活動のご案内 兼 覚え書き

ないちゃーれきおーず、出していただき、ありがとうございます!


ーーーーーーーーーー
2018年6月1日(金曜日)
キャリーリー弓ヶ浜公園店
『CARRIE LEE GOLDEN FRIDAY NIGHT』

場所:鳥取県米子市両三柳3192−2
TEL:0859-30-0355

 20:00~ ないちゃーれきおーず
 21:00~ SIESTA with URA

テーブル大小、ソファー席、お座敷もあります。
駐車場無料
入場無料
ライブを聞きながら、オーダーお願いいたします。

ーーーーーーーーーー
2018年6月15日(金曜日)
ビスコットライブ
場所 : Cafe&Bar BIS COTTO(カフェバー ビスコット)
 鳥取県米子市道笑町1‐3BMEビルM2
  (米子 AZTiC ラフズの中二階)
 TEL 0859-31-2535
  19時オープン
  20時スタート

ーーーーーーーーーー
2018年7月22日(日)
伯耆古代の丘ロマンコンサート
時間・出演団体の詳細未定 
場所;伯耆古代の丘公園 蓮池ステージ(米子市淀江町福岡1529)
入園料310円が必要です       
駐車場は公園入り口にあります(どんぐり館とゆめ温泉からもお散歩コースで行けますけどね)。
ハスの開花時期は、早朝開園されてますよー。
・問合せ先: 伯耆古代の丘公園管理事務所(0859-56-6817)

ーーーーーーーーーー
 2018年7月28日(土)
元町通り商店街 『まちなか音楽祭』
15:00~21:00ぐらいまでだと思います。
場所:米子市 元町通り商店街 『元町パティオ』(イベント広場)

プロフィール

panyni

Author:panyni
山陰、鳥取県に生息。

ねこばす氏属するオールディーズバンド『ロスレガリートス』が、音楽祭に出演できなかった代わりに、ジモティーのねこばす氏が、唄三線デビューを企む。
しかし、小心者であるためピン出演には勇気が足りず、カホンをミスタ・ハルサー氏に、また、一時、ロスレガリートスで共に活動し、今はてーげーなんくるないさーずサポート・メンバーの海月(くらげ)を、中国箏奏者にでっちあげ、仲間に引き入れることに。
かくして『ないちゃーれきおーず』は結成した。

しかし、結成直後に、ねこばす氏のご尊父急死により、いったん中断。

以後、もともとの企画とは路線は変わったが、ねこばす氏と海月(くらげ)は紆余曲折しながら、ゆるゆると新曲を増やしつつある。

現在のメンバー
 リーダー:ねこばす氏
 制御担当:パーカス横パパ
 記録当番:海月(くらげ)

拍手コメント新着一覧

海月のpukapukaシアター。へお越しいただき、ありがとうございます。

コメントをくださった方が、再確認や返事を読んでくださる度に
ダブル拍手をされなくてもいいように、
ブログ拍手のトップをこちらに載せました。
コメントが最新30まで表示されます。

ありがとうございました。

  ないちゃーれきおーず 
  ねこばす氏&海月
  ↓
FC2ブログ ユーザー拍手ページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

めんそーりよー

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

キャリーリーさんのライブに行ってきました。

ここんとこ、音楽をふんだんに浴びる、贅沢な日々を過ごしています。


何度かお世話になっているレストランキャリーリーさん、
毎週、金曜日がライブの日。

キャリーリーさん


4月14日のライブ、行ってまいりました。


海月はゴハン済ませちゃったけど、
ねこばす氏、こちらのお気に入りは

キャリーリーサービス定食830円。

サービス定食&サラダ&ポテト

ワンディッシュにハンバーグ・唐揚げ・コロッケ・サラダ載って、ごはんとお味噌汁つき。


今日は、フライポテト300円ときのこサラダ750円も注文してますよ。

宝くじでも当たったかな?


今夜はブルース三昧。
一部もブルースバンドさんですって。


海月は知らない曲ばっかりですが、
ブルース、雰囲気が好きなんだな、きっと。

普段は飲まないビール、注文したくなっちゃいますねー。

キャットフィッシュさん1

キャットフィッシュさん2


二部。

昨年の夏に初めて聴いて心が震えた
『キャリーリーブラザーズ』さん。

レストラン キャリー・リーさんの社長さんと専務さんのバンドだそうです。


コッテコテな感じの人間臭さに
心臓わしづかみにされ、
海月、骨抜きに(元々ないけど)。


こちらでライブされていると聞いて以来、
楽しみにしていて
やっと日にちが合ったので

4月のスケジュールにガッツリ組み込んでおりました。


はじまりましたね。


あー。

これですのよ、これですのよっ。

キャリーリーブラザーズさん1

キャリーリーブラザーズさん2

感極まってぼろぼろ涙が出るので、
海月、マスク必携です。


日本語の歌詞もあったりして、
でも、わかんない外国語でも、

なんだかストレートに思いを受けとめれた気持ちになるのです。


いーなー。
こんなソウルフルに歌えたらいいなー。


演奏も、
ギターもドラムもハーモニカも
とにかくカッコイイのです。


奏法とか音色とかよくわかりませんが

音数少なく、
一音一音が肌に触れる空気に変わるんじゃないかと思えて
もうたまらん感じに好き。


はうー。
満足な夜でした。


今月のご出演は19日ですね。
 ↓
キャリーリーさん5月のライブ


翌日の茶和さんライブ、
海月、感涙しすぎて鼻の皮ズル剥けで弾いているかもしれません…。

関連記事
スポンサーサイト

<< 柳井そぞろ歩き。 | ホーム | ないちゃーれきおーず、活動のご案内。 >>


 ホーム