活動のご案内

ないちゃーれきおーず、出していただき、ありがとうございます!

ーーーーーーーーーー

音楽天国「祭」

日時:10月15日(日)        
 10:00〜18:30(時間訂正しました)  
会場:米子市文化ホール         
料金:無料ですが、整理券が必要ですので、当blogの拍手コメント欄にご一報くださいますか、もしくは   TEL 0859-21-1059(音楽天国さん) までお問合せ下さい         

ーーーーーーーーーー

CARRIE LEE GOLDEN FRIDAY NIGHT

10月20日(金)
場所:キャリーリー弓ヶ浜公園店さん(米子市)
時間:
 20:00~ ないちゃーれきおーず
 21:00~ 三仏秋世さん 

テーブル大小,ソファー席,お座敷あり
駐車場無料
入場無料
ライブを聞きながら、オーダーお願いいたします。         

ーーーーーーーーーー

ないちゃーれきおーず、カフェビスコットさんライブ

2017年10月27日(金)
20時スタート
場所:Cafe&Bar BIS COTTO(カフェバー ビスコット)
鳥取県米子市道笑町1‐3BMEビルM2
(米子 AZTiC ラフズの中二階)
TEL 0859-31-2535

プロフィール

panyni

Author:panyni
山陰、鳥取県に生息。

ねこばす氏属するオールディーズバンド『ロスレガリートス』が、音楽祭に出演できなかった代わりに、ジモティーのねこばす氏が、唄三線デビューを企む。
しかし、小心者であるためピン出演には勇気が足りず、カホンをミスタ・ハルサー氏に、また、一時、ロスレガリートスで共に活動し、今はてーげーなんくるないさーずサポート・メンバーの海月(くらげ)を、中国箏奏者にでっちあげ、仲間に引き入れることに。
かくして『ないちゃーれきおーず』は結成した。

しかし、結成直後に、ねこばす氏のご尊父急死により、いったん中断。

以後、もともとの企画とは路線は変わったが、ねこばす氏と海月(くらげ)は紆余曲折しながら、ゆるゆると新曲を増やしつつある。

現在のメンバー
 リーダー:ねこばす氏
 制御担当:パーカス横パパ
 記録当番:海月(くらげ)

拍手コメント新着一覧

海月のpukapukaシアター。へお越しいただき、ありがとうございます。

コメントをくださった方が、再確認や返事を読んでくださる度に
ダブル拍手をされなくてもいいように、
ブログ拍手のトップをこちらに載せました。
コメントが最新30まで表示されます。

ありがとうございました。

  ないちゃーれきおーず 
  ねこばす氏&海月
  ↓
FC2ブログ ユーザー拍手ページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

めんそーりよー

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

広島・沖縄物産展 みっしり三絃①

いつも楽しみにしていた島根県松江市の沖縄物産展が
ここ2年開催されないので

今年は、広島県、駅前の福屋さんの沖縄物産展めがけてやってまいりました。

沖縄物産展2017


初日の午後に到着し、チェックインには早いので、すぐさま物産展へ直行。


三線の師匠、屋良お家元にお会いできましたー。

屋良さん、2年前の松江の物産展でお会いして一目ぼれだったのですが、
その時に指導を受けておられたご夫妻がおられるのを見て、
勇気を振り絞って「わ、わたしにも是非教えてください!」と言えたのがきっかけで、
海月の今につながっています。


運命を左右したその時のちゅらかーぎー(美女)と
三線ブースで再会してびっくり。

なんと、広島支部長さんだったです。


2年前、広島からはるばる松江に指導を受けに来られていたのね~。

やっぱ、屋良お家元、すごいです


この日は初日ということで、生放送のテレビ番組に沖縄物産展が紹介されるところ。

お家元と広島支部長、カチャーシーで盛り上げます!

生放送

わーい。
初日から楽しーい。

生放送2

沖縄に来たみたいですー。


お家元は屋良三線店ブースで多数の三線を販売されているのですが、
無料体験コーナーがあり、

お客様がおられない間は、広島支部長さんについて一緒に手ほどき受けまくりという贅沢さ。


海月は楽譜(工工四・くんくんしーと言います)ほぼわかんないから
お家元と広島支部長さんが弾くのをひたすら見て覚える!


初日に教わった曲目の覚え書き
 ↓
西武門節(にしんじょうぶし)
ナークニー
浜千鳥
梅の香り
富原ナークニー
童神(わらびがみ)
三絃ぬ黄金心(くがにぐくる)
ハンタ原
アッチャメー小(ぐゎー)
海ヤカラ
白保節


1曲目は『蝶々』だったのに、なんだ、このいきなりの展開は!!
お家元、めちゃ飛ばしてます。


曲のさわりの部分だけですが、それでも難しすぎて、
脳みそは沸騰。
両手はしびれるような痛みで、

「湿布はないのか、湿布は!」

無料体験、むちゃくちゃハードです。


先輩お弟子さんたちはスカイプで講義を受けておられるけど

海月はアパート生活で楽器の音が出せないのと、
電子音はうまく聴き分けられないのが理由で

スカイプ受けられません。


生で聴けるこんな機会に
みっちり教えていただかないと!


てなわけで、
海月、鼻息も荒く、4泊5日でございます。

沖縄と与那国島以外の場所にこんなに滞在するのは初めてではないのかな?


物産展開催店の福屋さんまで
歩いて日参できる立地のビジネスホテルを予約しております。


今日の夕ご飯は、

おっ。
ねこばす氏が、ホテルから歩いて数分のところに『 刀削麺荘 唐家 広島駅北口店』さんを見つけてくれました。


刀削麺専門店なんて地元にはないから、
しゅっしゅするとこ、是非見てみたい。


玄関を入って正面に、食い倒れ人形みたいなヒトが置いてあるなと思ったら、
なんと、注文を受けたとたん、そのお人形がガッコンガッコン動き始めました。

刀削麺の職人さん

打った麺の塊をまな板に載せたやつを、生きている店員のお姉さんがお人形の左手にセット。


このお人形、上半身しかありません。
ロボットだったのか~。


ロボットくんがリズミカルに麺を削り、目の前でグラグラ沸き立っているでっかいお釜にしゅっしゅと飛ばします。

生きている店員のお姉さんが、麺が飛び散らないように大きな網でキャッチしてお釜に落とし、
茹ったら掬う。


素晴らしいチームプレーです。

さすが、カープの街だねえ。


ほどなく運ばれてきた、見るからにおいしそうな

海月は担々刀削麺。

初刀削麺

ねこばす氏は麻辣刀削麺&卵かけ肉そぼろごはん。

卵かけご飯は玉子別。

このぴろぴろな幅広麺、ハマりますね。

つるつるりん。

坦々も麻辣も、
それぞれ、辛さとしびれ感が病みつきな感じでした。

大満足。


あとは、ホテルに帰って、
両手に湿布貼って

…爆睡。


初日が終わりました。


チェックインしてみたら、お部屋は、
真ん中が屋上まで吹き抜けになっている建物の13階。


すんごい風圧で、
非力な海月は部屋のドアを開けるのにその都度体当たりですが、

が、ガンバリマス!

関連記事
スポンサーサイト

<< 広島・沖縄物産展 みっしり三絃② | ホーム | 柳井そぞろ歩き。 >>


 ホーム