FC2ブログ

活動のご案内 兼 覚え書き

ないちゃーれきおーず、出していただき、ありがとうございます!    (11月12日更新)


ーーーーーーーーーー
2018年12月07日(金曜日)
キャリーリー弓ヶ浜公園店
『CARRIE LEE GOLDEN FRIDAY NIGHT』

場所:鳥取県米子市両三柳3192−2
TEL:0859-30-0355

 20:00~ ないちゃーれきおーず
 21:00~ レネ・グラス さん 

駐車場無料
入場無料
ライブを聞きながら、オーダーお願いいたします。

ーーーーーーーーーー
2018年12月08日(土曜日)

『琉球ナイト』
@cafe あっぷる

場所:出雲市浜町北砂子868-3
(浜山公園左出口すぐ)
TEL:0853-24-8763 080-5613-6428

open 19:00 
start 19:30
チャージ1,000円
要ドリンクオーダーでございます

プロフィール

panyni

Author:panyni
山陰、鳥取県に生息。

日南町民のねこばす氏は、元々、1950年代~1960年代のアメリカンポップスのバンド『ロスレガリートス』に所属しており、
2013年、地元、日南町での音楽祭に出演しようと思いつくが、メンバーの都合がつかず断念。
小心者であるためピン出演には勇気が足りず、
カホンをミスタ・ハルサに、また、一時、ロスレガリートスで共に活動し、今はてーげーなんくるないさーずサポート・メンバーの海月(くらげ)を、中国箏奏者にでっちあげ、仲間に引き入れることに。
かくして『ないちゃーれきおーず』は結成した。

以後、もともとの企画とは路線は変わったが、
ねこばす氏はパーカッショニストの横パパも仲間に引き入れ
紆余曲折しながら、ゆるゆると新曲を増やしつつある。

現在のメンバー
 リーダー:ねこばす氏
 制御担当:パーカス横パパ
 記録当番:海月(くらげ)

拍手コメント新着一覧

海月のpukapukaシアター。へお越しいただき、ありがとうございます。

コメントをくださった方が、再確認や返事を読んでくださる度に
ダブル拍手をされなくてもいいように、
ブログ拍手のトップをこちらに載せました。
コメントが最新30まで表示されます。

ありがとうございました。

  ないちゃーれきおーず 
  ねこばす氏&海月
  ↓
FC2ブログ ユーザー拍手ページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

めんそーりよー

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

村に唯一のコンビニができたのですが。

とうとう日吉津村にも24時間のコンビニがやってきましたーッ!

お待ちしてました


って言いましても、隣接の米子市のあちこちにはコンビニはたくさんあるのですが、

村内にできたということは、
今まで入手困難だった、村指定分別ごみ袋が、
24時間いつでも購入できるということ。


しかも、海月のアパートからは片道30分と、お散歩にぴったりの距離でして
早速、早朝散歩に行ってまいりました。


ところが。
あら、ゴミ袋…、
どこに置いてありますかね?


店員さんにお尋ねしましたらば、
 「オーナーから許可が下りなくて置いてません」

いつ頃からいただけるようになりますか?
 「見通しが立ちません」


だって、ほら。
生活のすべてが揃いますって書いてある…。
  ↓
生活のすべてが揃います


日吉津村は、
まわりをぐるりと取り囲む米子市とは、指定ゴミ袋が異なるのです。


役場のホームページを見ますと

・ 燃えるゴミはオレンジ色袋
 大  (45リットルサイズ) 1枚 50円
 小  (25リットルサイズ) 1枚 30円
 手提げ(15リットルサイズ) 1枚 20円

・燃えないゴミは透明袋
 30リットルサイズ 1枚 30円

・ 軟質プラスチック類と発泡スチロールは別々に青色袋
  45リットルサイズ 1枚 20円

● 販売方法
 各自治会、指定販売店で販売しています。(役場での販売は原則いたしません。)

● 指定販売店
店頭販売(営業時間中に販売)
 M自動車・I美容室・Y商店・Kプロパン


正直、とても不便です。


ゴミ分別に関しては、米子市よりも厳しいのに、
24時間ゴミ袋が買えないのです。


1200世帯3500人の村民、
共働きの家庭はいつ買うの?


村内のイオンにでさえ、
米子市の指定袋は売っているのに
日吉津村の指定袋は取り扱ってないのです。


ものすごーく違和感を感じるので
自販機を置いてほしいと、この3年ほど提案していますが、
なんだか、お店で取り扱うと各自治体に補助が出るとかの理由で、
全く改善がありませんでした。


そこへ、
やっとコンビニできた、ワーイと思ったら、
いちばん欲しいものがない。


ウキウキスキップのちょーハイテンションから
とぼとぼと足を引きずる、いつもの暗い通常モードに
シフトチェンジが極めて迅速だった、海月のある日の出来事でした。





関連記事
スポンサーサイト

<< ないちゃーれきおーず、 4/11(火)Jepun Di Warung(ジュプン・デ・ワルン)に参加させていただきます。 | ホーム | ライブ行き損ねたので、お写真眺めてます。 >>


 ホーム