活動のご案内 兼 覚え書き

ないちゃーれきおーず、出していただき、ありがとうございます!

ーーーーーーーーーー

奥谷企画 茶和 11月 tea Live  
<日時>2017年11月19日(日)
15:00スタート
<場所>カフェダイニング茶和
(鳥取県 米子市 両三柳 58-3)
ないちゃーれきおーず、張り切って前座務めさせていただきます!

ーーーーーーーーーー
12月08日(金)        
社会福祉協議会日吉津村デイサービスセンターさん クリスマス会         

ーーーーーーーーーー
12月25日(月)
介護老人保健施設あやめデイケアさん クリスマス会

プロフィール

panyni

Author:panyni
山陰、鳥取県に生息。

ねこばす氏属するオールディーズバンド『ロスレガリートス』が、音楽祭に出演できなかった代わりに、ジモティーのねこばす氏が、唄三線デビューを企む。
しかし、小心者であるためピン出演には勇気が足りず、カホンをミスタ・ハルサー氏に、また、一時、ロスレガリートスで共に活動し、今はてーげーなんくるないさーずサポート・メンバーの海月(くらげ)を、中国箏奏者にでっちあげ、仲間に引き入れることに。
かくして『ないちゃーれきおーず』は結成した。

しかし、結成直後に、ねこばす氏のご尊父急死により、いったん中断。

以後、もともとの企画とは路線は変わったが、ねこばす氏と海月(くらげ)は紆余曲折しながら、ゆるゆると新曲を増やしつつある。

現在のメンバー
 リーダー:ねこばす氏
 制御担当:パーカス横パパ
 記録当番:海月(くらげ)

拍手コメント新着一覧

海月のpukapukaシアター。へお越しいただき、ありがとうございます。

コメントをくださった方が、再確認や返事を読んでくださる度に
ダブル拍手をされなくてもいいように、
ブログ拍手のトップをこちらに載せました。
コメントが最新30まで表示されます。

ありがとうございました。

  ないちゃーれきおーず 
  ねこばす氏&海月
  ↓
FC2ブログ ユーザー拍手ページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

めんそーりよー

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

石見神楽の2演目めは『恵比寿』。

島根県出雲市大社町の出雲大社に隣接する古代出雲歴史博物館の観月会。


石見神楽、浜田市周布(すふ)青少年保存会さんの
第2の演目は『恵比須』です。


福の神として信仰され宝船に乗ってやって来る七福神の一人、恵比須様が主役の神楽。

鯛を釣り上げ寿福を顕すという、大変おめでたい演目でございます。


おっ。
この恵比寿ちゃん、多分、女の子が演じていますね

先ずは弊と扇子の舞。
恵比須ちゃん

ちっこくてかーわいーい


にっこり笑顔の神楽面に、愛くるしい仕草の舞いで
見ている側もみんなが恵比須顔。


恵比須様大人気


撒餌のかわりに投げるお福分けの飴ちゃんを
大人も子供も夢中でキャッチしますのよ。

飴ちゃんお福分け


500名の観客が居たそうですから
恵比須様の撒き餌に飛びつく500匹のお魚。
いやー。見ていてすごかったです。


さて、糸をしごいて

釣り針にエサをつけて鯛を釣ります


鯛はどこかなァと恵比須様、扇子をかざしてきょろきょろ


ちゃーんと鯛役の人がいるんですね

客席の波間に大物の鯛が身体を震わせて飛び跳ねてますよ

 鯛はこっちだよ~


恵比須様が満身の力で鯛を釣り上げようと一生懸命

ときに糸が切れてはひっくり返ったり


子供たちが鈴なりになっているんですけど、
良い子たちの誰ひとり、はしゃがず騒がず、手を出さないのが見事です


むちゃくちゃ見られている恵比須様

見せ場を心得ていて、ここぞという場面ではさっと捌けて離れて見てる


マナーの良さにも大拍手!!


恵比須様、大物に翻弄され死闘を重ねてようやく釣り上げたようですよ

ジタバタ暴れる鯛に振り回される姿がなんともラブリーです


とどめを刺し、扇子に掬ってお披露目で

やんややんやの大喝采


石見神楽、浜田市周布(すふ)青少年保存会さん演じる『恵比須』の動画、
今回と同じ配役ではないかもしれませんが、
ご覧くださーい



関連記事
スポンサーサイト

<< 練習シテマス。 | ホーム | 石見神楽『黒塚』観ました >>


 ホーム