活動のご案内 兼 覚え書き

ないちゃーれきおーず、出していただき、ありがとうございます!


ーーーーーーーーーー
2018年6月1日(金曜日)
キャリーリー弓ヶ浜公園店
『CARRIE LEE GOLDEN FRIDAY NIGHT』

場所:鳥取県米子市両三柳3192−2
TEL:0859-30-0355

 20:00~ ないちゃーれきおーず
 21:00~ SIESTA with URA

テーブル大小、ソファー席、お座敷もあります。
駐車場無料
入場無料
ライブを聞きながら、オーダーお願いいたします。

ーーーーーーーーーー
2018年6月15日(金曜日)
ビスコットライブ
場所 : Cafe&Bar BIS COTTO(カフェバー ビスコット)
 鳥取県米子市道笑町1‐3BMEビルM2
  (米子 AZTiC ラフズの中二階)
 TEL 0859-31-2535
  19時オープン
  20時スタート

ーーーーーーーーーー
2018年7月22日(日)
伯耆古代の丘ロマンコンサート
時間・出演団体の詳細未定 
場所;伯耆古代の丘公園 蓮池ステージ(米子市淀江町福岡1529)
入園料310円が必要です       
駐車場は公園入り口にあります(どんぐり館とゆめ温泉からもお散歩コースで行けますけどね)。
ハスの開花時期は、早朝開園されてますよー。
・問合せ先: 伯耆古代の丘公園管理事務所(0859-56-6817)

ーーーーーーーーーー
 2018年7月28日(土)
元町通り商店街 『まちなか音楽祭』
15:00~21:00ぐらいまでだと思います。
場所:米子市 元町通り商店街 『元町パティオ』(イベント広場)

プロフィール

panyni

Author:panyni
山陰、鳥取県に生息。

ねこばす氏属するオールディーズバンド『ロスレガリートス』が、音楽祭に出演できなかった代わりに、ジモティーのねこばす氏が、唄三線デビューを企む。
しかし、小心者であるためピン出演には勇気が足りず、カホンをミスタ・ハルサー氏に、また、一時、ロスレガリートスで共に活動し、今はてーげーなんくるないさーずサポート・メンバーの海月(くらげ)を、中国箏奏者にでっちあげ、仲間に引き入れることに。
かくして『ないちゃーれきおーず』は結成した。

しかし、結成直後に、ねこばす氏のご尊父急死により、いったん中断。

以後、もともとの企画とは路線は変わったが、ねこばす氏と海月(くらげ)は紆余曲折しながら、ゆるゆると新曲を増やしつつある。

現在のメンバー
 リーダー:ねこばす氏
 制御担当:パーカス横パパ
 記録当番:海月(くらげ)

拍手コメント新着一覧

海月のpukapukaシアター。へお越しいただき、ありがとうございます。

コメントをくださった方が、再確認や返事を読んでくださる度に
ダブル拍手をされなくてもいいように、
ブログ拍手のトップをこちらに載せました。
コメントが最新30まで表示されます。

ありがとうございました。

  ないちゃーれきおーず 
  ねこばす氏&海月
  ↓
FC2ブログ ユーザー拍手ページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

めんそーりよー

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

回転寿司『大漁丸』さんに夢中。

ねこばす氏がウインズ場外馬券売り場に行くとき
たまに一緒についていくんですが、

おうまさんの名前って

シゲルシャチとか
シゲルノコギリザメとか
ネコパンチとか
ネコ大将とかトラネコとか

なんか、
お魚食べたくなる名前が多いです。


さっ。

ウインズを出て大漁丸本店さんへ。


120円、143円、171円、238円、333円のお皿がありますが、
海月が好きなのは、ほとんど120円のお皿だったりします。

タッチパネルで注文

ホウボウ。

ホウボウ

続いて、亡夫ぢいが好きげな
地物の港4貫盛り大ネタ鮮魚を。

港盛り大ネタ鮮魚



観光客さんにはこんなん人気だと思います。
 ↓
生ずわいがに、カニ汁。

生ずわいがにあり〼

カニ汁あり〼


ねこばす氏と海月はアラ汁に夢中なので、
2杯ずついただいちゃうと、
お寿司までなかなか目が行きません。


この日は、ねこばす氏はゴハン食べた後だったから、
二人で3皿で終わっちゃった。

お寿司少なすぎ


これでは料理人さんに申し訳ない。

それなのに、
なんと、アラ汁4杯に、
タイのタイ、1匹ずつ入ってましたよ!

鯛中鯛3種類

形が3種類。
なんて名前のお魚でしょうね。


いつもお邪魔させていただいているブロガーさんが、以前、こんなふうに教えてくださった。


「魚の中の魚形の骨を見つけて喜んでいるの
天下の歌姫の美空ひばりさんと同じ趣味ですよ~
ひばりさんは一つ一つに記録を残していて
これは誰の誕生日の時の鯛 とか 保管してあったそうです」



まじっすか!

さすが、ひばりさん、
保管の仕方もプロフェッショナルなんですね!


縁起物の鯛、
鯛の鯛だけじゃなくて
骨には9つの宝があるそうです。

「すべてを揃えると、物に不自由なし」って言い伝えが江戸時代からあるんだそうで。


海月は
ありがたいことに、
物には不自由してないけど、

丸ごと一匹食べて、
9つの宝を並べた写真は撮ってみたいかも。


いつだったかは、お椀からはみ出すアラが入っていて

ホンマグロのホンマグロ、初めて見た!
  ↓
初めて見るホンマグロのたいのたい

どうやら、ホンマグロが豊漁な時期だったようです。


ホンマグロにも9つの宝があるのかどうか、
一匹丸ごとの骨を見て探せるのは
水族館に行くしかないかなあ。





ねこばす氏と海月は、時々、
季節労働で、
お野菜出荷のお手伝いのために境港に行くのですが


はげしい雨で収穫が間に合わず、
13時まででお仕事終了となり。


わーい。
こんな特別な半日休みなら、
大漁丸みなとさかい店へ行きましょー 
 Σ(゚∀゚ノ)ノキャー


境港、観光地ではありますが、

空いてる時間帯の平日だから

カウンターではなく、
二人でもテーブル席に案内してもらえて、
心も身体もゆったりこ。


店長である板前さんが目の前なので
レーンを回らず、握った傍からカウンター越しに渡してもらえます。


握りたて、美味しいうちに戴かないと失礼な気がするので、
本日、写真なしでーす。


店長さんが、「今日のはいいですよー」と握ってくださった脂がのった生サバは
シャリの掛け布団みたいなでっかさ。


夏メニューで、
のどぐろ、グレ、小なすの焼きナス。


軍艦好きには
もずく、あかもくも外せません。


ねこばす氏お気に入りのワサビ巻きは、大葉の香りが効いてます。


煮卵と花麩が載った肉そばも注文しました。
明太子おろしと焼きナスが載った冷やしうどんも注文しました。


何をいただいても美味しい。


海鮮軍艦の今日のネタは
〆サバ・イカ・穴子・スズキ。

お魚の端切れが山積みになってるから、
いっぺんにかぽっと頬張らず、ひとつずつお刺身で味わっていただきます。


やー。満足満足!!


でも、やっぱり最大の魅力はアラ汁です。


こちら、みなとさかい店では、アラ汁は年中95円。

この日は、キジハタ・カワハギ・鮭のアラが入ってました!


海月、大漁丸さんに夢中です。

アラ好きな猫系人間さんには、
近くに引っ越して毎日でも通うことをお薦めしたい回転寿司さんです。

関連記事
スポンサーサイト

<< パソコンご機嫌斜めで、ほとほと弱りました。 | ホーム | ねこばす氏、夏の食卓一週間。 >>


 ホーム