活動のご案内

ないちゃーれきおーず、出していただき、ありがとうございます!

ーーーーーーーーーー

音楽天国「祭」

日時:10月15日(日)        
 10:00〜18:30(時間訂正しました)  
会場:米子市文化ホール         
料金:無料ですが、整理券が必要ですので、当blogの拍手コメント欄にご一報くださいますか、もしくは   TEL 0859-21-1059(音楽天国さん) までお問合せ下さい         

ーーーーーーーーーー

CARRIE LEE GOLDEN FRIDAY NIGHT

10月20日(金)
場所:キャリーリー弓ヶ浜公園店さん(米子市)
時間:
 20:00~ ないちゃーれきおーず
 21:00~ 三仏秋世さん 

テーブル大小,ソファー席,お座敷あり
駐車場無料
入場無料
ライブを聞きながら、オーダーお願いいたします。         

ーーーーーーーーーー

ないちゃーれきおーず、カフェビスコットさんライブ

2017年10月27日(金)
20時スタート
場所:Cafe&Bar BIS COTTO(カフェバー ビスコット)
鳥取県米子市道笑町1‐3BMEビルM2
(米子 AZTiC ラフズの中二階)
TEL 0859-31-2535

プロフィール

panyni

Author:panyni
山陰、鳥取県に生息。

ねこばす氏属するオールディーズバンド『ロスレガリートス』が、音楽祭に出演できなかった代わりに、ジモティーのねこばす氏が、唄三線デビューを企む。
しかし、小心者であるためピン出演には勇気が足りず、カホンをミスタ・ハルサー氏に、また、一時、ロスレガリートスで共に活動し、今はてーげーなんくるないさーずサポート・メンバーの海月(くらげ)を、中国箏奏者にでっちあげ、仲間に引き入れることに。
かくして『ないちゃーれきおーず』は結成した。

しかし、結成直後に、ねこばす氏のご尊父急死により、いったん中断。

以後、もともとの企画とは路線は変わったが、ねこばす氏と海月(くらげ)は紆余曲折しながら、ゆるゆると新曲を増やしつつある。

現在のメンバー
 リーダー:ねこばす氏
 制御担当:パーカス横パパ
 記録当番:海月(くらげ)

拍手コメント新着一覧

海月のpukapukaシアター。へお越しいただき、ありがとうございます。

コメントをくださった方が、再確認や返事を読んでくださる度に
ダブル拍手をされなくてもいいように、
ブログ拍手のトップをこちらに載せました。
コメントが最新30まで表示されます。

ありがとうございました。

  ないちゃーれきおーず 
  ねこばす氏&海月
  ↓
FC2ブログ ユーザー拍手ページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

めんそーりよー

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

夜も更けて。

まちなか音楽祭が22時半に解散となり。


山口県から遠路はるばるお越しくださったたけさんご夫妻に
お礼も言わずにお別れするのはあまりに残念。


善い子はとっくにおねむな時間だし、流石にマズいよなあと考えながらも
こんなチャンスは逃せません。

思い切ってお誘いしてしまいました。


米子駅前通りは、がいな祭のメインイベント会場になっていて、
二日間は封鎖されて歩行者天国です。


イベントの片付けをされている関係者さん以外にも、
まだけっこうたくさんの人出がありました。


アジア圏の団体旅行者さんらしい言葉があちこちで飛び交っていて

なんか、米子、観光地みたいだへん?とビックリ。


ねこばす氏と海月が
TEAMたけさん宿泊先のホテルに伺うと、
たけさん、ホテルの玄関外で待っていてくださいましたよ!


わーい。
再会できたー


奥様は、すでにスヨスヨ夢の中とのこと。

そりゃ、近場で軽くお話して、早めに解散いたしましょう。


…とは言いつつも


米子駅前通り、飲食店がずらりとならんでおりますのに
1日目のイベントが終了した時間が重なったのか

どこも満員御礼でございます。


ようやく入れた居酒屋さん。
店内


初めてのタブレット注文方式にびびりながらも
米子っぽいものをチョイスしてみましょう。


モサエビ。
もさえび

甘くて美味しいけど、
鮮度劣化が早いため県外への出荷は難しく、地元でしか味わえないエビちゃんです。


お刺身がなかったから
焼き物と揚げ物で。
モサエビさん


のどぐろ。
のどぐろ

やはりお刺身はなくて、一夜干しを注文。

小ぶりサイズ2匹でしたが、むっちりこってりジューシーですのよ。


いただき。
いただき

生米と生野菜を油揚げに詰めて
だし汁で炊いたもので、
鳥取西部に江戸時代からあるローカルめし。

特別な日にどっさり作って近所に振る舞われていたそうで、
海月の実家でも、遠足とかに持たせてもらってました。

今は、スーパーの巻き寿司とかのコーナーで、
年間を通して、フツーに手に入ります、たぶん。


白ネギ。
白ネギ畑

米子市から境港市にかけての弓ヶ浜を中心に栽培されている鳥取県の代表格のお野菜。


海月の母校は、鳥取県西部、弓ヶ浜半島のネギ畑の中にあるので、
『ネギ中』と呼ばれておりました!!


米子市のイメージキャラクター、ヨネギーズ。
ヨネギーズ

最近は、子供さんもご誕生のようで、おめでとうございます
最近のヨネギーズ


実際に戴いたお料理のお写真は、
たけさんのこちらの記事『おら、鳥取さ行ぐだ⑤・米子グルメ』にめちゃくちゃおいしそうに載ってますので、よろしくどうぞ。


そして、地酒。

トリップアドバイザーさんの画像情報
(トリップアドバイザーさんの画像お借りしました)


まず、松江、李白酒造の純米酒『やまたのおろち』。

続いて、米子、稲田酒造の大吟醸『稲田姫』。

お酒


東伯、大谷酒造の『鷹勇』の濁りが品切れで残念でございましたが、

楽しい会話と日本酒のマッチングは最高で

たけさんには日付が変わるまで付き合っていただくことに。


ホテルでひとりでお留守番していて、ふと目が覚めた奥様が
心細くなって泣いておられるのではと心配でしたが


後日のTEAMたけさんの記事

おら、鳥取さ行ぐだ⑥・ベタ踏み坂
おら、鳥取さ行ぐだ⑦・鳥取の人、文化 にて

翌日も観光を楽しんでくださったことや
米子でいい思い出をいっぱい作られたことを知り
安堵した次第でございます。


平素は全く意識してないくせに

ふるさとが褒められるのは
地元民としてうれしいものですね!


ないちゃーれきおーずのことも
ヒジョーによさげに記載してあり
恥ずかしすぎて居り場がない感じですが

めったにない記念なので、
貼り付けさせていただきました。
<(`^´)>エッヘン!!




お会いできた記念に、

ちょこっとした沖縄小物と

ないちゃーれきおーずで演奏している曲の内容がわかればと、
歌詞を押し付けちゃったのですが


今後は一緒に歌詞を口ずさんで下さるようで
でーじ(めっちゃ)楽しみです!!


海月が歌詞を入れているのとお揃シリーズのクリアファイルも使っていただけそうな気配で、

お揃が大好きな海月、
差し上げた者冥利に尽きますね。


そ、そしてなんと。


こんなお土産をいただいちゃったりなんかして。
なんとっ

山口県民さんが世界に誇る日本酒、獺祭!!


だっさいって、
かわうそのおまつり?
だっさい


旭酒造さんが醸している、『獺祭 磨き二割三分』という名酒でございました。→獺祭について

これがうわさの

お噂はかねがね。
初めてお目にかかります。

ウチなんかにお越しいただいちゃってスミマセン的な獺祭さん。


もったいな過ぎで、暫くは飾って楽しむつもりではありますが、


ここでコマーシャル入ります。


8月12日(土)

み~むし・夏の音楽祭2017
ライブのお知らせ


東京都台東区上野 サンプラザ上野ビルにて、熱い音楽イベント

こちらに、たけさん、初出演なさるとのことで

後日のご報告を楽しく読ませていただく時に

…早々と開封しちゃおうかなあ。



関連記事
スポンサーサイト

<< ねこばす氏、夏の食卓一週間。 | ホーム | ないちゃーれきおーず、元町商店街『まちなか音楽祭』に出していただきました!! >>


 ホーム