーム

ブロとも一覧

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

お宝ざっくざくで、沖縄中毒が再発です。

久々に青空

2月15日。
久々に爽やかな青空です。


一見、いつもの生活に戻っているようですが、
小路や日蔭には、まだまだ圧雪が残っていますよ。


野性の鳥さんや猫さんたち、エサが無くて大変でした。
あの大雪を無事に乗り切ってくれたでしょうか。


今日、大好きなブロガーさんから素敵な贈り物が届きました。


開封してみたら、中にはお宝がぎっしりなのですよ。


ワクワクが次々

寒い日の原状回復工事や野外作業にもばっちりな、あったか肌着。

ミノムシさんのおうちのようなちっちゃい靴下は、
キーホルダーに付けましょうか。

浪漫香るメモ帳、勿体なくて使えにゃい。


そして、何やら面白そうな吉田戦車さんの『逃避めし』。
  ↓
お料理上手になる♪

ねこばす氏のお得意レシピがさらに増えそうですが、

残りもののリサイクルメニューと「お料理未満食材以上」が守備範囲の海月にとっても、

日の丸そうめんとか
ナスひやむぎとか、

親近感が湧くメニューがいっぱい!


はあ。
お腹減ってきた


ティサージ3枚組

そして、ないちゃーれきおーず3人に一枚ずつって、ティサージも。


海月、ティサージ(手ぬぐい)愛好家で、常に2枚持っていないと落ち着かないのです。


テリア柄と、ドロボーさん柄と、壺の柄。

誰がどれにするーっ!?(≧▽≦)


ライブ衣装として使わせていただきましょう。


そして、極めつけはコレ!

琉球大学の関係者さんがお知り合いで、古本屋さんで見つけられたのを譲り受けたという、この写真集、
『むかし沖縄』。

お宝な写真集

もう。
素晴らしいです!


写真集というより、参考資料ですね。

興味深過ぎて、先に進めません。


これ持って沖縄旅行に行ったら、
現在の地図と照らし合わせるのに夢中で

時間がいくらあっても足りないかも。


明治・大正・昭和初期の、沖縄戦で焼失以前のむかしの沖縄の姿がぎっしり詰まっています。


あちこちの資料館でパネル展示されてるような写真が一冊にまとまっていて。

行事や風俗や風景の解説があり、
その場面に遭遇された回想なんかも書き添えてあって。


沖縄県で最も古い新聞会社さん編集で、
珍しい写真がいっぱいです。


資料館に来たみたい。


ねこばす氏が、目を輝かせながらパラパラめくって、
「スゴイ!あーっ。ダメだ、いま読んでしまったら仕事が手につかないよー」って苦悩しています。


こんなして、面白い本どんどん増えちゃって、
全部読んだら、
ないちゃーれきおーずライブは曲無しでねこばす氏のトークだけになるかもです。


やー。
これ持って、沖縄歴史再確認の旅に行ってみたいなあ。


愛情いっぱいの贈り物、ありがとうございました! 


関連記事
スポンサーサイト

<< 週明けにかけてのワンコ事件。 | ホーム | ワンコたちが幸せでありますように。 >>


 ホーム